最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

去年と今年の住民税決定通知書を見てみると、去年は住宅ローン控除額が約66000だったのですが、今年は約136000円になっていました。
何故でしょうか。
去年ふるさと納税を去年から始めたのと医療費控除をしたのでそのせいでしょうか。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

住宅ローン控除で所得税から引切れなかった分は、


限度はありますが住民税からも引けるようになっています。

収入が減ったり、医療費控除やふるさとの納税の寄付控除などが
増えたりしてローン控除前の税額が減ると、
引ききれない分が増えて住民税からの控除が鵜増えることはあります。

ちなみに、住民税からの控除は136500円が上限なので、
それに達している場合は、控除が余って使えない状態になります。
    • good
    • 0

こんにちは。



・住宅ローン控除は、所得税、住民税の順に控除がされます。つまり、所得税で控除しきれなかった額が、住民税から控除されます。

・税の控除には、「所得控除」と「税額控除」があります。
 「所得控除」とは、課税される所得から控除し、その結果、税額を減らすもので、ふるさと納税(寄附金控除)、医療費控除はそれにあたります。
 「税額控除」とは、計算された税額から控除するもので、住宅ローン控除はそれにあたります。

 簡単な計算式にしますと…
 {(所得-所得控除)×所得税の税率}-税額控除=所得税の税額

 この式で、{(所得-所得控除)×所得税の税率}で計算した額から住宅ローン控除額を引いて、引ききれなかった額が住民税から控除されます。
 つまり、ふるさと納税(寄附金控除)や医療費控除で所得控除が増えると、引ききれない額が増えるということになります。

-----------------------------------------------

>去年と今年の住民税決定通知書を見てみると、去年は住宅ローン控除額が約66000だったのですが、今年は約136000円になっていました。
何故でしょうか。

 住民税からの控除が増えたということは、所得税の税額が減った(=所得税で控除しきれなかった額が増えた)ということです。

>去年ふるさと納税を去年から始めたのと医療費控除をしたのでそのせいでしょうか。

 ふるさと納税(寄附金控除)、医療費控除のいずれも所得税を減額するものですので、要因になります。
    • good
    • 0

>ふるさと納税を去年から始めたのと医療費控除をしたので…



所得税からの控除可能分が減ったので、代わりに住民税からの控除枠が増えただけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング