gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

F22は最強だとか、映画、ゲームなどでも出てくる場合がありますが、
本当に未だに最強なんですかね?
大国同士の実際の戦争でも起きなければわからないと思いますが
20年以上の戦闘機です。
ステルス性だのなんだのは既に他国にある程度漏洩してるでしょうし、
パソコンのCPUで言うとPentium3が登場したころです。
もちろん一般向けパソコンと軍事用では比べられませんが、それでも現在と比較すると
1000倍以上です。通信速度などの技術も。格段に上がっています。


ロシアの戦闘機はアメリカのように宣伝しないので、公開されている情報だけでは
わかりませんが、F22って使い物になるのですか?
軍事力の弱いところであれば、このような戦闘機はコストが高いだけで運用しないでしょうし。
今風?だと無人、ドローンを飛ばしてAIで攻撃。なども理論的にはできそうです。
(映画やアニメの世界の話になりそうですが、できそうです)

A 回答 (5件)

「ドローン戦争の真実」ってのがありますね。



アフガンではドローン機による攻撃も多々あったようです。
10年先では、無人機同士の戦闘になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もそう感じます。
大きな戦争が起きれば・・・の話ですけどね。

世界の紛争では、アメリカやロシアが実験がてら武器を提供してますし。

お礼日時:2021/08/24 18:21

ミサイル戦において、敵が索敵すらできないアウトレンジから、誘導ミサイルで敵機を攻撃できるという観点で世界最強。

敵機はミサイル接近警告音は聞くことができるにせよ、どこから来たものかも認識識別できず、攻撃を受けて撃墜される。

一般的的なレーダレンジ内でのミサイルの撃ち合いも、かなり有利だけどIRSTなんかもあるから、レンジが狭くなればなる程、ステルス機の優位性は落ちる。こうなってくると機動性要素の優位性も求められるので、EF2000とかSu-35なんかの4.5世代機にも目が出てくる。

ましてや近接戦闘とか迎撃戦闘になった日には優位性はほぼ無い。それでもF-22は同時索敵数とか同時攻撃数は優れているけど、もはや、ただそれだけになってしまう。

地上に駐機している状態であれば、優位性は皆無。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本はステルスを発見できるレーダーを持っているとか。
中華ステルスは怪しいけど、ロシアなどもステルス持っているし。
お互いステルスだと、互いに発見できずなにもできません!
地上攻撃するときは、近づきますがそれならステルス巡航ミサイルでよね?
とか。
いよいよ、レーザー兵器の時代も来るかも・・・
とか素人は感じてしまいます。

お礼日時:2021/08/25 21:13

当たり前だよなぁ!



ドローン万能論なんてデマ、はっきりわかんだね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。

一般人がネットで検索できるような内容は、ごく限られてますから。

お礼日時:2021/08/24 18:25

F-22は優れたステルス性能を活かし、戦闘を優位に進めていく。

つまり敵機がF-22に気づかないうちに、F-22のパイロットは戦闘を進め、一度も姿を見せないまま敵機を撃墜する。 その点ではF-22は最強だが、インターセプトなどで、敵がF-22を目視できるような状態で対峙した場合は、F-22が圧倒的に強いとは言えない。 ドッグファイトで勝つためには、やはりパイロットの技量に負うところが大きい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確か領空侵犯を向かい撃つには、敵の見える範囲に近づかないと行けないので
ステルス性は事実上意味をなさず、武器を搭載しているぞ!と見せることもできず、
実際の運動性能はsu-35のほうが上だとか

https://www.businessinsider.jp/post-108736

空対空最強でも、既に昔の戦術だよね。
となりそうな気もします。

お礼日時:2021/08/24 18:24

>>本当に未だに最強なんですかね?



最強なんだと思います。配備は1996年からみたいですが。
ま、思い返せば、トップガンに登場するF-14なんて初飛行が1970年ということで52年前だし、自衛隊のF-15も、似たようなもので1972年ですからね。
(昔、小学生のころ、F-14とF-15のプラモを作ったのを思い出します。)
トップガン2では、F/A-18になるわけですが、こっちも1979年から導入ってことで、古いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

20年前の最強が、特に大きな戦争もなかったので
未だに最強のままなのでは?と思ってしまいます。

戦闘機を作るには高度な技術が必要ですが今はドローン技術は
中国などに先を越されています。DJIなど。
敵をやっつける。という意味では手のひらサイズのドローンに0.5ポンド程度の
火薬を入れて、特定の敵に向かっていく対人地雷。
みたいの作れそうです。

というか既にありそうな予感もします。

お礼日時:2021/08/24 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング