【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

御回答の程、どうぞ宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (2件)

無いとは言えませんね。


しかし、S3で、抗がん剤を、打たなければ、転移も考え無ければ。
私も咽頭癌に罹りましたが、S2位で、放射線治療で、終わりました。
今は、3ヶ月に1回の受診で済んでいますよ。
酒の飲み過ぎでした。
定年後なら、朝から飲んでも、文句は、女房位だから怖く無い。
其れが、いけなかったのかな。
    • good
    • 2

抗癌剤の注射をして、脳内出血にならなくても、抗癌剤の注射の影響で脳幹機能が低下してしまいます。

 免疫力とは、脳幹機能の事です。 ➔癌患者の死亡数は、70年以上ずっと増え続けているのです。 国立がん研究センター 癌対策情報センターによる 癌統計によると、2030年頃には 39万2,700人に増加すると予測されている。 本邦における「癌の将来予測」では、未曾有の「癌多死社会」が到来する事が確実であると考えられている。…と、今後、さらに癌による死亡人数が増えると発表しています。 現代医学が行う治療法は、【対症療法】です。 症状に対する治療法です。 癌ができる原因でなく、できてしまった癌細胞しか見ないのです。 ➔癌患者の共通点は、【便通異常】と【悪臭便】です。 癌細胞が作られる、この2つの原因を解決する事が、最も重要な事であり、癌細胞が消去できない原因は、脳幹機能の低下です。 低下した脳幹機能を回復させる為には、体を動かす事です。 簡単に、書かせて頂きました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング