プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

釈迦と梵天の関係性について、どう思いますか?

釈迦が悟りを開いても民衆には理解されないだろうと躊躇していると梵天が現れて、3度も請われ、民衆に仏教を広めたと伝えられてきますが、どう思いますか?

釈迦が修行中以前から梵天に目をつけられていたのでしょうか?

そもそも、梵天は宇宙と生命の創造神、
釈迦の生みの母、マーヤーの右脇から生まれたと伝えられていますが、生まれる前から関与していたと考えるのが自然だと思うのですが、どう思いますか?

つまり、イエスと同様な預言者(神の代弁者)なのですか?

質問者からの補足コメント

  • ちなみに『アムリタへの道』という本には、
    釈迦が菩提樹の下で四十九日間の瞑想ののち、悟りを開いた。といわれているのは、
    実は、エロヒムと名のる彼らの「不死の惑星」に連れて行かれ、四十九日間、その時代の預言者に必要な高度な科学的知識の奥義を伝授された。と書かれてあります。

    「釈迦と梵天の関係性について、どう思います」の補足画像1
      補足日時:2021/08/26 06:57

A 回答 (2件)

> 梵天が現れて、3度も請われ、民衆に仏教を広めたと伝えられてきますが、どう思いますか?



> そもそも、梵天は宇宙と生命の創造神、

そうです。 
ただ、梵天は、宇宙と生命の創造神ではなくて、宇宙/生命/物質/現象の根源・原理のようなものという理解もあったようです。 この場合には、現れたり去ったり消えたり、語ったり、請うたりすることはあり得ないです。
梵天が宇宙と生命の創造神である場合も、そもそも、梵天は生身の人間ではないのですから、現れるとか請うとかはしないのです。 

釈迦が生身の人間であったとすれば、「~~が現れ、+++と請うた」というように思うのは、自分の内部の思い、自分が認知したことの表現と理解するのが妥当です。 生身の梵天が現実に出てくることや言葉を発することではなくて、あくまで、自分の思いを無意識に仮託しているだけです。

梵天勧請についてであれば、釈迦が自分の状況を「悟ることができた」と自己認知し、しばらくはその思いを感じ、しばらくして他人や世間にも認知してもらいたい気が起きて、「そんなことをしてもダメダ」とか「ムリだ」とか「返って反撃される」とか「人を迷わせる」とか、逡巡を繰り返して、限定した人物を選んで最初はおずおずとアピール活動をはじめたのでしょう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E8%BB%A2 …
この逡巡と意を固めていくプロセスの説話・コミュニケーション表現法と解するのが、自然な解釈だと思います。

> 釈迦が修行中以前から梵天に目をつけられていたのでしょうか?

梵天は人々の思考の中の存在で、現実体のないものですし、人物や組織ではないから、何かに目をつけるということはあり得ないのです。 もちろん、ある人物が、現実体のない人物や組織から「目をつけられている」と思い込むことはあり得ます。  ただ、釈迦が「以前から目をつけられていた」と思い込んでいたような記述はないと思います。


「摩耶夫人の右脇から生まれた直後に7歩歩いて天を指し天上天下……」は釈迦の神話伝説で、実在の人間はだれの右脇から産まれるものでもなく、産道からです。 当時帝王切開があったとしても、右脇から産まれるはあり得ません。 

> 釈迦の生みの母、マーヤーの右脇から生まれたと伝えられていますが、生まれる前から関与していたと考えるのが自然だと思うのですが、どう思いますか?

「釈迦は産まれる前から、梵天に関与していた」or「梵天は、釈迦が産まれる前から釈迦に関与していた」のような意味ですか? ロジックがわかりません。 何が自然なのか、わかりません。 
梵天は、「人々の思考の中の存在で、現実体はなく、人物や組織でも機構やシステム、制度でもない」のです。

> つまり、イエスと同様な預言者(神の代弁者)なのですか?

「つまり」の詰まる前のロジックが不明です。
「釈迦は、イエスと同様な預言者(神の代弁者)なのですか?」
「梵天は、イエスと同様な預言者(神の代弁者)なのですか?」
「釈迦と梵天は、ともに、イエスと同様な預言者(神の代弁者)なのですか?」

イエスがどうであるかは別にして、釈迦も、梵天も、預言者ともされていないし、神の代弁者ともされてないです。 
それっぽいとことが、釈迦にも梵天にも、感じられません。
    • good
    • 0

釈迦入滅後の創作なので何とも言えない。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング