色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

遊んでみたら面白いことは面白いのですが結局どういうわけで面白いのか、よくわかりません。
やってることはフリッパーでボールを弾き返し続けることだけですよね?
結局は得点稼ぎゲームなんですかね?
どうですか?

「ピンボールの面白さがイマイチよくわかりま」の質問画像

A 回答 (3件)

TILTギリギリのところで、体を当てたり手で揺さぶって珠道をコントロールするのが醍醐味です。

フリッパーでボール打ち返すだけのゲームではありません。どこまで揺するとTILTになるかは経験で覚えるしかありません。
    • good
    • 0

同意。


僕も分からんなぁ。

多分、出た当時はメカトロニクスで玉があり得ないような方向に飛ぶ、とかそういうのが当時の人にはエキサイティングだったのかもしれませんが。
今、インベーダーゲームやっても大して面白さが分からん、ってのと同種な気がします。
「ピンボールの面白さがイマイチよくわかりま」の回答画像3
    • good
    • 0

こんにちは。



ビデオゲームが存在しなかった時代のゲームですので、
今の感覚からすれば単純で面白くないのでしょうね。

ボールを弾くだけですが、スポーツ的な感覚がありますので、
室内で遊べるゲームとして画期的だったのだと思いますよ。

ではでは。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング