プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

アイヌは先住民族ではない!


っていう人は大体虎ノ門ニュースかチャンネル桜北海道の信者ですが、糖質なんですか?

室町時代にアイヌが北海道に侵入したから先住民族ではない

先住民族とはヨーロッパのような近代化された政府が侵略した地域に元々住んでいた民族のこと。日本の場合ヨーロッパ型の近代政府は明治政府からなので、明治以降日本政府が領土または支配力を強化した地域に住んでいた民族が該当する。蝦夷地が北海道として正式に日本の行政機構に編入されたのは1869年なので、すでに明治でありアイヌは先住民族となる。

また、明治政府(大日本帝国政府)はアイヌを旧土人と呼称していたが旧土人とは、旧(ふる)い土人。つまり元々土着していた人種という意味であり、これは北海道旧土人保護法という法律にも書かれている。
土人とは文字通り土着の先住民族のことである。

アイヌが先住民族でないとするガイキチは、アイヌを土人とする大日本帝国政府の見解および法律に反することになり、まさに反日である。

A 回答 (3件)

何で騒ぐのか解らないです。


柳田国男の言う、大和民族は、山の民、海の民、北の民、南の民から
成って居る、この事に一票です。
北の民の日本人で良いのでは。
    • good
    • 0

アイヌあるいはアイヌ文化は13世紀ころに形成されたことが知られています。

つまりそれ以前はアイヌという単語自体も存在しなかったわけです。簡単に言えば”東京”という地名の存在しなかった江戸時代以前の人々に対して”東京人”とは使わないというだけの話です。江戸時代に住んでいた東京人は~とか、弥生時代の東京人は~、というのは変でしょ。
単にそういう話なのに、知識がないからと好き勝手言う人が多いというだけの話です。
    • good
    • 0

遺伝学的にはアイヌと近いのは北海道の縄文人ですからね。

ですからアイヌを先住民族ではないというのは暴論です。

おっしゃるとおり「近世になってから漢民族の圧迫をうけて日本に来た」という説はおかしいです。

まず結論があってそれにともなって歴史を変更するというのは最近よく見ますね。科学的知見を軽視し主観的願望(妄想)で歴史を判断するのはよくないですよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング