色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

信仰の自由って言いますけど子供からしたら虐待ですよね

無信仰の自由がないじゃないですか
いろいろ禁じられたり周りとの疎外感半端なくて

A 回答 (9件)

信仰の自由って言いますけど


子供からしたら虐待ですよね
 ↑
親が、変な宗教の信者だと
そうなりますね。



無信仰の自由がないじゃないですか
 ↑
信仰の自由、というのは無信仰の
自由も含まれる、というのが通説
です。



いろいろ禁じられたり周りとの疎外感半端なくて
 ↑
こういうのを本当の毒親といいます。
    • good
    • 1

馬鹿ですか?


信仰の自由というのは、信仰しないことも含めて自由だという意味です。

親が特定の宗教に傾倒して、子供にそれを強要するというのであれば、虐待と言えるかもしれませんけど、そもそもそれは信仰の自由がない状態なので、あなたのいうこと、すなわち、「信仰の自由って言いますけど子供からしたら虐待ですよね」というのは的外れです。
    • good
    • 2

そうですね、仰るとおりです。


うちの両親は宗教とは距離を置いていたし、子ども達にも信仰していない宗教の施設で参拝するなとか、厳しく教えてくれました。
    • good
    • 0

両親が信仰してるの?


だとしたら、苦痛だわな。

うちは母親の親族が新興宗教へ入り浸り、私も勧誘されましたが自分の意志で「拒否」しました。

→そっから先の人生は最悪ですね。
何せ自分の身に悪いことが起きると、宗教(信仰が無いから悪魔がとりついている)のせいと言ってみたり、私(母)の言うとおりにしなかったから、悪いことが起きた、みたいな精神系攻撃を受けてました(笑)

 過干渉、過監視、プライベートをすべて盗み見をやら続けて、神経過敏性になりました。※だから今でも母がこの世で一番嫌いな存在です→むしろすべての元凶は親にあると思ってます。

〇まぁ早いところ縁を切る方法を考えるのが吉です。
絶縁しても良いと思います。
    • good
    • 0

>>無信仰の自由がないじゃないですか



確かに親が幼い子供を入信されせることはあるでしょうけど、大人になってものごとを自分で判断できるようになったときに脱会して別の宗教を信仰すればいいだけではないでしょうか?

ちなみに、幸福の科学の会員さんを見ていると、信者さんだったお子さんがいつの間にか、名簿から消えていることもあります。
幸福の科学は、入信も自由、脱会も自由です。
    • good
    • 0

無信仰をあなたは今からでも選べますよ



何事においても知識のない方というのは生きることにおいて損が多い様に思います
もう少し自分のやりたいことだけでも知識を得る努力をした方が良いかもしれませんね
    • good
    • 1

おっしゃる通りです‼️(^ω^)

    • good
    • 0

私は無信仰ですけど。

私は当たる占い師しか信じません。

冠婚葬祭時だけ利用するだけです。
    • good
    • 0

え、かんたんに無信仰できてますけど。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング