インクジェットプリンターとレーザープリンターの解像度の単位は同じdpiで表されていますが両者の数字をそのまま対比させて考えて良いのでしょうか?そうだとすると写真の印刷は解像度の高いインクジェットプリンターの方が適していると言えるますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コンビニにあるカラーコピーは,カラーレーザープリンタです。


個人的に感じていることですが,モノクロ(白黒)印刷の場合は,インクジェットだとにじみがでるのでレーザープリンタのほうがきれいに見えますが,カラー写真の印刷の場合は,インクジェットのほうがインクがにじむ(境界線がぼやける)ので,粒々感が薄れてきれいに見えると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々とご回答頂いて有難うございました。やっぱり解像度は単純に比較してはいけないんだと納得できました。

お礼日時:2005/03/05 12:33

インクジェットプリンターは全体で表示される解像度に成る様に


設定して有る様です。
レーザプリンターは単色でも表示の解像度を出す事が可能ですので、
単純に考えるとインクジェットの解像度はレーザプリンターの
約3割の解像度しか有りません。
インクジェットで3分の一に縮小して印刷した品質がレーザプリンターの見かけ上の品質と言われてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とご回答頂き有難うございました。回答者の言われている―インクジェットで3分の一に縮小して印刷した品質がレーザプリンターの見かけ上の品質―このことを1つの指標にさせて頂きます。

お礼日時:2005/03/05 12:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインクジェットプリンターとレーザープリンターの解像度について

インクジェットプリンターとレーザープリンターの解像度の単位は同じdpiで表されていますが両者の数字をそのまま対比させて考えて良いのでしょうか?そうだとすると写真の印刷は解像度の高いインクジェットプリンターの方が適していると言えるますか?

Aベストアンサー

コンビニにあるカラーコピーは,カラーレーザープリンタです。
個人的に感じていることですが,モノクロ(白黒)印刷の場合は,インクジェットだとにじみがでるのでレーザープリンタのほうがきれいに見えますが,カラー写真の印刷の場合は,インクジェットのほうがインクがにじむ(境界線がぼやける)ので,粒々感が薄れてきれいに見えると思います。

Qレーザープリンターとインクジェットのインク燃費は?

単純に比較するのは難しいと思いますが、レーザーとインクジェットプリンターで同じものを印刷したとして、例えば1年くらいでどのくらいの金額の差があるのでしゅうか?参考になるサイトなどあれば教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

この手の質問は過去幾度も行われていますが、明確な回答は出ません。
なぜならば、印刷コストの考え方が人様々だからです。
比較条件(機種、印刷頻度、印刷枚数、印刷内容等)をきっちり出してからでしょう。

トータルで考えると初期投資額を除き、維持費のみで勝負というならば、正直どっちも差は無いと考えても良いです。「それは乱暴ではないか?」と考えるでしょうが、そもそも機種を特定して比較していないのならばまともな回答を出せという方が乱暴です。それほど幅広いジャンルだからです。

・インクは、本体、維持費(電力など)は安い。耐久性は低い。インクはコスト高だが、画質、入手の面で優れる。
・レーザーは本体、維持費は高い。耐久性は高い。トナーはコストは安いが1回の購入代が高いので負担に感じやすい。印刷枚数が少ないとトナーを使い切る前に本体が経年劣化(10年とかね)で壊れる。トナーは近所に売ってないことがほとんど。トナー以外にも色々交換部品はある。
と、比較しづらいんですよ。

インクとレーザーの差は用途の差です。耐久性、印刷速度、機能等。たとえば、最近のインクジェット複合機なら両面印刷はよく付いていますが、普通紙で印刷すると裏移りもひどく、実用性は低いです。専用紙だと分厚いので多ページ印刷は時間もかかり大変です。レーザーなら早いし、普通紙でも裏移りもしません。

余り印刷しない、片面印刷がほとんど、という場合、レーザーを選ぶのはもちろん悪くないですが、1年に100枚程度しか印刷しないのに1500枚使えるトナーが入ったレーザーを買ったところで、トナーを使い切る前にレーザーが壊れかねません。その場合は安価なインクジェットで十分です。コストも低くてすむでしょう。

画質重視ならインク、実務重視で枚数が多いならレーザー、少ないならインク、そもそも使用頻度が少ないが、場所は狭く、手軽に、というならインク(カラーレーザーはすごく重いです。複合機だと男でも設置は大変です)。

個人での利用なら、1枚あたりの金額より本体価格とその評判を重視した方が良いと思います。
法人なら、店なり業者なりにきちんと問い合わせた方が良いです。

この手の質問は過去幾度も行われていますが、明確な回答は出ません。
なぜならば、印刷コストの考え方が人様々だからです。
比較条件(機種、印刷頻度、印刷枚数、印刷内容等)をきっちり出してからでしょう。

トータルで考えると初期投資額を除き、維持費のみで勝負というならば、正直どっちも差は無いと考えても良いです。「それは乱暴ではないか?」と考えるでしょうが、そもそも機種を特定して比較していないのならばまともな回答を出せという方が乱暴です。それほど幅広いジャンルだからです。

・インクは...続きを読む

Qインクジェットプリンターでデカールが作りたいのですが、、、

熱転写プリンター用のデカール用紙は量販店で見かけるのですが、
僕としてはインクジェットプリンターでデカールが作りたいと思っています。
どなたかインクジェットプリンターで印刷できるデカールって知りませんか?

Aベストアンサー

タトゥーシールと、熱転写用クリアデカールの組み合わせでの作成例です。
http://homepage2.nifty.com/~zan/nekoban/z_f010.htm

多重投稿の方に書かれていた
http://www.k-trading.net/
ですが。秋葉原ラジオ会館4Fで、サンプルと一緒に見かけたことがあります。ただ、「インクジェットプリンター用ミラクルデカール」だけではにじみやすいので、このデカールを使うときにも「ミラクルデカール用ベーススプレー」は必須との説明がありました。

Qレーザープリンターとインクジェットプリンター…

質問です。
インクジェットプリンターでホームページをカラー印刷した用紙と、
レーザープリンターでホームページをカラー印刷した用紙とでは、
どちらが長くもちますか?(クリアファイルに入れておきます。)

インクジェットプリンターは、『EPSON PM-G700』です。
レーザープリンターは、コンビニでコピーします。
インクジェットは長くもたないと思って、コンビニで先にコピーしてとっておこうと思います。

インクジェットの用紙は、『FUJIFILMインクジェットペーパー マット仕上げ お手軽マットタイプ』で印刷しました。

インクは、非純正インクです。

どちらが良いのか分かりません。
教えて下さい。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

感覚的にはレーザーの方が長持ちと思います。
インクの場合、紫外線、オゾンの影響で退色が避けられません。
保管状態で大きく左右されるでしょう。
レーザーの場合は塩ビ系のケースに入れたときが最悪で、用紙から剥離して塩ビの方に転写してしまいます。
カラートナーの退色に関しては実績が無いのでわかりませんが、紫外線やオゾンに触れる面積はインクジェットよりもかなり有利なはずですので、耐久性は高いと思えます。
ただし、何十年となると判らないというのが正解でしょう。

期待する回答ではないかも知れませんが、残したいページをデーターとして残しておくという手が一番確実かも。
印刷したいHPで「ファイル」→「名前をつけて保存」とし、適当なフォルダに保存します。
データーとして残せば、色汗などの心配は無用ですね。
(データーの管理は必要ですが・・)

Qレーザープリンターとインクジェットプリンター

レーザープリンターとインクジェットプリンター

レーザープリンターとインクジェットプリンターの両者の現状での比較で意見をいただきたいとおもいます。トナー、インクのランニングコストとか白黒とカラーの使い分け(ランニングコストに関係するものをふくめて)、不満不平、、、使い勝手
最近の現状に疎いので何でもいいですからコメントください。個人、会社、、そのたいろんな立場、観点からのコメントお待ちしてます。

Aベストアンサー

>これはトナーとインクのひかくでしょうか?


トナーだけでなくドラムの交換が必要な機種もあります。要するに消耗部品全てを比較します。

Qレーザープリンターとインクジェットプリンター

レーザープリンターとインクジェットプリンターの長所・短所を教えてください。

Aベストアンサー

レーザプリンタ
・長所
印刷が早い
1枚あたりのランニングコストが安い
印刷のにじみが少なく綺麗に印刷ができる
大量印刷に向いている(大抵10万枚以上印刷できるように設計されている)

・短所
本体価格が高い
機械が大きく置く場所が制限される

インクジェット
・長所
本体価格が安い
本体が比較的小さく何処にでも置ける

・短所
1枚あたりのランニングコストが高い
用紙によってはインクにじみが出てしまい、綺麗に印刷できない
印刷速度が遅い
定期的に使うかメンテナンスを行わないとトラブルが起こりやすい
少量印刷向けのために長期間使うことができない(大体1万枚程度印刷すれば本体の寿命が来る)

Qインクジェットプリンターの互換インクは問題ないか?

インクジェットプリンターの互換インクですが、昔、純正インクを使わずにプリンターが故障し、メーカーから「純正インクを使っていないでしょう」といわれ、その後はずっと、純正インクを購入しています。

最近は、大手家電店でも通常で互換インクも売っていますから、故障したりはしないのでしょうか。

キャノンのインクジェットプリンターMP610のBCI-7eシリーズです。

Aベストアンサー

純正インクを使っていても非純正のインクを使っていても壊れるものは壊れます。
純正インクを使っていて壊れないなんて夢のような話はありません。

メーカーは、インクで利益を上げていますから純正インクをとなります。
特にキヤノンなんて、互換インクメーカーと裁判をしたりしていますから、よい例ですね

メーカーは、純正インクでしか動作確認を行っておりませんから、純正インクを使えってなります。互換インクでは動作確認をしていないから、どのようになるか、分からないし責任を持てないから、純正インクをってなります。 メーカーとしては当たり前のことを言っているだけです。 


ちなみに、”キヤノン”が日本名では正しい会社名だったりします。

Qインクジェットとレーザープリンター

私は今デザインの専門学校に通っていて、もうすぐマックを買う予定です。
その時一緒にプリンターを買おうと思っています。
はっきりいってプリンターに関する知識が全く無いので
インクジェットとレーザープリンターの特徴と、デザインワークに適している
プリンターはどこのなんというプリンターか、お勧めのものがあれば
教えてください。

Aベストアンサー

カラーレーザーを個人で買うのはあまり見かけませんよ。
よほどの方でないと・・・
レーザーの利点は速いのに綺麗という点でインクジェットとは比較にならないですが価格も比較にならないです。
(トナーなどの維持費も・・・ありますしね)

ということで、インクジェットオンリーで考えるべきでしょう。

インクジェットプリンターにも用途があり、ただ単にお奨めを買うのは後で後悔する原因になります。
まず、そこのところをよく考えて、検討してください。

とりあえず、国内3大メーカーだけを比較しておきます。
(今日やっと最新機種情報を手に入れた物で)

まず、エプソンです。今回の最新機種の最上位となるpm950では同社初の独立インク(pm950のみ)を採用し印刷コストを下げることに成功しました。CD-Rプリントや7色インクとロール紙印刷、エプソンプリントイメージマッチングなど機能性は豊富です。縁なし印刷対応で印刷画像は20年保存が可能となっています。
肝心の画質です。7色とキャノン6色比較では悪くはないですが、後一歩ですね。やはりコントラストが色を増やすことで下がりメリハリに欠けるのが欠点。
このメーカーは画像印刷やホビー、ファミリーに向けた機種です。まあ、定期的に印刷する人向けですね。

次がキャノンです。wonderBJからPIXUS(ピクサス)と名称を変更した独自のバブルジェットプリンタのキャノン、画質とインクコストでは最も優秀です。
全機で独立カートリッジを採用、さらに洗練された画質テクノロジ(VIVID)ではエプソンが7色で再現している画質を6色で見事に再現し、しかも縁なし、25年保存に対応。印刷も静かで良いですね。
ちなみに、キャノンは6色のFで画像優先モデルと、4色のSで速度を優先したモデルがあります。
4色のSはモノクロで世界最速についになりました。
しかもカラーも綺麗です。
このメーカーはとにかく画質にこだわる場合と、インクコスト(維持費)などで優秀です。まあ、平均機種ですね。

最後がHP(NEC)ですね。
人気調査でも最も支持率が高かったと言う評価も合ったらしいHPですが、上の2社とは目指す物が多少違います。
全機種4色インクでモノクロは極めて高速、カラーではインクジェット最速(cp1160)に達します。新機種のcpでは両面印刷、赤外線印刷、フロントアクセス(全機種)、新型カートリッジの採用で、高速と高画質を両立しています。このメーカーは実用重視で、ビジネス印刷、はがき印刷、自動両面印刷などを利用するかた向けです。
カラー印刷もcpではさらに高画質化(しかも高速時でも綺麗)しており、さすがといえますが、縁なし印刷などは不可能です。
また、設置上の問題でフロントアクセスオンリーのかたもOK。実用重視の方や、定期印刷と言うより、年に数回少量もしくは大量に印刷する方にはうってつけです。


ちなみに、これはあくまで評価です。判断する際は必ず店頭で、それぞれの機種をチェックするようにしてください。(設置やアクセス性などを確認しましょう)
もし何かあれば補足を

カラーレーザーを個人で買うのはあまり見かけませんよ。
よほどの方でないと・・・
レーザーの利点は速いのに綺麗という点でインクジェットとは比較にならないですが価格も比較にならないです。
(トナーなどの維持費も・・・ありますしね)

ということで、インクジェットオンリーで考えるべきでしょう。

インクジェットプリンターにも用途があり、ただ単にお奨めを買うのは後で後悔する原因になります。
まず、そこのところをよく考えて、検討してください。

とりあえず、国内3大メーカーだけを比...続きを読む

Qレーザープリンターとインクジェットプリンターの違い

両面カラー写真を使った名刺を個人で作る場合、レーザープリンターとインクジェットプリンターではどちらが良いでしょう?インクジェットだと色移りとかしてしまうんですが・・・。レーザープリンターだと色移りはしないとか、あるのでしょうか?

Aベストアンサー

 kozomuikanさん こんばんは

 レーザープリンターとインクジェットプリンターの違いは#2さんが言われる通りです。ではレーザープリンターとインクジェットプリンターでどちらを選べば良いカですけど、どの程度の出来上がり質を考えているか次第です。レーザープリンターのカラー出力も、最近は質が向上しました。しかしまだまだな部分はあり、私が開催する写真展でのプリントはレーザープリンターでは無茶無理です。私がカラーレーザープリンターを使うのは、商業印刷でのゲラ擦りで、どの位置にどう配列されて印刷されるかも確認をする程度です。しかしインクジェットプリンターでは、印刷したプリントを製本して出版出来る位まで質は向上しました。

 従って名刺にどの程度の質を考えているかでどちらのタイプのプリンターを使うかを考えたら良いと思います。確かにインクジェットプリンターでは濡れるといろいろな欠点が有りますけど、きちんと時間を掛けて乾かせば言う程問題はないです。そのことを考えてると使い勝手は「乾かす工程」だけの違いと考えて良いですね。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 kozomuikanさん こんばんは

 レーザープリンターとインクジェットプリンターの違いは#2さんが言われる通りです。ではレーザープリンターとインクジェットプリンターでどちらを選べば良いカですけど、どの程度の出来上がり質を考えているか次第です。レーザープリンターのカラー出力も、最近は質が向上しました。しかしまだまだな部分はあり、私が開催する写真展でのプリントはレーザープリンターでは無茶無理です。私がカラーレーザープリンターを使うのは、商業印刷でのゲラ擦りで、どの位置にどう配列...続きを読む

Qインクジェット式とレーザープリンター

インクジェット式とレーザープリンターの違いを教えてください。100ページくらいの印刷を繰返し、早く印刷したいのですが、レーザープリンターの方どれくらい早いのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問の内容が白黒なのかまたはカラーのことなのか不明ですが、インクジェットタイプはインク(顔料インクだったり水溶性だったり)を電界とかの圧力で微細穴からインク粒を用紙に吹き付けて(各色)印字しています->自然乾燥で乾きます。ですから用紙によっては滲んでみたりしますので、両面では問題の発生しない用紙を選ばないと綺麗に仕上がりません。片面だけでも裏から見ると汚いことが有ります。
それに比べるとレーザー方式はゼログラフィ(要はコピー機の原理)を利用しているので最終的に熱と圧力でインク(トナー)定着しています。普通紙だとレーザーのほうが綺麗に印字します。しかしインクジェット専用紙の写真印刷のほうがさらに綺麗かと・・・
ご質問の主はスピードとのことでインクジェットのほうが早い場合も有りますが、レーザータイプは小さいのから大きいのまでありますので選ぶクラスではレーザーが早いかと思います。また、連続で使用するとインクジェットは途中でインク切れが早く出るので予備インクの準備も必要かと?たくさん印刷されるのであればレーザーが良いですが、他の質問にもあるように本体価格と保守料がけっこうしますので、買うだけでなくその後のランニングコストも検討に入れられたほうが良いのではと、ちなみに当方ではカラーはインクジェットでモノクロはレザーとほぼ使い分けてます。

ご質問の内容が白黒なのかまたはカラーのことなのか不明ですが、インクジェットタイプはインク(顔料インクだったり水溶性だったり)を電界とかの圧力で微細穴からインク粒を用紙に吹き付けて(各色)印字しています->自然乾燥で乾きます。ですから用紙によっては滲んでみたりしますので、両面では問題の発生しない用紙を選ばないと綺麗に仕上がりません。片面だけでも裏から見ると汚いことが有ります。
それに比べるとレーザー方式はゼログラフィ(要はコピー機の原理)を利用しているので最終的に熱と圧力でインク(ト...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報