色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

エコは超巨大な詐欺です。問題の根本は人口問題です。75億は増えすぎで資源は枯渇するし何よりも食料が足りなくなります。魚がいなくなりそうなことは皆さん知ってるでしょう。野菜を育てるのに腐葉土が必要なことは知っていますか?腐葉土は人工的に作ることはできません。今ある腐葉土を利用するしかないのです。それには人口が50億以上じゃダメなんですよ。おまけに各国少子高齢化で財政的に対応することは不可能です。高齢者を中心に世界人口を25億人ほど減らす方法は何だと思いますか?

質問者からの補足コメント

  • 減らしてもすぐまた増えるんじゃ意味ないしな。

      補足日時:2021/08/21 16:17
  • しかし本気で世界人口を減らしたいなら中・長期的プロパガンダが一番効くよな。 宇宙人から行政指導が入ったと考えるのが一番合理的かも(笑)

      補足日時:2021/08/22 12:05
gooドクター

A 回答 (17件中1~10件)

基本的には無理です。


人間ごときが、個体数調整なんてできるわけありません。

若干、可能性があると言えば安楽死くらいです。
宇宙離脱も、可能性は低いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

人道的に大量安楽死させる方法は?

お礼日時:2021/08/20 19:15

お礼をいただきまして、ありがとうございます。



>ウーム・・・②が良さそうですね 。
①、②、③をセットで行わないと効果はないです。

②だけだと、抵抗される可能性が高く、パイプカットは無理です。薬物乱用者は痛覚が麻痺しているので通常では考えられない力で、銃で撃たれても暴れ回りますから。また、麻酔が効かないという点でも、手術は難しいです。

>やはり定期的に疫病が流行ってくれるのが一番いいかな。
それだと、人口爆発は止めれないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうね。

お礼日時:2021/08/22 07:53

お礼をいただきまして、ありがとうございます。



>だとしたらそれを行うための最も人道的な方法は何か?
人口維持ですか。
それなら、①ポルノの発達、②薬物の一般化、③デザインベビーです。
①は生殖機会の減少と性欲の暴走による偶発的な生殖(強姦)の予防によって、無秩序な生殖を防止できるからです。
②は煙草や酒、大麻と違って、ハード系の薬物は少量であっても長期間に渡って使用すれば内臓を疲弊させ、劇的に寿命を縮める(20年から30年)作用があるからです。
③は社会の維持と偶発的な生殖で生じた個体の処分(中絶)への抵抗感の減少、自然出産の減少に寄与すると考えられるからです。

①と②は個人の自由として先進国で行われ、規制するのが非人道と見なされています。
③は人工物でなければ、精子や卵子バンクで選ばれ、代理母によって生れた人々が多くいます。現在は個人の選択ですが、政府が人工物で行っても人道に反しないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウーム・・・②が良さそうですね 。薬物中毒になった奴はもれなくパイプカットね。あと子供税めちゃめちゃ上げるとか。生む前に税金払うとかね。払えなければ赤ちゃん没収。ただ人口が減少するってのはビジネスにとっては打撃だから・・・社会主義国にするんですな。 それが独裁国家ね。まあ一緒かもしれんけど。やはり定期的に疫病が流行ってくれるのが一番いいかな。ワクチン打つのは今回で最後にして。

お礼日時:2021/08/21 23:36

お礼を頂きまして、ありがとうございます。



>年よりの自分勝手な理論に聞こえます。
そう思うのであれば、別に良いのですが。

質問者様が考える高齢者というのは何歳までなのでしょうか?。
例えば、60歳以上は30年後の2050年ですら世界で20億人ぐらいしかおらず、25億人に届かないです。そして、世界の平均年齢は30歳であり、出生率で上位国(出生率6.0以上)の平均年齢は軒並み20歳未満で、人口の半数が15歳未満で占められています。

仮にコロナによって60歳以上が亡くなっても、これらの国の人口爆発のスピードには追いつかないので、意味がないでしょう。

若者と老人で食料を分けるのであれば、子供を作れない老人へ食糧を与えた方が人口は減ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいところを指摘してきましたね。じじい、褒めてつかわす。人口というものはあっという間に増えてしまう。ただ人口を減らすだけでは意味なく、その減らした状態を維持することが重要だ。だとしたらそれを行うための最も人道的な方法は何か?・・・考えてみてくれや。

お礼日時:2021/08/21 20:44

No.7、8の訂正。


C4)人口密集が無くなり→人口密集が減り、C5)特定に生物種→特定の生物種。

C6)>今回のじゃ、追っつかないですけどね。
「コロナワクチン接種者の寿命は長くて3年」、元pfizer社の副社長(Mike.Yeaden博士)の告発、がある。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12418293.html?from= …
こういう意見もあるから、5年後の世界はどうなっているか分らない。


C7)仕事が無い状態で人口を増やすと、失業率が高くなる。そうなれば、盗み、泥棒等の犯罪が多発し、治安は乱れ、最悪の結果を招く。人口を増やす場合は、雇用も増やさないといけない。所が日本はこの30年間、半導体、スマホ、パソコン等の電子機器製造で、韓国、台湾、中国に負けて敗退が続き、仕事がどんどん減った。新幹線技術も中国に取られて、印ネシア、タイ、マレーシアの新幹線は中国が受注した。
それなのに仕事を取り返す為の投資をするのではなく、人口を増やす為の政策にお金をかけて、増税ばかりし、国民を苦しめている。アホな国会議員が多い。
老人介護保険を作り、国民から多額のお金を徴収し、東南アジアからの実習生を沢山導入して介護させている。介護を受けた人は1割の負担だけ。実習生達はもらったお金を祖国へ送金しているから、日本のお金が外国に流れていくだけ。介護施設の経営者は儲けているが、国民は貧乏になっただけ。
日本の2019年度の医療費は、42.14兆円、に増加。日帰りの介護費用まで含めると50兆円超。
75歳以上の老人の医療費は、働いている人の約6倍で、被用者保険のお金を徴収してつぎ込んでいる。役に立たない75歳以上の寝たきり老人に、大金をつぎ込む政治。日本国はどんどん疲弊するだけ。
こんな老人は早く死んでほしいと思う人も多いだろうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間七十歳で死ぬのが理想じゃないかと思う。家族にしてみたって70歳ぐらいで死んでくれた方が介護とかの心配がなくて清い。そしてまだ若いと言って悲しんでもらえる。七十歳で死ぬことを前提に人生設計をするべきだ。そうすれば70歳が来た時にきっぱりと死ねる。安楽死法というのを設けて早死にするのを国が推奨したりするべきだ。芸能人は必死こいてワクチンの宣伝してるんじゃなくて安楽死の宣伝しろや・・・というくらいに思いますね私も。サンクス。

お礼日時:2021/08/21 20:41

我々には、無限のキャパを持つ最後のフロンティア「宇宙」があります。

なので、人口を減らす必要はありません。
 2045年にコンピューターの知能は,全世界の人間が束になって挑んても敵わなくなる,全人類の知能の総力を超える「技術的特異点/シンギュラリティ」に達すると予測されています。
 人間は脳にチップを埋め込み,スマホやPC,マウスやキーボードなどを使わず,脳の中に投影されるスクリーンの輝点を目で追うと,その脳の電気信号をチップが検出し,文字の入力やクリック/ドラッグ/ドロップなどが可能になり、人間は、常時、ネットにワイヤレスで接続し、超知能/超知性の人工知能AIと通信し、世界中の情報を操作/情報処理するでしょう。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c1350670414864 …
 テレビ電話で貴方Aが日本語でアメリカの人Bに質問すると瞬時に流暢な英語に翻訳されBに聞こえ、Bの英語の答えは瞬時に流暢な日本語に翻訳されAに聞こえる。この瞬時の翻訳は全世界の全ての言語間で相互に可能になるでしょう。
 超知能/超知性の人工知能AIと連動した人型ロボットが、一般家庭で炊事/洗濯/掃除/育児/介護/買い出し/ゴミ出しなどを熟し、医療/法曹/建築/土木/生産/流通など全業種の全職場で働き、人間には、研究開発や芸術などの限られた仕事しか残らないでしょう。
 超知能AIに政治/経済/教育/医療/福祉など森羅万象について最適の施策を考えてもらい、人間は素直にその施策を実行して行くしか戦争を回避し平和を実現する手段は無いのかも知れません。
 我々は、仕事を超知能/超知性の人工知能AIとこれと連動して動く人型ロボット達に奪われ、彼らに養われて生きて行く様になるのかも知れません。
 地球の隅々に広がり地球から溢れた人類は、無限のキャパシティを持つ最後のフロンティアである「宇宙」に向かうでしょう。それは「好奇心と拡散性」が人類の「性(さが)」だからです。

 宇宙では、雲に遮られたり大気に吸収される事無く、365日24時間、太陽からの光が100%、太陽電池パネルに降り注ぐ。このクリーンで無尽蔵のエネルギーで宇宙太陽光発電所で発電し、その電力をマイクロ波に変換して地球に送信する。地球でこのマイクロ波を受信して整流して電力に戻して利用する。この電力で地球の水(H₂O)を電気分解して、水素と酸素を作り、この水素で水素自動車(燃料電池自動車)を走らせる。宇宙の太陽からの光で大型トラック/バス/タクシー/マイカーなど全ての車が走行する「水素社会」が到来します。
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_an …

宇宙太陽光発電所は、地球周回軌道や地球-月のラグランジュ点L₄,L₅に建設する。建設する為の人や資材の輸送は、下記のブログで説明している「宇宙塔マスドライバー」が最適です。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …

 月や火星には豊富な水があります。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO44158040U …
https://www.cnn.co.jp/fringe/35146771.html
https://astropics.bookbright.co.jp/korolev-crater
 この水とこれを太陽電池の電力で電気分解して得られる酸素と我々や家畜などが吐き出すCO₂で食料生産プラントで月や火星やラグランジュ点のスペースコロニーで365日24時間体制で米/小麦/大麦/大豆/コーン/野菜/果物/海藻などを栽培し、牛/豚/鶏/魚介類などを飼育/養殖すれば、地球と同様の豊かな食生活が可能です。

 知的生命体は人型で無いかも?
wikipedia日本語版の記事「ケイ素生命」の様に、ケイ素を主体とした生命体の可能性もある。地球の生命体の様に炭素/水素/窒素/酸素を主成分とした炭素型の生命体では無いのかも知れません。核分裂物質が豊富な環境でケイ素生命体が誕生し、体内に核分裂物質を取り込み核分裂エネルギーで生命活動を維持するのかも?
 太陽の光を浴びて光合成の様にして生命活動に必要な物質やエネルギーを得るのかも?
 そうであれば地球の生命体の様に他の生命体を捕え/殺し/食べ/消化し/吸収し 生命活動を維持するエネルギーを得る必要は無いので、食べる「口(くち)」は無く、自己の体内から電磁波を発信し、外部の電磁波を受信し外部の情報を知覚し、他の個体とコミュニケーションするなら、目も耳も喋る「口(くち)」も無く、呼吸が不要なら鼻も無く、手足も無く、触手の様な体の器官で物を掴み、銀河間航行する宇宙船を組み立て、宇宙狭しと駆け巡り、壮大な宇宙文明を築いているかも?
https://www.businessinsider.jp/post-214824

 宇宙の加速膨張が観測され、ダークエネルギー/ダークマター/超弦理論などが議論され、こにより物理学は一大飛躍するかも?
 1900年にプランクが量子論を1905年にアインシュタインが相対論を創始して現代物理学が誕生し、それまでの物理学が古典物理学と呼ばれた様に、2021-2030年に掛けて生み出される物理学は、今の現代物理学を過去のものとする、全く新しい「真新物理学」を創始し、1900-1905年頃の人に量子コンピューターや相対論的GPSの時間補正と言っても理解できないのと同様に、2021年の我々が「局所空間の通常空間における波乗り効果」と聞いても理解できない新しい物理理論と技術を生み出し、任意の範囲の時空を通常空間の時空の中を波乗りをする様に滑らせ、何百万光年も遥か彼方の銀河に極めて短時間で人や貨物を行き来させるかも?
 そうなれば、はくちょう座の方向の約600光年の彼方にある我々の太陽と良く似た恒星ケプラー22のハビタブルゾーンを公転する岩石惑星ケプラー22bに移民宇宙船が大挙して押し寄せ、ネオ日本/ネオアメリカ/ネオチャイナ/ネオロシアなどが建国されるかも?
 我々は、祝福され、産めよ増えよ地に宇宙に満ちよと命じられているのです。宇宙のあらゆる方向に居住可能な惑星や衛星を発見し、または、テラフォーミングして移住/移植/植民して、全宇宙に広がる広大な宇宙文明を築いて行き1200億年後のビッグリップまで人類は繁栄を続けるでしょう。

時間が無かったら,つまり,時刻も無い,瞬間も無い,時間的な幅が無い/ゼロなら「何」も「存在」できない。すなわち,「無(む)」です。

空間が無かったら,つまり,点も線も面も体積も無い,空間的な大きさ広がりが無い/ゼロなら「何」も「存在」できない。すなわち,「無(む)」です。

真空を「無(む)」だと言う人がいますが、超弦理論の弦/紐/膜やクォーク、素粒子、原子、物質、エルネギーの全てが無くても、真空には時間と空間はあります。従って、真空は、「無(む)」ではありません。

時間だけでも、空間だけでも、「存在」は、成立しません。この一方だけでは「存在」は成立しないのです。時間と空間の双方があって、初めて「存在」は、成立します。
宇宙は、なぜ存在している事が出来るのか? それは、「時間」が存在し、「空間」が存在しているからなのです。

時間の無い宇宙をイメージ出来ますか?  時間が無い状態から時間が始まった/初めた/流れを開始した状態をイメージ出来ますか?
空間の無い宇宙をイメージ出来ますか?  空間が無い状態から空間が始まった/初めた/大きさ広がりを開始した状態をイメージ出来ますか?
出来ませんよね。と言う事は、時間の無い宇宙、空間の無い宇宙は、存在しない、ありえないと理解すべきと言う事なのです。
ビッグバンで宇宙が誕生して、時間も空間も誕生したのなら、ビッグバンの「前」は、時間は? 空間は? どうなっていたのか?との疑問が湧きます。
「無限大の大きさ広がりを持つ空間的に無限大の空間と無限大の過去から存在し無限大の未来まで流れ続ける時間的に無限大の時間が無限大の過去から共に既に存在している」。この時空/宇宙を「母宇宙」と定義します。この母宇宙Aの時空の量子論的な揺らぎが、我々が存在しているこの宇宙Bのビッグバンを138億年前に引き起こし、Bは、Aの「子宇宙」として、Aの時空の中で誕生し、今もAの時空の中で加速膨張し続けていると解釈/理解すると、Bが誕生する「前」の「時間」は? 「空間」は? と言う問いに、Bが誕生する「前」は、Aの時間が流れ、Aの空間が広がっていたと答える事が出来ます。
それぞれが無限大の大きさと広がりを持つ「子宇宙」を無数に無限大個、その時空の中に持っているのが「母宇宙」で、母宇宙の中では、常に無数の無限大個の子宇宙が誕生して、それぞれが母宇宙の時空の中で収縮/安定/定速膨張/加速膨張などの成長を続けているのかも知れません。
こうした多数の宇宙が存在するとの考えを「マルチバース」と呼びます。
母宇宙は、どのように始まった/誕生したのかは、母宇宙の「定義」から、
「母宇宙は無限大の過去から時間と空間と共に既に存在している」と回答する事になります。なので、母宇宙に始まり/初め/起源/誕生は無いのです。
「人道的に世界人口を激減さす方法」の回答画像13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大丈夫ですか?

お礼日時:2021/08/21 16:15

宇宙に進出すれば、そんな問題は


解決します。

世界が協力して、宇宙開発に乗り出せば
50年ぐらいで、宇宙に住めるように
なるんじゃないですか。

そうすれば、人類は産めるだけ産む
ことが出来るようになります。


もはや、人類にとって、地球は
狭すぎるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

人類の力を過信しすぎ。だから滅びるんですよ。サンクス。

お礼日時:2021/08/21 08:43

肺胞以外の臓器や血液の感染でコロナ無症状の若者がかなり潜在してますので、将来 数年は寿命が短くなると思います。


現在高齢の方もそんなに長くは無いので、
そのままでも数10年後には減ってますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

希望的観測サンクス。

お礼日時:2021/08/21 08:42

お礼をいただきまして、ありがとうございます。



>食べ物がなくて誰か口減らししないといけない場合・・・老人と若者とじゃんけんする?老人切り捨てるのが人道的では?
「口減らし」という目的が人道的ではないです。
老人と若者を比較して、老人を切り捨てるのが人道的な理由は何ですか?、人道的の意味を理解していますか?。

生い先が短い、あるいは健康でない、といった理由であれば、同じ理由で障害者や難病者も切り捨てれますが、それを人道的とは呼ばないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年よりの自分勝手な理論に聞こえます。

お礼日時:2021/08/20 22:59

No.8の続きです。



C5)自然には必ず天敵がいて、特定に生物種の大量発生を防いでおります。
現在、新型コロナVirusが流行して、増えすぎた人間を減らしております。人間の天敵はVirusです。
人類はワクチンを打ってこれに対抗しているが、ワクチンを打った後の死者が7・31現在、919人もいる。後遺症に苦しむ人も多数いる。しかもワクチンの効果が7~8カ月しかないという問題がある。
現在は人口減を該Virusに頼るしかない状態だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回のじゃ、追っつかないですけどね。

お礼日時:2021/08/20 22:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング