プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

なぜ、農家は軽トラばかりで1tや2tのダンプを使わないのですか?
軽トラだと過積載になる場面もあるのではないでしょうか?

A 回答 (22件中1~10件)

軽トラの良さは


駆動方式にもよるが雪に強い
農道などの細い道を走れる
維持費などが安い
普通免許で乗れる
あと農家は野菜などを運ぶので350kg以上積むのは難しいですよ。
    • good
    • 0

ポツンと一軒家とかのテレビ番組を見ても、その農地へ行くまでの道幅が極端に狭いところとかを通る為ではないでしょうか。



例えば、山のふもとに住む農家の人が、軽トラに乗って平野のような広いたんぼとかの農地が広がる場所に行き、脇道に車を駐車して、1日とか長時間作業されると思います。あぜ道は狭い傾向にあります。

他の人がそこを通るとかの際にデカい車がおいてあると邪魔にしかならないと思います。

エアコンの設置業者とかでもどこか個人の家に設置工事に行きますと、一戸建てもお客様駐車場がなかったりして、公道上に駐車して作業しますので、軽ワゴン車とかで来る人が工事人でも多いと思います。

デカいハイエースで行って、公道に車を置いていて、「邪魔になったらここに電話して」 と書いてあると四六時中電話で何度も動かさないといけなくなり、作業が困るとかある。

ガス屋さんとか呼んでも、軽ワゴン車で日通○○とかも来ますので、現場で他の車との折り合いで邪魔にならない配慮している感じ。

デカいトラックとか、高所作業車とか、工事で使うと通行量の多い街中では、誘導員をずっと立たせないといけないとかありますので、金がかかってしょうがない。
    • good
    • 1

狭い畦道を走る為です。

それに、一般道ならまだしも、畦道にはお巡りさんは、いません。
    • good
    • 0

農道が一般的に狭いからですよ‼️(。

・_・。)ノ
    • good
    • 0

農家の方々は、マンション経営や駐車場経営を兼用で営んでいる方々が多いので



農家のフリをしているだけです。

ですので農家の軽トラは、のんびりで制限速度が遅いノロノロ運転でしょう

農家の方は農家のフリをし、のんびり余生を送っているのです。

1tや2tのダンプなど必要がないのです。 

軽トラの過積載など見たこと無いでしょう・・

今度見てみてください、荷台には大根1本とキュウリ3本しか乗っていませんよ
    • good
    • 1

維持費が安いからです

    • good
    • 2

あなたが全国の農家の方にお金を出してあげるという、ありがたい話ですよね♪

    • good
    • 0
この回答へのお礼

は?

お礼日時:2021/08/16 20:36

ダンプであぜ道走れないから。


ダンプでは全く仕事にならなくて役立たずだから。
軽トラが精一杯、と言うか、軽トラでもなれてないと走れない。
    • good
    • 0

農道は狭いのよ。


2トン車の4駆なんて普通の農家は高くて買えない。
⒉駆のトラックは後輪空回りして使えない。
    • good
    • 0

軽トラのメリットとして金銭以外に


・小さくて小回りが利くので狭い道でもok
(平成10年の規格改正時には旧モデルの駆け込み需要が相次いだそうです)
・荷台や運転席が低くて 積み下ろし、乗り降りがしやすい
(低床モデルとして専用タイヤを作ってまでシャコタンにしたモデルも販売されたことがあります)
・軽い
(燃費もそうですが畦道や作業道の非舗装路の痛みがダンチ)

といったものがあります。

荷物が多い場合は日常的ならともかくタマになら車や人手を借りてくればok
という話になります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング