【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

戦後、財閥解体や農地開放で、金持ちや地主が無くなりました。つまり、金持ちや地主が戦争を起こし、日本を敗戦に追い込んだのです。だから占領軍であるGHQは、財閥を解散し、地主を無くしました。

それと同じで、相続税が無くなると日本は戦争に突入します。だから平和を守る為に相続税は必要なのですよね?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    相続税のないアメリカや中国は、戦争をしたがります。

      補足日時:2021/08/15 12:40
  • HAPPY

    アメリカは共産主義の国ですか?
    戦後、アメリカ軍が財閥を解体し、地主の持っている土地を取り上げ、農地開放したのですよ。このやり方は確かに毛沢東やスターリンのやり方に似ていますが、それによって戦後、日本が戦争をしない国に成ったのも確かです。

    No.15の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/16 08:42
  • プンプン

    戦争には「お金」が掛かります。貧乏では戦争はできません。だから日本も戦争中は「戦時国債」を大量に発行しました。その戦時国債を買ったのは貧乏人では有りません。地主や金持ちです。ですから占領軍GHQは財閥を解体し地主を消滅させたのです。それと同じで相続税は徹底的に取らねば成りません。そうしないと戦争になります。馬鹿でも分かる事です。

    No.17の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/16 12:38
  • HAPPY

    故人から、何も貰えない人が居る事を忘れてはいけません。このような不平等を無くする為に相続税は必要なのです。

    憲法にも、生まれながらの差別は禁止と書かれて居ます。従って故人から何も受け取ってはいけないのです。それが日本国憲法の精神です。

    No.26の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/16 15:09
  • HAPPY

    アメリカ人は、本国、アメリカで成し得なかった「理想国家」を日本に作ろうとしたのです。有り難いことです。

    相続税をそんなに払いたくなければ、死ぬ前に全て使い切れば良いだけです。そうすれば、国は相続税を取れず、従って戦争もできなくなります。

    No.31の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/16 15:44
  • HAPPY

    違いますよ。もし相続税が無かったら、貧乏人の妬みがつのり、ロシアや中国のように、共産主義革命が起こってしまいます。それを防止する為に相続税が必要なのです。

    No.42の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/16 18:02
  • へこむわー

    残念なのは、相続税が軽すぎた事です。土地も家も、相続するものが何も残らないくらいに相続税を取るべきでした。そしたら相続税を払うまいとして、生きている間に全部使ってしまって、政府は相続税を取る事ができず、従って戦争も出来なかったのです。相続税が軽すぎたのは大失敗でした。

    No.44の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/16 18:14
  • 日露戦争について言えば、戦争を回避した方が良かったと思います。あの偉大な伊藤博文先生は、ロシアとの戦争に反対し、日本の領土でもない、満州や朝鮮を守る為に日本人が死ぬのは馬鹿げているという考えでした。

    実際、ロシアから満州や朝鮮を守ったのに、中国人や朝鮮人からは、全く感謝されず、それどころか「千年の恨み」を買う有様です。

    それと、日露戦争の頃と、太平洋戦争の頃とは違います。日露戦争の頃は、知識人も含め、国民の多数が戦争を支持していましたが、太平洋戦争の頃は、言論統制して、反戦思想を取り締まらなければなりませんでした。

    No.47の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/17 02:44
  • ムッ

    >税務署で働く人も中にはいるようで、人の金事情を知りたくて、知りたくて、っていうゲスの勘繰り


    職業で人を差別してはいけません。税務署員は立派な人達です。

    No.51の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/17 02:51
  • ムッ

    >自分の金は一銭も使わず、人から奪った金だけで、私は皆さんの為にこんな物作りましたよ!金をばらまきましたよ!って、宣伝されてもね。


    国会議員の事を言われているようですが、職業で人を差別してはいけません。国会議員は立派な職業です。

    No.52の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/17 02:54
gooドクター

A 回答 (58件中1~10件)

そもそも、相続税が無くなると日本が、戦争に突入することがわかりません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

戦争には「お金」が掛かります。貧乏では戦争はできません。だから日本も戦争中は「戦時国債」を大量に発行しました。

その戦時国債を買ったのは貧乏人では有りません。地主や金持ちです。ですから占領軍GHQは財閥を解体し地主を消滅させたのです。それと同じで相続税は徹底的に取らねば成りません。そうしないと戦争になります。馬鹿でも分かる事です。

相続税をそんなに払いたくなければ、死ぬ前に全て使い切れば良いだけです。そうすれば、国は相続税を取れず、従って戦争もできなくなります。

もし相続税が無かったら、貧乏人の妬みがつのり、ロシアや中国のように、共産主義革命が起こってしまいます。それを防止する為に相続税が必要なのです。

戦前、残念なのは、相続税が軽すぎた事です。土地も家も、相続するものが何も残らないくらいに相続税を取るべきでした。そしたら相続税を払うまいとして、生きている間に全部使ってしまって、政府は相続税を取る事ができず、従って戦争も出来なかったのです。相続税が軽すぎたのは大失敗でした。

お礼日時:2021/08/20 10:56

農地改革はアメリカ本国でこのように見られています。

『日本人は泥棒。日本政府は戦後、農地改革という大略奪をした。 教科書などでは善の行為として取り上げているがまぎれもない略奪。許可があれば略奪が許されるという略奪思想を日本に植えつけてしまった。』

日本人が略奪思想から抜け出せないと、世界から笑われると思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はあ?農地改革は、アメリカ占領軍GHQの命令でやった事ではないですか?

お礼日時:2021/08/21 20:43

それで自民党は、くだらない成年後見制度や30年一括借り上げとか



ありとあらゆる仕法で

金持ちが逃げれないようにしているんですね(笑)WWWW
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今年中に衆院選挙が有ります。自民党に投票してはいけません。

お礼日時:2021/08/20 13:23

幼少期からルサンチマンを抱きながら育った人間は、強者に対して激しいルサンチマンをもつことがあります。

心に根差すルサンチマンを克服するよう努めていますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ルサンチマンが生き甲斐です。

お礼日時:2021/08/19 06:29

高額納税者に感謝していますか?


累進課税は復讐ではありません。
理解していますか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

高額納税者は公表するのに、ふるさと納税者は公表しないのは何故ですか?

ここに「闇」を感じるのは私だけですか?

お礼日時:2021/08/19 06:31

道徳とは、怨恨や復讐?


階級闘争を支える精神性とは、他者を打ち負かして自分の利益を得ようとする、暴力や残虐を発する略奪、嫉妬肯定のルサンチマン道徳を基とする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロシアや中国で起こったような、恐ろしい「革命」を起こさない為に相続税は必要なのです。

お礼日時:2021/08/17 13:47

人の金を分取って、その金使って、皆さんのために私はこんな事してあげたんですよ!私は英雄だから、皆さんに金(人の金)をばら撒いてあげたんですよ!感謝したまえ!



って言われてもね。
自分の金は一銭も使わず、人から奪った金だけで、私は皆さんの為にこんな物作りましたよ!金をばらまきましたよ!って、宣伝されてもね。
奪った人に返しなさいよ。って、話ですね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自分の金は一銭も使わず、人から奪った金だけで、私は皆さんの為にこんな物作りましたよ!金をばらまきましたよ!って、宣伝されてもね。


国会議員の事を言われているようですが、職業で人を差別してはいけません。国会議員は立派な職業です。

お礼日時:2021/08/17 02:53

じふから手を挙げて税務署で働く人も中にはいるようで、人の金事情を知りたくて、知りたくて、っていうゲスの勘繰り的なものを予感させますね。


あと子供時代貧かった家の子供が働いてるの知ってるから、そういう気持ち悪さは感じますね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>税務署で働く人も中にはいるようで、人の金事情を知りたくて、知りたくて、っていうゲスの勘繰り


職業で人を差別してはいけません。税務署員は立派な人達です。

お礼日時:2021/08/17 02:51

共産主義者からすれば、死人に口なし。

遺体や骨は、感情や意思も人権もない物だから、残った金だけが所在不明で宙に浮いて見える状態なんじゃない?
共産主義革命でも処刑した後に残った金を没収するから、そういう性質なんじゃないですか?
絶対、こういう事してる人達って、呪われると思います。
でも共産主義者からすると、神とか仏とか非科学的物の存在信じないらしいです。だから、何でも出来るんじゃないでしょうか。税務署職員なんて、人が嫌がる仕事を好き好んでやってるような連中で、死人から金を分捕ろうとしてる底辺職ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共産中国には相続税は有りません。これをどう説明しますか?

お礼日時:2021/08/17 02:49

共産主義者って、家土地はもちろん、時計や服、一円たりとも子や愛人に遺産残さないんですよね?


金は全部死ぬ前に使い切るか、寄付するんですよね?
無神論だから、死んだ遺体を抜け殻や物みたいに感じたり、涙も出さないと聞いたことがあります。
墓も作らず骨は海にばらまくとも。
本当なんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共産中国には相続税は有りません。これをどう説明しますか?

お礼日時:2021/08/17 02:48
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング