【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

ロシア製の飛行機(ツポレフ、イリューシン、ヤコブレフとか)に乗った経験のある方いますか?ボーイングやエアバスと違いとかありましたか?教えて下さい。

A 回答 (2件)

No.1さんと同じような回答になってしまいますが、私も一番よく乗ったのがTu-154です。

 尾部に三基のエンジンがある、ボーイング727によく似た外観でした。 新潟—ハバロフスク間の定期便にも就航していました。 Il62も何回か乗りました。 かなり太くてずんぐりした機体で、搭乗するのに、機体の下部から貨物室に入り、そして客室に上がるようになっていました。 天井がかなり高い機体でした。 また、ハバロフスクからユージノサハリンスクまでアントーノフの小型プロペラ機にも乗りました。 雨がザーザー降る中、機体の下まで自分でスーツケースを引っ張って行って、貨物室に入れなければなりませんでした。 一般的にロシア(旧ソ連)製の飛行機に共通するのは内装が非常にお粗末だと言うことです。  また、気密性が悪いのか、機内によく雲が入ってきました。 昔の西側の飛行機もそうでしたが、ロシア製の飛行機には、たしか「オーバーヘッド・コンパートメント」(座席上の荷物入れ)が無く、荷物は頭上の網棚か足元に置くようになっていたように思います。 それと、これは別途聞いた話ですが、西側の飛行機と異なり、ロシア製の飛行機はかなりアナログで、操縦もほとんど自動化されておらず、安全性は操縦士の技量に大きく依存するとのことでした。 ロシアやカザフスタンによく行っていたのはもう20年も前ですが、当時ロシアの飛行機がよく事故を起こしていました。 実際に怖い目にあったことはありませんが、モスクワからカザフスタンのアクタウに行くTu-154に乗った時、なかなか高度が上がらずなんとなく旋回を繰り返しているように感じていたのですが、モスクワの空港を離陸して、約2時間後に同じモスクワの空港に着陸しました。 あとで聞いた話では、機体に不具合があり、上空で旋回しながら燃料を捨てて、燃料が無くなってから着陸したとのことでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なお話ありがとうございます。機内に雲とか網棚とか、なんか怖そうですね…。今はアエロフロート含めて西側の機体が大半でロシア製の飛行機に乗る機会はほとんどなさそうなんで一回乗ってみたいと思ってましたが、やっぱりいいかな… と感じてしまいました。

お礼日時:2021/08/17 13:45

ずいぶん昔にTu-154とil-62に乗ったことがあります。


今の飛行機に比べると昔の飛行機は全般に内装が簡素でしたが、ロシア製は特に簡素・・・というかそっけない感じがした記憶があります。
あと、座席上の物入れが小さかった印象があります。
ただ、どちらもリアにエンジンがあるタイプでしたので、同時代の727や707に比べると少し静かだったように思います。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。727や707と同時期って聞くと相当に時代を感じてしまいますね。

お礼日時:2021/08/17 13:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング