プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

何故ですか?
本当に日本列島を統治していたのでしょうか? 
東方や北方の事はあまりよく分かっていなかったのか、別の王国の神様が作ったのでしょうか?
古事記ゆかりの地以外は、大和王国とは別の巨大な王国が支配していたという理解でよろしいでしょうか?

A 回答 (6件)

別の巨大な王国などない。



天皇が日本列島を征服し、
国守を各地に
任命設置。

これを国産みという。
    • good
    • 0

古事記というのは、8世紀に作られた本です。


その前の7世紀には、日本列島の東方部分、北方部分には大きな版図を治める豪族などはいませんでした。
古事記に出てくる、出てこないとは関係がないです。
https://47.tdfk-q.com/k1ran_shiseki/
王国のようなものが存在していたならば、何らかの遺跡のようなものが残ります。その遺跡らしきものが5~7世紀のものをみれば、そもそも日本列島の東方部分、北方部分には大きな版図を治める豪族などはいなかったことがわかります。
「日本列島を神々が生んだと記されているのに」の回答画像5
    • good
    • 0

本当に日本列島を統治していたのでしょうか? 


  ↑
近畿地方という一部だけです。
一説には九州の一部だけ。



東方や北方の事はあまりよく分かっていなかったのか、
別の王国の神様が作ったのでしょうか?
 ↑
小さな部族があるだけだったの
でしょう。



古事記ゆかりの地以外は、大和王国とは別の
巨大な王国が支配していたという
理解でよろしいでしょうか?
 ↑
そんな王国は存在していなかった
でしょう。

当初は、日本中、あちこちに小さな
部族があるだけでした。

それが、戦争なりで離合集散し
次第に大きな集団に発展していった
ものと思われます。
    • good
    • 0

古事記は天孫族の視点での神話伝承。


国譲り神話や神武東征で制圧した時点では、大国主帝国が当時本拠としていた畿内と、精々諏訪辺りまで。また、神武が畿内侵入前に長く逗留していた吉備国辺りが勢力圏だっただろう。

大和朝廷は国譲りや神武東征時点では、日本全国を支配していたわけがない。
    • good
    • 0

あっちの方は日本ではなかったので、住んでた人々も日本人じゃなかったんですw

    • good
    • 0

古事記が書かれていた当時、まだ東北や北海道などは未開の土地で分かっていなかったんでしょうね。


別の王国があったことも分かってなかったのだと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング