プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

気象では山口県は九州北部とされています。色んなサイトを見ましたが、納得が
出来る説明一つも書かれてません。
北九州市と下関が接しているからと言うのは理由とは思えません。
だったら岡山と兵庫が接している所はどうなのでしょう。
他にもこのような表現をする都道府県はあるのでしょうか。
その理由も合わせて教えて頂きたいと思います。昔からの疑問の一つです。

gooドクター

A 回答 (5件)

地方季節予報で用いる予報区分


https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kisetsu_ri …

各々に気象特性に合わせた地域区分になるので、地理上の地域区分と一致しなくても不思議ではありません。
また、気象特別警報・警報・注意報は、都道府県単位であったり、更に細かく市郡で発令される事もあります。
    • good
    • 0

自分で調べれば解る。


月毎の降水量、月毎の晴雨数、月毎の日照時間、月毎の平均気温。
それを北九州県と中国県と比較すれば一発で解る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べて納得が出来ないから質問しているんでしょ。

お礼日時:2021/08/22 13:57

昔からの行政区分は生活に強く根を下ろしており、このような質問のもとにもなる。



逆のたとえになる。
福島県は北日本に属する。
たしかに「会津地方」はどかどか雪が降るし「中通り」も白く染まる。
しかし「浜通り」は冬はカラカラで、特に「いわき市」は東京よりも雪が降らない。
それでも北日本である。
福島県に属しているからである。

そういう世間の観念を破るとしたら、気象の類似性以外考えられない。
山口県の気象は中国地方のそれでなく九州よりなのである。
それもあきらかに。

天気予報は生活の要だから、国民の生活を考慮することなしに成り立たない。
同時に気象は自然科学だから、事実を無視することも許されない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどね。理解は出来ないけど。

お礼日時:2021/08/22 13:59

年間を通した、気温変動や降水量変動をグラフ化してみな



そうすれば、他の中国地方の県のグラフよりも
福岡とか佐賀のグラフに近似するから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも理解出来ない。

お礼日時:2021/08/22 13:58

気候的に類似性連動性はが有るからでしょ



中国山地も山口の方にくれば標高も低くなる
そうすれば季節風の影響度合いも、他の中国地方とは違ってくるだろう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。それだけの理由で分かりにくい区分には
しないでしょう。まだ理解が出来ません。

お礼日時:2021/08/21 18:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング