AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

私はIT業界を目指しているんですが、大学でSE適性検査を受けたときは「高い適正があります」と出たのですが1社、適正を受けたら落ちてしまいました。性格のやつで適当に答えたので落ちたのかなとも思っているのですが、IT一本で絞っているので、もしSEの適正がなっかたらと思うととても不安です。対策は無駄だといわれているんですが何か対策としていいのありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

市販されている様々な適性検査の参考書を


読まれてみてはいかがでしょうか。

筆記には自信があったため検査をなめていて、
落ちるわけがないだろうと高をくくっていましたが、
一社目から落ちて凹みました・・。
その後、性格適正の参考書等で勉強してからは
筆記で落とされる事はなくなりました。
(偶然かもしれませんが・・)

私個人としては無駄な対策は無いと思っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自分も本を買って勉強したいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/05 19:34

適性検査は、かなり眉唾です・・・気にしないで良いと思いますよ。

たくさんの適性検査の業者が企業に問題を流していますが。「何か1つのことを時間をかけて構築する」と言えば難しいですが、これをSE向きとしている適性会社も有りますし、向いていないとする会社もあります。「一人でじっくりと考えて物事に打ち込むのが好きだ」「まわりの人の意見に良く同調する」とうのも賛否両論です。結局はその企業が考えている方向が見えないと自分ではバッチリ回答したと思っていても全滅である可能性はあるわけです。でも落ちた企業との相性は悪いわけですから採用されなくて正解だったと考えてよいのでは・・無いでしょうか?★へんな話ですが、ある企業の適性検査を受けて落ちたからSEとしての適正がない!などと考える必要は全くないということです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分にSEの適正があると信じてがんばりたいと思います。

お礼日時:2005/03/05 19:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEとしての適性

私は現在就職活動中の大学生です。
SEを希望して、3月で4,5の適性検査で落ちました。
1度面接に進んだこともあったのですが、それ以降は
全くといった感じで、自分に適性が無いのではと
滅入っています。
学校の合説に来ていた某IT業界の会社の人事部の方が言われた、
『適性検査であまりに落ちるようなら諦めた方がいい』と言う
言葉が頭から離れません。
いくつもの適性検査に落ちたけど、SEになられた方、
どのような対策とかを立てたのか是非教えてください。

Aベストアンサー

適性検査に散々やられた現役SEです。
もうあれは、私にとっては敵以上に憎い奴です。

ですが、私はもう6年システム屋やってますが、それなりに評価されるだけの実績も残せていますし、まだまだ伸びる余地もあると思っています。

適正やセンスが無いと言うなら、それを補うだけ勉強すればいいんです。
私は会社入ってから、死ぬほど勉強しましたし、今もそれは続けています。
会話一つとって見ても、話すのがうまい人の話し方など参考になるものは、すべて取り込もうとしてきました。

付け焼刃ではない、本物のスキルやノウハウは、絶え間ない思考と、知識・経験の蓄積によってのみ作られるというのが私の持論です。
これは、交渉やヒアリングなど人間相手のスキルもそうです。
SEは技術と人間性の両方が必要とされますが、よほど変な人でなければ、それらは後天的に手に入るものです。
誰にでも出来る努力を、継続し続けられるのであればですが・・・。
人事部の人間なんかに、本物のSEがどのようにして作られるかなんて、分かるはずがありません。
なーんて言ってしまうとまずいですかね(笑)
人事部の方、いらっしゃったらごめんなさい。

4回や5回ならかわいいものです。
適性検査自体も、傾向と対策本があるらしいですし、適性検査の結果をなんぞ吹き飛ばすくらいの勢いで、頑張って見たらどうでしょうかね。
私は、そういう悔しさ全部ばねにしてきましたよ。

それでは。

適性検査に散々やられた現役SEです。
もうあれは、私にとっては敵以上に憎い奴です。

ですが、私はもう6年システム屋やってますが、それなりに評価されるだけの実績も残せていますし、まだまだ伸びる余地もあると思っています。

適正やセンスが無いと言うなら、それを補うだけ勉強すればいいんです。
私は会社入ってから、死ぬほど勉強しましたし、今もそれは続けています。
会話一つとって見ても、話すのがうまい人の話し方など参考になるものは、すべて取り込もうとしてきました。

付け焼刃ではない...続きを読む

Qシステムエンジニアの就職試験で落ちまくってます。

今大学4年生で就職活動しています。
コンピューターの資格や知識はないですが、就職活動を始めて、システムエンジニアの仕事にすごく惹かれました。
それで、今は、SE募集のところを重点的に回っているんですが、8社くらい受けて、7社は最初の筆記で落ちました。
試験の問題はフローチャートでといていくやつとか図形問題とかです。
あとの1社はすごく評判の悪いところで、とりあえず誰でも採用してリストラしていくと言われている会社です。
大学の就職課でも、それは適性が無いといわれました。
もう4月なので、そろそろあせってきました。
それに、これで内定を取れたとしても、適性がなければ入って苦労するのだろうかと考えてしまいます。
やはり適正がないと考えてあきらめるべきでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。私もSE志望の就活中の者です。

偉そうなことは言えませんが、現在プログラムetcの
知識がない人の場合、適正検査の基準を高くする
(平均より良くできる人を採る)という会社も
あるようです。やはりSEには適正というのが結構
重要なのかもしれません。ただ、会社によって
筆記試験はテストセンターを使ったり普通のSPIの
場合もあるので、どうしてもSEになりたいのなら
そういう会社を狙ってみてはいかがでしょう??

あと、これは私が感じたことなので正しくないかも
しれませんが、SEと一言で言っても、PG寄りの
ものだったり営業やコンサルに近いSEもいるので
後者であれば、コミュニケーション能力のほうが(?)
重要な気がしなくもないです(自信なし)

この業界は激務ですし、日々勉強ですから、適正と
共に、それなりの情熱も必要だと思います。思いつきや
漠然とした憧れだけならキツイと思いますよ。

と、偉そうに語ってしまいましたが、就活頑張りましょう☆

Q志望動機を差別化する方法を教えてください

おはようございます。この春にSEを目指して就職活動する者です。
実は、志望動機が他の人と差別化できなくて困っています。
1、「なぜこの企業か?」
2、「何をしたい?それは他社ではできない?」→特にこれ
がどうしてもHPや会社案内のフレーズをそのまま使ったようなものしか書けないのです(つまりどの企業でも使えるような文章)。IT企業の場合、お客さんが企業なので、実際の体験談を語ることもできませんし。
特に2なんて、「アルバイトでPOSの凄さを体感し、人や企業に役立つシステム作りをしたいと思った。具体的にはCRMやSCMを構築してみたい」のように書いたとしても、当然、「どうして弊社か?」に困ってしまいます。そもそも、SEでやりたいことが漠然としているのが問題かもしれませんが・・・。


ちなみにSEになろうとしたのは
・情報学科で学んだ基本を生かしたい
・アルバイトで、お客様の事を考えた仕事をしていた→お客様に喜んでもらううれしさを知った→このようにお客様の事を真剣に考えて喜ばれる仕事がしたい→SEは、お客様の要望をつかみシステム化させることが仕事なので、相手業務の背景などを考えることが最も重要。
が理由です。

おはようございます。この春にSEを目指して就職活動する者です。
実は、志望動機が他の人と差別化できなくて困っています。
1、「なぜこの企業か?」
2、「何をしたい?それは他社ではできない?」→特にこれ
がどうしてもHPや会社案内のフレーズをそのまま使ったようなものしか書けないのです(つまりどの企業でも使えるような文章)。IT企業の場合、お客さんが企業なので、実際の体験談を語ることもできませんし。
特に2なんて、「アルバイトでPOSの凄さを体感し、人や企業に役立つシステム作りをしたい...続きを読む

Aベストアンサー

率直に書かせて頂きます。多少乱暴ですがご容赦下さい。

「アルバイトでPOSの凄さを体感し、人や企業に役立つシステム作りをしたいと思った。具体的にはCRMやSCMを構築してみたい」
とありますが、わたしが新卒時に内定をもらった独立系で日本で二本指に入るSI企業の人事担当者は、内定後に話をする機会を設けて下さり、こういわれていました。「志願者のほとんどが社会の役に立つシステムをつくりたい」と。その人がいいたかったのは、そういうひとたちがみな能面にみえたのでしょう。

わたしがつっこみをいれたいのは「世の中の役に立たないシステム」ってあるの?ということです。ということで、ここで、上記の回答は振り出しに戻ります。ITは世の中の様々なビジネスの効率化を図るものです(それだけではありませんが、間違ったことは言っておりません。論理学の範疇です。)

CRMやSCMを構築されたいという志はとてもよいと思います。是非それをされているビジネスパーソンに会って実際の話を聞かれて下さい。CRMは私もやってきました。正解のない分野です。ただ大事なことは顧客を向くということです。この部分で最後に。fgeswさんはなぜCRMやSCMをやりたいのですか?「人や企業に役立つシステム作りをしたいと思った。」からだと書いてあります。こうされたらどうですか?あくまで提案です。
「学生時代の(アルバイト)経験から顧客を大切にしたい。それにはすでにITが不可欠だ。しかも自分はITの技術面に興味がある。よって、CRMをやりたい」
これはこれでどうでしょう?他の人に問うてみてたたき台にしてみて下さい。


・情報学科で学んだ基本を生かしたい
とあります。
なぜ情報学科を志望されたのですか?
と私が面接官なら更に掘り下げてききます。それはすなわちその人の人生の遍歴というとOverかもしれないけど、人生の大事な分岐点(20歳ぐらいまでなら高校卒業、学校入学など)できちんと考えて選択をしてきたのかということを問うているのです。と思います・・・。

・アルバイトで、お客様の事を考えた仕事をしていた→お客様に喜んでもらううれしさを知った→このようにお客様の事を真剣に考えて喜ばれる仕事がしたい→SEは、お客様の要望をつかみシステム化させることが仕事なので、相手業務の背景などを考えることが最も重要。

また突っ込みをいれさせて下さい。
「このようにお客様の事を真剣に考えて喜ばれる仕事がしたい」からその次の流れへの意味合いが分かりません。論理的に整合性がないきがします。「足りない」のです。それと、仕事って、お客様もHappy自分たちもHappyだと長続きします。すなわち、ただ単にシステム化させるだけで終るのは終るとしても、前提としてお客がHappyに本当になれるかどうかという点をいつか自分がその立場になれば是非考えて、解決案を導き、システムにまで落とし込まれて下さい。

SEやプログラマを実際にやってみると分かりますが、論理的思考力(ロジック)が問われます。いやというほど。すなわち、面接の段階で整合性がない応えをすれば、他の志願者でそうでない人がいた場合に、fgeswさんはいまのままでは落とされる可能性があります。

「どうして弊社か?」
というのはさほど気にされなくてよいかと。
もしその企業が対企業向けにセミナを行っていたら、就職活動中の学生ですけどという感じで行ってみるのも手だし、雰囲気ぐらいはつかめると思います。
大事なのはなぜその業界かということがまず来て、その次になぜその会社かということだと思います。目を皿のようにして、そして耳をダンボのようにしていれば、他社の説明会、面接等とで必ず差異が見つかると思うのでそれも志望動機として利用できると思います。

必要条件、十分条件、必要十分条件というのを数学で聞かれたことがあるかもしれません。これを本当に理解されていると、面接もそしてその後のSEの仕事も、資格取得の勉強も楽になると思います。
「数学嫌いな人のための数学」小室直樹著 東洋経済社
経済学を勉強していて、目からうろこがおちた本でした。
「論理」とは何かを理解するにもとても焼くに立つ本です。

率直に書かせて頂きます。多少乱暴ですがご容赦下さい。

「アルバイトでPOSの凄さを体感し、人や企業に役立つシステム作りをしたいと思った。具体的にはCRMやSCMを構築してみたい」
とありますが、わたしが新卒時に内定をもらった独立系で日本で二本指に入るSI企業の人事担当者は、内定後に話をする機会を設けて下さり、こういわれていました。「志願者のほとんどが社会の役に立つシステムをつくりたい」と。その人がいいたかったのは、そういうひとたちがみな能面にみえたのでしょう。

わたしがつっこみを...続きを読む

Q(新卒)IT業界の志望動機について、添削をお願いたします。

文系大学3年、現在就職活動中です。
来週、初面接を控えていまして、
「なぜ文系なのにIT業界を志望しているのか?」

と質問された時にどのように答えようかと悩んでいます。
自分でも、勉強不足で浅い志望理由だと思います。
どのように改善したらいいかご指摘をお願いします。

―――――――――――――
私がIT業界を志望している理由は2点あります。

1つは社会の成長や変革にITの力で貢献したいと考えているからです。
アルバイトやボランティア活動を通して、様々な環境・立場に置かれた人々に出会い、
より安全で快適な社会生活に貢献していきたいと思うようになりました。
就職活動を進めていく中で、多くの企業にシステム関連の部門や職があることを知り、ITの影響力の強さを肌で感じ志望度が高まりました。

2つ目にSEという職種に魅力を感じたからです。
当初はSEはパソコンに向かってプログラミングだけをしているものだと認識していたのですが、業界研究を進めていくうちに、お客様の要望やコスト等、あらゆる状況を総合的に分析し、最適なシステム構築をしていく仕事であると知り、私の強みを活かしてぜひSEになりたいと考えました。

文系大学3年、現在就職活動中です。
来週、初面接を控えていまして、
「なぜ文系なのにIT業界を志望しているのか?」

と質問された時にどのように答えようかと悩んでいます。
自分でも、勉強不足で浅い志望理由だと思います。
どのように改善したらいいかご指摘をお願いします。

―――――――――――――
私がIT業界を志望している理由は2点あります。

1つは社会の成長や変革にITの力で貢献したいと考えているからです。
アルバイトやボランティア活動を通して、様々な環境・立場に置かれた人々に出会い、
...続きを読む

Aベストアンサー

現職SEです。

大体OKだと思いますが、例として実際にどんなシステムを見て影響力を感じたのかを加えると具体性が増すでしょう。
貴殿の強みは提案力でしょうか。自分のどの部分とSEがマッチするのかをもう少し書いてみるといいかもしれません。
私の場合、ITに影響を受けたので今度はこの感動を伝える側に回りたい、といった方向で面接に挑みました。

健闘を祈ります。

参考URL:http://www.geocities.jp/shukatunosusume/sibourei-it.html

QSEを目指した動機についてお聞きしたいのですが。

現在、大学3年のものですが、正直、SEになるか迷っています。
志望業界は、絞られてきました。IT業界です。
そこで、社会人の方に質問したいことがあるのですが、
就職活動の際、
「自分の会社選びの基準」、「なぜこの業界?」「なぜSE?」などを絡めて
お聞きした事があります。
後は、SEになる為の入門書は、あるのでしょうか?
私は、正直、悩んでいます。
自分の一生を決めるのにほぼ近いのですから。
もし、質問をしてくださる奇特な方、心からお待ちしています。

Aベストアンサー

現在外資系のコンピューター・メーカーでSEをやっております。実は昨年に転職したばかりで、それまでは従業員300人程度のSI企業におりました。
ちなみに大学は法学部でした。(平成3年卒)

<なぜSEを選んだか?>
学生時代、アルバイトで設計事務所で図面を引かせてもらっていたのですが、それがきっかけで、「何かモノを作る仕事がしたいな」と思ったのが大きな理由です。
しかし私は文系出身なので、「モノを作る仕事」で「文系でもOK」で、という観点で探し当てたのがSEです。SEといっても一日中マシンに向かっているわけではなく(新人さんはそうかもしれませんが)、ある程度になってくると、ほとんど仕様書作成やレビュー、お客様や他部門との調整に追われます。それでも提案から始まって要件定義、設計~テスト、そして本番(そしてたまにトラブル・・・)と、1つ1つをチームで乗り越えて達成していく感覚は私には合っていたように思います。

<なぜこの業界?>
上述とかぶる点もありますが、特にこの業界、と思っていたわけではなく、自分がやりたい仕事のスタイルを探したら、たまたまこれだったということです。

<会社選びの基準>
新人教育を本気でやってくれるところです。私が新卒で入社したところは、半年は仕事しないで、ずっと研修。その後の半年がOJT。文系出身でパソコンを触ったこともないところから入りましたので、大変ありがたかったです。
これはsupercannonさんにも是非お伝えしたいことですが、入社してちょっと研修やって、すぐ現場に放り込むような会社は避けたほうがよいです。例えコンピューター経験があってもです。「プログラマー」で終わってしまいますから。プログラマーは寿命は短いと思ってよいです。長くこの職業でやっていくつもりなら、最初はプログラマーをやりながらでも、必ず「SEの視点」を持ち続けてください。
それから自分がどういうSEになりたいかを明確にすること。SIをやりたいのか、ユーザー部門のSEになりたいのか、メーカーのSEになりたいのか、などによって全く会社選びが違ってきます。見方を変えれば、会社によって、求められるSEのスタイルが違う、ということです。現在の私のように、メーカーのSEになればハードからソフトまで、まずは自社製品を選定してしまいますが、独立系のSI企業なら自由に選べます。またユーザー部門のSEであれば、SIというより運用面のスキルに比重が大きくなります。

正直SEというのはあまり割りの良い仕事ではありません。退職する人も結構います。ただ、いろいろなお客様や、いろいろなトラブル・・・刺激が多くてルーティン・ワークでは味わえない充実感があると思いますよ。

現在外資系のコンピューター・メーカーでSEをやっております。実は昨年に転職したばかりで、それまでは従業員300人程度のSI企業におりました。
ちなみに大学は法学部でした。(平成3年卒)

<なぜSEを選んだか?>
学生時代、アルバイトで設計事務所で図面を引かせてもらっていたのですが、それがきっかけで、「何かモノを作る仕事がしたいな」と思ったのが大きな理由です。
しかし私は文系出身なので、「モノを作る仕事」で「文系でもOK」で、という観点で探し当てたのがSEです。SEといっても一日中マシン...続きを読む

Qメーカー系、ユーザー系、独立系のメリットデメリット

誰かメーカー系、ユーザー系、独立系の会社のメリットデメリットを教えてくれませんか?
わかるかたいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
某所からのテンプレートですが、、、
-------------
■メーカー系
ハードウェアメーカーのソフトウェア開発部門が子会社として独立した企業やその傘下にある企業。
親会社のハードウェア販売支援業務に近い。 
 Ex. NECソフト、富士通ビジネスシステム、日立情報システムズ
 長所:遠隔医療のようなハードウェアに依存するようなシステムに強い。
    メーカーの営業を経由して、仕事が入ってくる。
 短所:原則として、親会社のメーカー製のハードウェアを使う。
■ユーザー系
システムのユーザー企業のソフトウェア開発部門が子会社として独立した企業。
親会社が勝ち組であればあるほど、ノウハウ・実績が高く、システムの得意分野がはっきり定まっている場合が多い。
基本は親会社グループのシステム支援業務。 
 Ex. 住商情報システム株式会社、新日鉄ソリューションズ株式会社、伊勢丹データーセンター
 長所:親会社やそのグループ企業での、ノウハウ・実績を利用できる。
 短所:遠隔医療のようなハードウェアに依存するようなシステムに弱い。
    グループ外企業に対しては独自の営業力が必要。
■独立系
親会社を持たず、独自に設立し経営している企業。ソフトウェア業界の過半数を占める。
独自の技術力を蓄積している場合がある。 
 Ex. CSK、インテック富士ソフトABC
 長所:親会社に縛られないことから、どこのメーカーのハードでも調達できる。
 短所:経営基盤が弱い。親頼みの受注は一切ないため、独自の営業力が必要。
■コンサル系
経営コンサルティングを行い、その方法論としてIT化を支援する企業。 
 Ex. 野村総合研究所、日本総合研究所、アクセンチュア
 長所:経営コンサルからシステム開発・メンテナンスに至るまでの一社での完全なソリューション提供の実現。
    パイオニア的な方法論の実現が可能。
 短所:システム開発面での実績の弱さ(予算・納期・品質)。
    業務のIT化に実験的な部分が含まれる可能性があり、全体的にコストが高い。

こんにちは
某所からのテンプレートですが、、、
-------------
■メーカー系
ハードウェアメーカーのソフトウェア開発部門が子会社として独立した企業やその傘下にある企業。
親会社のハードウェア販売支援業務に近い。 
 Ex. NECソフト、富士通ビジネスシステム、日立情報システムズ
 長所:遠隔医療のようなハードウェアに依存するようなシステムに強い。
    メーカーの営業を経由して、仕事が入ってくる。
 短所:原則として、親会社のメーカー製のハードウェアを使う。
■ユーザー系...続きを読む

Q数学が苦手なSEの方はいるのでしょうか?

外国語系の大学3年生で、現在就職活動中の者です。
夏にIT系の企業で三ヶ月インターンを経験し、SEの職種に興味が湧きました。(現在、まったくの初心者です)

しかし、半端でなく数学ができません。
数Iと数Aしかやったことがなく、
偏差値でいうと39~45の間をうろうろしている感じです。
適性がないのは明白ですが、SEについて知りたく思います。
プログラムを組む際にどのように数学を利用するのか教えてください。

Aベストアンサー

はい・・数字の苦手なSEです^^;

私自身も数Iと数Aしかやった事ありません。
と申しますか・・・行った学校が緑地土木を授業に取り入れている学校だったのでまともにやってません・・^^;

やはり質問者様と同じように興味を持って、情報処理の専門学校に通いましたが、学校で勉強した事は99.9%役に立ちませんでした。
※あくまでも私の場合です。

では、何が役に立ったかと申しますと、2進数の数え方と16進数の数え方が出来ていたくらいです。

それでも、なんとか仕事をこなしています。(優秀ではありませんが)
行っているのは、Windows業務のソフトウェア設計とマイコンを利用したハードウェア制御のソフトウェア設計です。

これは、あくまでも私の持論です。
1.SEは学歴で左右される仕事ではない。
2.文系の人間の方が綺麗な設計をする場合が多々ある。
3.数学が出来るとロジックの解析やら難しい事がたのめる。
4.数学が出来なくても論理的に物を考えるように訓練できる。

学校で勉強して来た知識はあくまでも知識。
「知っている」と「使える」は別問題です。
「使える」になるためには、少なくとも4~5年はがんばる必要があります。
※会社に利益をもたらすほどの、技術者になるための目安期間(持論)
この頑張りには数学知識はほとんど含まれておりません。
愚直に諦めずに目の前に立ち向かう頑張りの事です。
私はその頑張りこそが、新人の即戦力だと思っています。

SEとは経験の割合が非常に多くを占めてしまうので、最初は苦しいことばっかりです。
しかしながら、経験が付きますと、誰も出来ないことが出来るようになる感覚をちょっとだけ感じることが出来ます。
それをとても誇らしく思うことが出来ます。

はい・・数字の苦手なSEです^^;

私自身も数Iと数Aしかやった事ありません。
と申しますか・・・行った学校が緑地土木を授業に取り入れている学校だったのでまともにやってません・・^^;

やはり質問者様と同じように興味を持って、情報処理の専門学校に通いましたが、学校で勉強した事は99.9%役に立ちませんでした。
※あくまでも私の場合です。

では、何が役に立ったかと申しますと、2進数の数え方と16進数の数え方が出来ていたくらいです。

それでも、なんとか仕事をこなしています。(優秀...続きを読む

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング