gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは。
日本語を勉強しています。
勉強中に、分からないことがあって質問します。

家族の人数を聞くとき、
「何人家族ですか」って言いますよね。

この「何人家族」ですね。
「何人」も名詞、「家族」も名詞なのに、なぜ二つも単語の間に
「の」がないんですか?
日本語では名詞と名詞の間に「の」がなければならないとわかってますが、
この場合は…どうしてですか?

教えてください。

いつも優しく答えてくださって本当にありがとうございます。

A 回答 (6件)

日本語には「4文字熟語」というものがあります。


温故知新
弱肉強食
など古典や故事からできた熟語が多いのですが、日本人にとっては気持ちよい配列なので、漢字4文字だとそれが一つの熟語になることが多いです。

たとえば
・何人家族
・焼肉定食
・漢字練習
などです。
いずれも「何人の家族」「焼肉の定食」「漢字の練習」と「の」を入れることができますが、入れないで使用します。

なので
→日本語では名詞と名詞の間に「の」がなければならない
ではなく、ほとんどの場合「の」を入れるが、必ずしもそうではない、です。

ただ迷ったら「の」を入れたほうが確実ですが、日本人には「拙い、子供っぽい表現」だと見做されます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

4文字熟語ですか!
詳しい説明、ありがとうございます。

お礼日時:2021/08/26 11:15

>日本語では名詞と名詞の間に「の」がなければならないとわかってますが、



慣用的に使われる熟語などの場合は「の」が無くても大丈夫です。

世界(の)平和
夏季(の)休暇
中華(の)料理店

などなど多数。
これらと同様、

「わたしは5人家族です」

のように「〇〇家族」という表現が熟語として定着しています。
なので、それを尋ねるときは、

「何人家族ですか」

と表現します。

「何人の家族ですか」でも間違いではありませんが違和感を与えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

熟語として定着した表現ですね。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2021/08/26 11:17

省いてるだけなきが...



おそらく最初は「の」が入ってたと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!

お礼日時:2021/08/26 11:18

>日本語では名詞と名詞の間に「の」がなければならないとわかってますが


いえいえ「の」がなければならないとはかぎらないのですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか。
知らなかったです!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/08/26 11:17

熟語の成り立ちの一つのパターンです。


家に帰る→帰宅(漢文で、を、に、と会うより返れ)目的語が入れ替わり助詞が省略されています。
単独犯?、複数犯?→「の」が省略されています。
新規開拓→新規に開拓?、新規の開拓。
日本語での漢字は表意文字でもあります、読む必要がありません、見ただけで意味が理解できます、新規、開拓、この二つの意味が理解できれば、OKなんです。
日本語最大の特徴の一つ?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

熟語なんですね。
ありがとうございます!

お礼日時:2021/08/26 11:15

別の観点から言うと、そもそも「名詞と名詞の間に『の』がなければならない」なんて言う決まりはないと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか。
ありがとうございます。

お礼日時:2021/08/26 11:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング