教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

江戸時代の庶民の娯楽って何ですか。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

まぐわい


他にやることない
    • good
    • 0

お伊勢参り。

けっこう旅行していたみたいです。
お祭り、縁日。
あくび指南。いろいろな稽古ごと。今で言うカルチャー教室。
芝居見物。
    • good
    • 0

花見


花火
という季節ものの他に

寺社参詣に芝居観覧でしょうか
    • good
    • 0

街と村落では、かなり異なります。



街なら、他の方が書かれているようにいろいろなものがありますが、農村などはそういうものが常時あるわけではありません。

なので、娯楽と言えば「夜這い」がもっとも重要なもので、これにより村落の結束も高まったようです。

後は村落に付随する神社仏閣の祭り、時々来る商人や大道芸人、ぐらいでした。
    • good
    • 1

お酒、賭場、遊女、お芝居、祭り、黄表紙、囲碁、将棋、などでしょうか。


ほかにもあると思いますが、パッと浮かぶのはこれらでした。
    • good
    • 0

普通に、歌舞伎、浄瑠璃、相撲、浮世絵、、、



くらいしか、思いつきません。

済みません。

密かな娯楽だと、エッチ本。

嫁入り前の娘に、性教育で親が購入する。

現在のエロ本ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

このカテゴリの人気Q&Aランキング