プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

持っている人間が持っている物を放棄しないと、差別やイジメになるのが、平等主義ですか?

A 回答 (8件)

何かモワッとする質問ですね………



集団で生活する場合、ある程度似たような状況でないと成立しないというのはあると思います。。。

周りに合わせるために、何かを捨てたり、行動を制限したりというのは普通にあると思います。

本当の自由なんて、自分1人じゃないと成立しないと思います。
    • good
    • 0

> っていない人間に合わせるため、持っている人間に持っている物を放棄させることが、平等主義ですか?



> ~~~~~  ~~~~ことが、平等主義ですか?

「平等主義」は「社会学」の用語や概念ではなくて、「政治学」とか「経済学」でよく見かけるような気がします。
ネットで検索したら、「平等主義は、政治哲学における思考の傾向です」との説明があり、「平等主義にはいくつかの異なるタイプの平等があるため、平等主義は変幻自在な教義です」とか、「現代の民主主義社会では、"平等主義"という用語は、さまざまな理由のいずれかのために、現在存在するよりも多くの人の所得と富の平等を支持する立場を指すためによく使用されます」との説明があります。

要するに、「平等主義」には、ハッキリした外延(一つの概念が適用される事物の範囲、言葉を換えれば、一つの概念の示す本質的性質を具有する表象群)が存在しないということです。

それなので、「~~~~ことが、平等主義です」という説明は不可能だと言うことです。

https://translate.google.com/translate?sl=en&tl= …
平等主義は、政治哲学における思考の傾向です。平等主義者はある種の平等を支持します:人々はある点で同じになるか、同じように扱われるか、平等として扱われるべきです。別の見方は、この最後に述べたオプションを拡張したものです。人々は平等に扱われるべきであり、お互いを平等に扱われるべきであり、平等に関係するべきであり、ある種の社会的地位の平等を享受すべきです。平等主義の教義は、すべての人間は基本的な価値または道徳的地位において平等であるという背景の考えに基づいている傾向があります。西ヨーロッパと英米の哲学の伝統に関する限り、この考えの重要な源の1つは、神がすべての人間の魂を平等に愛しているというキリスト教の概念です。平等主義にはいくつかの異なるタイプの平等があるため、平等主義は変幻自在な教義です。または、人々が同じように扱われるかもしれない、または平等に関係するかもしれない方法、それは望ましいと考えられるかもしれません。現代の民主主義社会では、「平等主義」という用語は、さまざまな理由のいずれかのために、現在存在するよりも多くの人の所得と富の平等を支持する立場を指すためによく使用されます。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2021/08/17 16:39   「平等主義」って何?

この回答へのお礼  お礼日時:2021/08/17 16:43
    たぶん、結果平等だと思います。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果平等であるとしても、「なにが、どういう状態が、結果平等である」のかは、主張している人もイメージできてないのだと思います。
たた、「今は平等じゃない」というだけでは、何をもって平等と見なすのかを持っていることを示してはいません。
快・不快のような場合には、不快も、快も一応自覚のようなのはあるのですが、平等・不平等は、個人の自覚・感性で思った・感じたということでは済まないので、たぶん、理屈上は、平等の概念には本質的性質があるハズだということになるのですが、言語や数式で表せる・明示できる本質的性質がないのが「平等」なのです。
    • good
    • 0

平等主義、wikipediaで見ると、その性格上、常に階級や差別や格差・差異・区別の存在が前提となり、それに対する「反発」や「負い目」として成立する。

つまり みんなが平等なら平等主義は存在し得ないらしい。
 みんなが平等に近い社会を作ることは可能だろう。今、世の中は欲しいもので溢れている。欲しいものが買えない人に政府が お金、通貨を発行して給付する。すると、売りたいものが売れて景気が良くなる。需要が生産を上回らなければ、インフレにはならない。マスクは需要に対して供給が間に合わなかったからインフレ状態になった。供給が十分になったら値段は落ち着いた。
 貧しいものが欲しいものを手に入れられるようになったから、お金持ちが不幸になるわけではない。貧乏人が飢え死にするのを見るのが楽しみだというなら不幸になるかもしれないが。
 滅茶苦茶遠くはない将来に そのような社会が実現するだろう。
    • good
    • 0

公立の学校では、そのように指導しているところが多いようです。

    • good
    • 0

「貧すれば鈍する」というが、まさにこの質問者のことだ。

    • good
    • 0

>こういうのって、どんどん要求が増していきませんか?


あなたの憂慮していることが、現実社会で実際に起こっています。

誰かを助けるとき、そのほとんどは「余力」で助けます。
わざわざ身を削ってまで助ける人なんで、ほぼゼロです。
なので、争いが無くなることはありません。

必要以上に社会に求めちゃダメです。
綺麗事に心動かされてちゃダメです。

理想を追うのも結構ですが、ほどほどに。
    • good
    • 0

「平等主義」って何?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

たぶん、結果平等だと思います。

お礼日時:2021/08/17 16:43

そのようです。



持っていない者ほど、それを声高に叫びます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こういうのって、どんどん要求が増していきませんか?最終的に権力とか欲しがるようになると手が追えなくなりませんか?
学校であれば、あいつを粛清しろだとか、自分を生徒会長に推薦しろだとか、赤旗買えだとか、共産党に投票しろだとか、、、
拒絶すると、いじめだとか差別だとか、騒ぎたてませんか?考えすぎですか?

お礼日時:2021/08/17 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング