gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

タリバンの奴等はただの自己中集団では?
前政権下では、国民も自由に活動でき、女性も顔を隠さず生活できるといったように、独裁というよりは寧ろ民主的であったはずで、そんな社会はどこの国であっても国民の不満は少ないと思います。
それなのに、タリバンの奴等は何が目的でそんな誰にとっても暮らしやすい社会を壊すのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (8件)

タリバンの奴等はただの自己中集団では?


前政権下では、国民も自由に活動でき、女性も顔を隠さず生活できるといったように、独裁というよりは寧ろ民主的であったはずで、そんな社会はどこの国であっても国民の不満は少ないと思います。
 ↑
どうして、戦闘員7万のタリバンが
その何倍もの政府軍に打ち勝つことが
出来たのか。

多くの国民が、政府に不満を持っていた
からです。
そういう国民の多くが、タリバンを支持した
のです。



それなのに、タリバンの奴等は何が目的でそんな
誰にとっても暮らしやすい社会を壊すのでしょうか?
 ↑
政府関係者にとって、暮らしやすい
社会に過ぎなかったからです。

アフガンに限りません。
途上国は皆そうした関係にあります。

国を支配する人間だけが、甘い汁を
吸える。

だから、いつまで経っても途上国
なのです。
    • good
    • 0

>でもテロをする集団ですよね?


>どのような背景があれ、過去にも将来にも、新しい道を切り開くのに人の命をまきこむようなことをする人間達が正しいとはならないと思います。

その自己主張を正しいとすると、
戊辰戦争と明治維新を否定し、第二次大戦の敗戦国で戦犯である現日本国も正しくない国家であり、間違った選択をした日本国民は「自分」になりますよ。
昨今のアフガン情勢は、江戸城無血開城と非常によく似た動きですから。
江戸城の無血開城とは名ばかりで、お堀のすぐ横の上野で上野戦争が勃発し1万人単位に戦闘が行われ、その敗走軍によって会津戦争、箱館戦争につながっている。

正邪は後世に結果から審判されるものであり、
紛争は正義と正義の対立によって発生するものであって、
勝った方が現実の新しい正義であって、正義が腐敗してたから負けたのです。
そもそもタリバンは旧政府であり正当な後継政府。

愚者は経験に学び 賢者は歴史に学ぶ
正しい正義というのは人間や歴史に存在しないことを認識しないと。
    • good
    • 1

タリバンの奴等は何が目的でそんな誰にとっても暮らしやすい社会を壊すのか←在⦿立憲民主党の期待に応えるため

「タリバンの奴等はただの自己中集団では? 」の回答画像6
    • good
    • 0

現在タリバンに下った多くの人々は アフガニスタン人。


民主主義なら 多数の方の国民の意志に則るのがスジではないか?

確かに女性の自立や政治活動への台頭 勉強や自由な進路や職種というのは アメリカ的で良いと思う。
だけど たとえどんなに良いものがあったとしても そこに住んでいる者が納得しない限り それを押し付けるのは いけないことのはずだ。

アメリカはボランティアでアフガニスタンに駐留していた訳じゃない。
アメリカに尻尾を振る者は優遇したが 正しいイスラムの在り方には 全く触れようとしなかった。
だから 信じるものが重ならなかった。

質問者の言う「誰にとっても暮らしやすい」の「誰」とは誰なのだろう。
その中に イスラムの多くの民族は 入っているだろうか。
彼らの誇りや 繋がりや 守るべきシキタリは 入っているだろうか。
民主主義が 多様な価値観を認めることであるならば 彼らの判断も 認める部分はもっと在るべきと思うのだが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
では、彼らの大事とするものは、何よりもイスラム教の教えであり、イスラム教徒ではない人間から見れば却って不自由で不平等に見えることも、彼らからすればそうではなく、それ(イスラム教の教え)が自分達の拠り所である(最も大事)、ということなんですね?

お礼日時:2021/08/20 20:14

政権の利権を守る為です。

国民の事などかけらも考えていません。あくまでもイスラム教の許す範囲と言う大義名分に基づいて。解釈を変えれば何とでも出来ます。デモ隊に発砲したので、やっぱりな、と言う感じです。今後も武力で統治すると宣言した様な物。どこかの民主主義を建前とし、実際は、派閥ご都合金主主義の国も、憲法解釈を変えてでも政権の利権を守る様に動くので、他の国の事を言えた義理では無い。国民に向けて武力を行使しないだけまし。
    • good
    • 0

タリバンが、単なる自己中集団なら、誰も苦労しませんがな。



狂信的なイスラム原理主義の宗教集団であって、その勢力拡大が目的です。
また、彼らにとっては、それは聖戦(ジハード)であり、武力行使やテロ行為も、宗教上の正当行為としているから、厄介なのです。

おまけに、それを支援する国や支持する層も、少なくありません。
宗教的理由ならまだしも、反米の国や組織まで絡むので。

そもそも「平和」なんてのは、画一的でもなけりゃ、全世界や全人類が共有できる概念ではないのです。
北朝鮮でも、北朝鮮なりの平和を目指しており、それが日本などの西側陣営が目指す平和とは、全く違い、相互に受入れられないだけです。

その際たるものが、キリスト教とイスラム教の対立であり。
タリバンにとっては、キリスト教圏が主導する平和など、イスラム教圏の地獄より下位でしょう。
    • good
    • 1

イスラム教は


平和とは平和を乱すものは排除。
平和とはイスラム坊主(法学者)のトップが決める。
平和を求めてイスラム教に従わない者をイスラム教に改宗させる。
改宗しないものは戦争で支配し殺すか永遠に金を巻き上げる。
コーランか金か。
イスラム以外に宗教は認めない。
アッラーのために戦うのは聖戦であり死ねば殉教、天国に生けるから心配ないという戦争宗教。自爆テロは神風特攻隊を真似した。
戦前の靖国神社は戦争遂行装置でした。中国が政治家の靖国神社参拝を非難するのはそういうことを復活させないため。

タリバンが戻って来たのはアフガン政権が民衆に支持されていなかったから。欧米価値観、民主主義が理解できないから。麻薬作っていた時は豊かだったとか。

タリバンの財源は麻薬、違法採掘鉱物、外からの援助(サウジ、パキスタンなどアルカイダにテロを依頼した連中、テロビジネスで大金を得る)。欧米からみれば正に犯罪者集団です。でも彼らには正常なんですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

仮に、現在のアフガニスタンの国民の多くがタリバンを指示するということは、女性に対する非常に厳格な対応を、その女性達が望んでいることであり、ちょっとのことで処刑されることも、自分や親族がその目に合うにも関わらず、それを望んでいる、ということでしょうか?
だとしたら、イスラム教など、考えは違えど目的の為に罪の無い人間を殺す、それに近いことをする、という点においてはオウム真理教と変わらないと思います。
アメリカを全面指示する訳じゃありませんが、仮にイスラム教にどれ程の歴史があろうと、目的の為に人殺しや人を傷付けることを是とする宗教という点で、それを理解しようとする外国人はいないのではないでしょうか?

お礼日時:2021/08/20 20:23

20年かけて自由に活動できない国民の不満を解消できない情勢不安が続いたから、米軍が撤退することになり、タリバンは首都まで全国短期制圧できたことを考えなければなりません。


あなたは一側面以前に表面すら見えていない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でもテロをする集団ですよね?
どのような背景があれ、過去にも将来にも、新しい道を切り開くのに人の命をまきこむようなことをする人間達が正しいとはならないと思います。

お礼日時:2021/08/20 20:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング