【18日AM1時~5時】メンテナンスのお知らせ

コロナワクチン1回目を打ったあとはなぜ腕が痛くなるのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

https://covnavi.jp/category/faq_public/
こちらのサイトが参考になります。
腕が痛くなるのは簡単に言うと免疫が活発に働いている証拠です。
上記サイトの「ワクチンを受けた後の発熱などの副反応は、どのような仕組みで起きるのでしょうか?」の答えに、あなたが知りたい情報があります。
    • good
    • 0

YouTube ひろゆきワクチン副作用 としらべてみてくだちぃ

    • good
    • 0

筋肉細胞でタンパク質を作るので打った箇所の反応により炎症による痛みです

    • good
    • 0

2回目も同じくらい痛みますよ


直ぐ治る
どって事ないです
体内に菌を植え付けるのですから、痛いくらいは常識の内かと
    • good
    • 0

ワクチンは筋肉注射のため痛くなります。


インフルエンザと同じですね。
    • good
    • 0

異物が体内に入ったので、体組織が抵抗しているのです。


外圧を受けた時に感じる痛みと同じです。
逆に言えば正常な体の反応です。
何も感じなければ、体の防衛機能の劣化や機能喪失、ですね。
    • good
    • 0

新型コロナワクチンは筋肉注射です


薬液が筋肉に入って肉離れを起こすので
痛くなります
https://www.kango-roo.com/learning/5438/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング