色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ワクチンの効果が半年ぐらいなのに・・

その先の2年後とか3年後に副作用が起るのが怖いとか 

ワクチンの作用って物理的に

どんだけ効果期間があると思っているのでしょう?

質問者からの補足コメント

  • 私は副作用は限定的で基本的には無いと考えております。

      補足日時:2021/08/13 12:56
gooドクター

A 回答 (5件)

DNAに書き込まれた抗原抗体反応の効果は一生続きますよ。



問題は敵(コロナウィルス)の方が微妙に変化して、もともと効果がない方面にシフトしてゆくことですね。
    • good
    • 0

直母の副反応ではなくて、2年後・3年後の副反応が・・という理由で拒絶してる人は少ないでしょ。


そういう方なら、無症状でも残る 肺胞以外の臓器ダメージの方が深刻なので、ワクチン接種を優先するはず。
    • good
    • 0

ワクチンは3~4日で死んで設計図のコピーが残るので それ以後の副反応は確率的にないと思われます 半年後にワクチンの効果は薄れてもそれ以後コピーは残るので効果は数年間は持つでしょう。

    • good
    • 0

副反応は起こりえないという科学的根拠がない



副反応が起こってもおかしくない

副反応は起こり得る

(10億分の1といった低い確率で)遺伝子組換えが起きるかもしれない

自分はmRNAワクチンを打つと遺伝子組み換え人間になってしまう

という論理を信じるのであれば、反論するすべはありませんね
    • good
    • 0

その様な奴はコロナの後遺症に苦しめば良いかと。



ワクチンには数に限りがあるので勿体無いです。

何故2~3年後に副作用が出るのを確実視しているの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング