プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

上野駅付近から鶯谷駅手前にかけて線路の北側に引かれている引き込み線(?)の様な線路の用途や敷設された経緯をご存じの方はいらっしゃいますか? 子供の頃から不思議に思っていました。たまに、特急電車が留置されているのも見掛けたことがあります。

終端部分は以下の住所付近です。
東京都台東区根岸1丁目3−9

ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教え頂けると幸いです。

A 回答 (3件)

上野駅の地下の特急専用ホームの北側にある留置線の引き上げ線です。


主に常磐線の特急車両の折り返し整備や滞泊に使用され、一部高崎線のあかぎ・草津・みなかみの車両も使用しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。
ひと駅間存在し、しかもこの線路だけ終端部に向かって下っていますので、なにか昔の路線の跡なのかと不思議でした。
とても参考になりました。

お礼日時:2021/08/14 12:58

引上線です。


上野駅で折り返す列車がその間の時間ホームを開けるために移動したり、到着したホームと違う線から発車するときに使用します。
常磐線特急の多くが品川発着になったので使用機会が少なくなっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2021/08/14 12:55

東北新幹線の開業で在来特急が廃止された上野駅18番線から20番線から伸びていた線路の跡だと思います



https://ameblo.jp/tohchanne/entry-12582250253.html
http://c5793.ebo-shi.com/78ueno20.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有り難うございました。

国土地理院の1975年撮影空中撮影写真では、現在と変わらない形で線路が敷設されていました、やはり鶯谷駅付近で途切れるように終わっています。

上野駅の18・20番線の廃止時期と一致しませんので、違った由来の線路であるようなのです。

私がこの線路に興味を持って眺めた1980年代には特急列車も留置(?)されていたことから、走行できる状態で維持されていた線路です。

上野駅からは一駅も離れていますので、何らかの目的があり残されていたと思うのですが、不思議です……。

お礼日時:2021/08/14 01:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング