今バレーボールをやっているんですが、プロテインって飲んだ方がいいですか?
あとプロテインやアミノ酸って飲みすぎたらどうなるんですか?
今中学二年生です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プロテインはすばらしいサプリメント(栄養補助食品)です。


アミノ酸も同様に、体に有益だと思います。アミノ酸は筋コンディショニング、
練習の後の疲労回復に役立ちます。
プロテインを摂取したために、背が伸びなくなるとか、変なところに筋肉がつく、
といったことは「断じて」ありません。そういった事例は過去、聞いたことが
ありませんし、文献にもありません。

ただ、プロテインもたんぱく質ですから、過剰に摂取すると体内で脂肪に作り変えられますので
食事だけで摂取カロリーが充足しているのに、運動もせずに、ただ漫然ととっていますと
肥満の原因になります。

「食事だけで栄養をとったほうがいい。」とToshiJPさんのようにしたりがおで、
保守的に「もっともらしいことを」言う人がいます。いったいToshiJPさんは
いくつの事例を目撃されたのでしょうか。無責任はなはだしいとおもいます。

確かに、昔は十分な食事があれば、すべての栄養素をバランスよく、
量的にも充分にとることができました。しかし、最近は、若い人の
食事の偏り、スナック菓子や清涼飲料水の影響が話題となっています。
最近の子供は、新聞で、運動能力の低下が発表されたり、ちょっとのことで
すぐ骨折したりしますよね。

さらに付け加えるならば、食品一つ一つが含んでいる栄養素も昔に比べて
格段に少なくなっている、という事実です。現代のきゅうりとかトマトとかに
含まれている栄養素は、昔に比べて十数分の一とかになっている、という話を
聞いたことがあります。よく、「子供のころに食べたきゅうりはうまかった。」と、
言う人がいますが、栄養素の面でもうなづける話です。

以上の理由で、子供のうちからでも、適切なサプリメントを、適切な量を
摂取するのは、積極的に勧められることです。
食事だけで、あるひとつの栄要素を
充分に摂ろうとするのは今の時代難しいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

背が伸びなくなることは、無いんですね。
参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/29 15:47

errorさん、フォローどうもです。



しったかぶりとかじゃなくて、普通にキチンと食事してたら別にプロテインなんか積極的に飲む必要ないですよ中学生などの時期なら。なんでわざわざ普通の食事でなんとかしようとしないんですかね。中学生がプロテインに頼るような生活&トレーニングをしていいものかどうか?ってのが疑問なんです。

まあondaさんの言うこと信じて人体実験するのも一興でしょうがね。毎日プロテイン飲んでみてどっちが正しかったか実感してみてください。

アミノ酸がダメとは私はひとことも言ってません。アミノ酸は(BCAAなど)はたしかに回復を助けると私は体感してます。

したり顔じゃなくて、学校で勉強して自分の体で実験したり知人とトレーニングを続けた結果の持論なんでね。
    • good
    • 0

ToshiJPさんでも助けておこうかな


>さらに付け加えるならば、食品一つ一つが含んでいる栄養素も昔に比べて
格段に少なくなっている、という事実です。現代のきゅうりとかトマトとかに
含まれている栄養素は、昔に比べて十数分の一とかになっている、という話を
聞いたことがあります。よく、「子供のころに食べたきゅうりはうまかった。」と、 言う人がいますが、栄養素の面でもうなづける話です。
この言葉こそまさに「したりがおで、保守的に「もっともらしいことを」言う人がいます」「いくつの事例を目撃されたのでしょうか。無責任はなはだしいとおもいます」
だとおもうけどね~

>最近の子供は、新聞で、運動能力の低下が発表されたり、ちょっとのことで
すぐ骨折したりしますよね。
栄養とは関係なく、ただ運動不足

>食事だけで、あるひとつの栄要素を充分に摂ろうとするのは今の時代難しいことです。
わかってるじゃ~ん、だからサプリメントじゃなくてバランスの良い食生活がなわけよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キュウリとかおいしくなくなってるんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/29 15:49

せめて体の成長が完成する18~20才ぐらいまでは飲まないほうがいいと思います。

飲まないというか飲まなくても体がグングン成長しているのですから、それに無茶に栄養を注ぎ込まなくてもいいと思います。中学2年といえばこれからグングン成長するときです。変にプロテインを取って背が伸びないとか妙な筋肉がつきすぎるとかなると後悔するでしょうから・・・

そんなプロテインとかに頼るよりしっかりと食事をとる(カルシウムとかも大事な年令)ほうがその年令ならよっぽどいいと思います。

摂取量はとりすぎてもそんなに害はないですが、そもそも体が吸収できる量ってのが限界があるんですよ。飲めば飲むだけプロテインが筋肉になるというわけでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロテインって背が伸びなくなるんですか?
わかりました。しっかり食事を取り練習に励みます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/27 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアミノ酸の摂取量,アミノ酸とプロテインを両方摂る方法は?

今現在、ジムでのトレーニング後にアミノ酸サプリメントを服用しているのですが、摂取量が多いのか少ないのか分かりません。
また、プロテインとアミノ酸サプリメントは上手く両方摂ると良いとは聞くもののどうすればいいのか分かりません。。。

●運動メニュー
 毎日ジムで「筋トレを15分~休憩5分~水泳を30分」

●サプリメント摂取
 ・筋トレ直後(水泳直後ではありません)
  ロイシン:1200mg
  イソロイシン:750mg
  バリン:810mg
  グルタミン:500mg

 ・就寝前
  アルギニン:1000mg

●体格
 ・身長体重 162cm 50Kg
 ・体脂肪 8%(←もともと体脂肪が低い)

・・・ということです。

ご質問したいことをまとめますと、「筋肉をたくさんつけたい!」という目的の場合、

(1) 現状摂取しているアミノ酸サプリメントの摂取量は妥当でしょうか?
(2) アミノ酸サプリメントとプロテインを両方摂る場合はどのようにすれば良いでしょうか?
 (摂るタイミング,アミノ酸サプリとプロテインの摂取量など)

以上、よろしくご教示の程よろしくお願いします。

今現在、ジムでのトレーニング後にアミノ酸サプリメントを服用しているのですが、摂取量が多いのか少ないのか分かりません。
また、プロテインとアミノ酸サプリメントは上手く両方摂ると良いとは聞くもののどうすればいいのか分かりません。。。

●運動メニュー
 毎日ジムで「筋トレを15分~休憩5分~水泳を30分」

●サプリメント摂取
 ・筋トレ直後(水泳直後ではありません)
  ロイシン:1200mg
  イソロイシン:750mg
  バリン:810mg
  グルタミン:500mg

 ・就寝前
  アルギニ...続きを読む

Aベストアンサー

1:不足です。勿論食事でのタンパク質を考えない場合です。

2:以下参照してください。

消化器官が弱いとか、プロで厳密に行なうとか、食欲がトレで落ちてしまってとかでなければ、アミノ酸はそれほど必要性を感じません。

こういう必要の有る場合を考えて、常に使用できるようにアミノ酸は用意して居ることは良いことでしょうが、使用方法は難しいですので、非常時に単発で使う程度でよいでしょう。
店やジムなどは儲かるから薦めるでしょうが・・・。

医療用で点滴の場合は、昔々はプロティンを使って大変なことが起きており、
そのためアミノ酸は重宝しているのですが、飲む場合は必要性は少ないです。


プロティンだけで出来ますよ。値段の点も考えると、牛乳に豆由来のプロティンを体重分gで十分です(食事でのタンパク質も含む)。
又、アミノ酸だけで必要を満たすことはかなり時間的なものを厳密に考えないと内臓に負担をかけすぎます。


で、此の大豆蛋白だけで(食事は除く)取るとすると、運動の3時間から4時間前に一回、
(運動中に疲れが出るようなら、其処にアミノ酸を使用)、
運動直後に一回。 
寝る1時間前に一回飲むと良いでしょう。

又、超回復の日も確実に常に筋肉がアミノ酸を使えるようにしておくと良いでしょう。

体脂肪が低いですが、何か目的を持って行なっているのでしょうか?
ソウでないなら、もう少し増やしておいたほうが、年齢にもよりますが、色色な面で都合が良いです。 
例:風邪をひきやすいとか治り憎いとかが年齢により起こります。

1:不足です。勿論食事でのタンパク質を考えない場合です。

2:以下参照してください。

消化器官が弱いとか、プロで厳密に行なうとか、食欲がトレで落ちてしまってとかでなければ、アミノ酸はそれほど必要性を感じません。

こういう必要の有る場合を考えて、常に使用できるようにアミノ酸は用意して居ることは良いことでしょうが、使用方法は難しいですので、非常時に単発で使う程度でよいでしょう。
店やジムなどは儲かるから薦めるでしょうが・・・。

医療用で点滴の場合は、昔々はプロティンを...続きを読む

Qプロテインやアミノ酸。やはり質量保存の法則?

こんにちは。

筋トレにプロテインを飲んだり、
消化吸収が早いアミノ酸を飲んだりすると良い
などといいますが。。

食事からも摂取されるでしょうから、
厳密なところは分からないかもしれませんが、
プロテインは一回に20g程度が目安。
アミノバイタルのようなアミノ酸はスティック1本で4g程度。
各3回ずつ飲んだとして60gと12gです。
5倍も違います。


全て筋肉になったとしても、
アミノ酸は12gしか飲んでませんから、
それ以上に筋肉が増えることは考えられません。

だったら質より量というか、プロテインの方が
筋肉の量を増やすには有利ではないかと思いますが・・。

どうなんでしょうか?

プロテインよりアミノ酸の方が
吸収率が5倍以上も高いとか?
それでも一日あたり増える筋肉は12gが上限ですよね?


吸収率や筋肉が増えていく度合いなどを含めて
どなたかご教授下さると助かります。

※プロテイン飲料のタンパク質含有量は100%と仮定してます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

食物繊維を一緒に摂れば吸収率が落ちますが、通常の食事は吸収率99~100%です。プロテインの吸収率は100%です。100%より上はありません。既に分解されているアミノ酸のほうが「素早く」血中に流れ出すというならわかりますが、吸収される量は変わりません。


そして、タンパク質というのは、数種類のアミノ酸が連結したものです。どんなアミノ酸でも筋肉になれるわけではありません。人の身体のタンパク質を構成するには、以下のアミノ酸が必要です。

イソロイシン 180
ロイシン 410
リジン 360
含硫アミノ酸(メチオニン+ システイン) 160
芳香族アミノ酸(フェニルアラニン+ チロシン) 390
トレオニン 210
トリプトファン 70
バリン 220
ヒスチジン 120

これら全て理想的なバランスで摂取して初めて、効率よく人間の体を構成するタンパク質となります。


あなたが言うアミノ酸サプリはたぶんBCAAだと思います。
BCAAに含まれるアミノ酸はバリン・ロイシン・イソロイシンの3つだけです。
この組み合わせは直接エネルギーとしても利用でき、疲労回復やカタボリックを防ぐ効果があります。しかし、筋肉のタンパク質になるためには、この3つだけじゃたりないのです。上記の全てのアミノ酸を適切なバランスで摂取しなければいけない。

さて、そのアミノ酸が既に最適なバランスで含まれている食材があります。それが、牛豚鶏鹿羊など哺乳類の肉類、魚類、鶏卵、乳製品、つまり動物性蛋白質です。そしてプロテインパウダーも。

これらを、アミノ酸スコア100のタンパク質、あるいは「良質なたんぱく質」といいます。大豆などの植物性のタンパク質は、動物の身体を構成するタンパク質に必要なアミノ酸が欠けており、良質なタンパク質とは言いません(ただし大豆プロテインは成分調整されていますが。)


筋肉を付けたいなら、やはり肉魚卵乳プロテインを摂らなければいけません。
BCAAは確かに筋肉を作るアミノ酸の一部ですが、摂る用途が違うんです。



また摂取したタンパク質の量以上の筋肉は付かないというのはおっしゃる通りです。むしろ摂取したタンパク質が全て筋肉になるわけでもないし、といいたいところですが、肉というのはタンパク質は1/3だけで、残り2/3は水分でできています。
そのため、たった300g強のタンパク質が筋肉として付いただけで、体重は1kgぐらい増え、体もけっこう太くなります。筋力もかなり強くなります。

言い過ぎかもしれませんが、筋肉の正体は水です。

食物繊維を一緒に摂れば吸収率が落ちますが、通常の食事は吸収率99~100%です。プロテインの吸収率は100%です。100%より上はありません。既に分解されているアミノ酸のほうが「素早く」血中に流れ出すというならわかりますが、吸収される量は変わりません。


そして、タンパク質というのは、数種類のアミノ酸が連結したものです。どんなアミノ酸でも筋肉になれるわけではありません。人の身体のタンパク質を構成するには、以下のアミノ酸が必要です。

イソロイシン 180
ロイシン 410
リジン 360
含硫アミノ酸(...続きを読む

Qプロテインとアミノ酸

現在、週に2回の筋トレでビルドアップを目指しています。
筋トレ直後にはプロテインを摂取していますが就寝前に何をを飲もうか迷っています。と言うのも

<プロテイン>
カロリーが高いのと使われなかったたんぱく質が脂肪に変わりそう。内臓に負担がかかりそう・・・でも効果が期待できるのでは。

<アミノ酸>
すぐに吸収されるので内臓に負担が少ない。カロリーが少ない・・・体内に滞在している時間が少ないので効果が薄そう。

筋トレをしている皆さんは就寝前にどちらを飲んでいますか?また利点も教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

週3回、自分なりには本格的に鍛えています。
自分も同じようなことで疑問に思ってました。
とある掲示板で質問したところ、有名ボディビルダーの
山本義範氏にアドバイスをいただきました。

基本的にプロテインは食事と食事の間に、
アミノ酸はトレーニング前30分とトレーニング後で、トレーニングしない日は
アミノ酸は摂らなくてもいいとのことでした。

ちなみに自分は6時半朝食、9時プロテイン、12時昼食、15時プロテイン
18時半夕食、22時プロテインといった感じです。

Qプロテインとアミノ酸

今、週4日スポーツクラブに通っています。
そこで、筋力トレーニングやエアロビ、
ウォーキングに励んでます。
体重は気にしません。
引き締まった肉体にするには、
プロテイン(ウィダーのボディデザインなど)か、
アミノ酸(ザバスのアミノ2000など)の
どちらが効果的でしょうか?
スポーツクラブに通ってもう、半年に
なりますが、なかなか痩せられません。。。
良いアドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

>プロテイン(ウィダーのボディデザインなど)か、
>アミノ酸(ザバスのアミノ2000など)のどちらが効果的でしょうか?

 基本的な食事についてのポイントは、
・炭水化物・糖分の摂取時間を早い時間と運動直後に持ってくる。
・蛋白質の摂取量を体重の2倍程度(体重が50Kgならば、100g程度)にする。
・炭水化物:蛋白質:脂肪=4:3:2の摂取比率にする。
・食事の回数を増やす
・ビタミンB群を多めに摂取する
になります。
 
 プロテインは上のポイントを行っていくために摂取する食品です。
総合アミノ酸も血中のアミノ酸濃度を上昇させるのに効果があります。
つまり、両方ともスりスリムアップさせることはできません。
効用(ボディデザインなど)選ぶのではなく、
用途で選ばれることをお勧めします。

>スポーツクラブに通ってもう、半年になりますが、なかなか痩せられません。。。

 Dietに適する有酸素運動のポイントを述べますと、
・会話が出来るくらいの強度で、楽に行なう。(220-年齢)×0.6ぐらいの心拍数)
・行なう時間は、30~40分間。
・朝食前、または夕食前の空腹時に行なう
・行なう頻度は、”週3回”までに留める。
となります。
 週4回ジムに行っているのでしたら、週2回は筋力トレーニング、
週2回は有酸素運動に分けて行われることをお勧めします。

 ご参考までに。

>プロテイン(ウィダーのボディデザインなど)か、
>アミノ酸(ザバスのアミノ2000など)のどちらが効果的でしょうか?

 基本的な食事についてのポイントは、
・炭水化物・糖分の摂取時間を早い時間と運動直後に持ってくる。
・蛋白質の摂取量を体重の2倍程度(体重が50Kgならば、100g程度)にする。
・炭水化物:蛋白質:脂肪=4:3:2の摂取比率にする。
・食事の回数を増やす
・ビタミンB群を多めに摂取する
になります。
 
 プロテインは上のポイントを行っていくため...続きを読む

Qプロテイン、アミノ酸について

最近ジムで筋トレを始めたど素人です。ひとつサプリについて分からないので教えて下さい。
プロテイン(たんぱく質)は体内で分解されてアミノ酸になって筋肉になるんですよね?
て、事はプロテインでは無くて、アミノ酸のサプリを摂取すれば手っ取り早く筋肉になるんじゃ無いんですか??
ど素人ですいませんが、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

素人なりの私の現在の認識ですが、
口に入れた物が全て筋肉になるかどうかの話は置いておいて。
10分後に筋肉になるか、1時間後に筋肉になるかだけの問題ですよね。
結果的にどちらも同じではないですか?

もう一つ。
10分後に筋肉になっても、1時間後は筋肉になる材料が無くなってしまい、
逆に筋肉が減っていきますが、
比較的ゆっくり吸収されるものは、常に少しずつ筋肉になるので、
必ずしも吸収が早い方が特とは限らないと思います。

そんな訳で、私は吸収の早さに意味があるのは運動前後で、
そのほかは吸収の遅いものの方が優れていると思います。
まぁ、1時間おきに高価なアミノ酸を大量に飲むなら話は別ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報