私は現在某出版社の編集部(マンガ雑誌です)でアルバイトをしています。実はわけあって今いる社を辞めようと思っているのですが、次のアルバイトも出来れば編集部の仕事がやりたいと思っています。その為雑誌などで探したりしているのですがなかなかありません。今のバイト先は運よく雑誌で見つけたのですが出版社のアルバイト自体載っていることが非常にまれですよね。他の編集のアルバイトさんとかってどうやって見つけたんでしょうか?実際、私も含めて今の同僚も長年居座ってしまって中々やめないので募集することも非常にまれなんですが・・・。(ちなみに今のバイト先は一応大手です)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

辞める理由にもよりますよね。



経済的な問題、
家族の問題、
人間関係、
仕事内容など。

同職種での転職の場合、
仮に案件がみつかったとしても、
転職理由が明確になってないと
とりたがらないです。

だって、甘い考えの人材なら、
採りたくないですからね。

ゆっくり、あせらず、探してみたらどうでしょうか?

参考URL:http://www.job-knowledge.net
    • good
    • 0

ちなみに、編集部ではどんな仕事をしているのですか?


「編集」の仕事なのか、単にアルバイトとして電話応対や宅急便の手配など
出版社に特化した仕事ではないのか……。
編集に関する仕事をしていて、多少なりとも経験や知識があるのなら、他に
売り込める可能性はあるかも。
ただ、「大手出版社」にこだわるのなら、難しいかもしれませんね。
「編集の仕事がしたい」ということなら、編集プロダクションのアシスタント
やアルバイトとか、いろいろ道は拓けるかと思いますよ。
いずれにしても、今はどこの出版社の編集部も人員削減で、ライターなんかも
外注スタイルが主流。なので、アルバイトと言えど、なかなか直接契約するの
は難しいような気がしますが……。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイトの求人情報の嘘について聞きたいことがあります。

アルバイトの求人情報の嘘について聞きたいことがあります。
自分は通信制の高校に通う18歳の男で、バイトを探してるんですが
住んでる町では嘘の求人情報が載ってることが多いです。
いくつか例にあげると

求人情報には土日休みと書いてあるのに、面接に行ったら
「平日は人いらないんだよね、土日出れる?」と言われた。

ハローワークで資格も何もいらない弁当屋の求人を見つけて、面接に行ったら
「うち、車の免許を持ってる人を募集してるんだよね。書いてなかった?」
と笑って言われた。もちろん求人情報には必要な資格は何も書いてありません。

求人情報には平日だけでもOK!って書いてあるのに、面接に行ったら
「土日は両方出てくれないと話にならないよ」と言われた。

もちろん全部不採用です。

自分が労働基準監督署に行って相談をした時は
「実際に雇われてからじゃないと企業相手に戦えないんだよね、しょうがないし、
今は労働基準監督署の力はすごく弱いからほとんど何もできない、ごめんね」と言われたんですが、
こういうのは法律にひっかかってないんでしょうか?
真面目に仕事を探してる人が損をしてるのはおかしいと思ったので質問させてもらいました。
回答のほうをよろしくお願いします。

アルバイトの求人情報の嘘について聞きたいことがあります。
自分は通信制の高校に通う18歳の男で、バイトを探してるんですが
住んでる町では嘘の求人情報が載ってることが多いです。
いくつか例にあげると

求人情報には土日休みと書いてあるのに、面接に行ったら
「平日は人いらないんだよね、土日出れる?」と言われた。

ハローワークで資格も何もいらない弁当屋の求人を見つけて、面接に行ったら
「うち、車の免許を持ってる人を募集してるんだよね。書いてなかった?」
と笑って言われた。もちろん求人情報...続きを読む

Aベストアンサー

求人する側ですが
そういう嘘って会社にとって手間かかるだけで意味無いから
たぶん求人出したまま取り下げ(内容変更)していない(忘れている)
会社だと思いますよ
出した時はその条件だったけど今は変っているパターンですね
まぁーいい加減な会社には違いありませんから就職できなくて
良かったのでは?って思いますよ

まぁーいい加減な求職の電話かかってくる事も多いので
お互い様かなって思えたりもしますけどね
そういう電話や面接あると真面目に求職している方も疲れる、、、

Q出版社・編集プロダクションで働くとして

ライター・カルチャーセンター講師・大学教員などの仕事をしたいと思っています(ジャンルは歴史・地理系)。まずはその道の専門家になることが先決と考え、知識の蓄積などに努めています。
そういう方面に進む方法として
a.編集者経由(編集プロダクションや出版社にもぐりこむ)
b.専門家として知識(学識)に自信がついた時点で、出版社に企画を持ち込む
c.その道の専門家に弟子入りする
を考えています。現時点では、「手っ取り早そう」ということでaが現実的かと思っています。
それで、もしaの方法を採るとして、実際にどうしたらよいかがわかりません。
具体的には「出版社とのコネを作ること」と「編集の仕事を経験すること」のどちらを優先すべきかがわからないのです。例えば、
・私が希望するジャンルの出版物を扱う出版社でのデータ入力・校正・資料整理の仕事(期間限定)
・希望とは異なるジャンルの出版物を扱う出版社・編集プロダクションでの編集アシスタント業務
と2つの働き口があったとして、どちらに進むべきかがわかりません。
実際にはaだけでなくbやcの方法も考えています(入口が違っていても最終的にはゴールに辿り着けばよいので)。
ちなみに私は
・現在32歳。三十路突入の直前までは病院の事務員でした。
・ソフトウェア会社で翻訳のアルバイトをしています(時給900円)。
・編集の仕事は未経験です(ただし、通信教育で雑誌編集の勉強をしたことはあります)。・編集者になるつもりは全くありません。あくまでライターになるための一手段(通過地点)として考えています。
・院進学希望で、実際そうする必要もあると思っています。ただし今の貯金では少々心もとないので、より多くのお金を稼ぐ必要もあると思っています(そうなると収入を優先して仕事を選ぶ必要があります)。
皆さんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

ライター・カルチャーセンター講師・大学教員などの仕事をしたいと思っています(ジャンルは歴史・地理系)。まずはその道の専門家になることが先決と考え、知識の蓄積などに努めています。
そういう方面に進む方法として
a.編集者経由(編集プロダクションや出版社にもぐりこむ)
b.専門家として知識(学識)に自信がついた時点で、出版社に企画を持ち込む
c.その道の専門家に弟子入りする
を考えています。現時点では、「手っ取り早そう」ということでaが現実的かと思っています。
それで、もしaの方法...続きを読む

Aベストアンサー

大学教員って編集者経由でなれるんですね。
しらんかった。

難しい選択ですが、期間限定のバイトのほうがいいんじゃないですか。
何故なら、その業界のことがなんとなく分かるからです。
そこにいてコネを作ることも出来ますし。

ライターなんて別に資格も要るわけじゃないし、私が
全国デビューしたときは、地元でバリバリのライターですと嘘をついて、
ちょこっと手伝っただけのHP関係などをサンプルにもぐり込んじゃったんですよ。
まあ、あるジャンルにとても強かったから出来たんですけどね。

一時、すごい貧乏になると思いますけど、がんばってください。

追伸
養ってくれる人がいると、より生活は楽です。

Q【アルバイト 求人情報】 新潟の人たちへ質問 

私は関東に住んでいる者ですが、冬期に短期的に新潟に部屋を借りてアルバイトようと考えてます。

ウィンタースポーツをすること目当てです。

そこで、お聞きしたいことがあるのですが、

アルバイトを探すときに、参考にする求人情報誌で有力なものは何ですか?

関東地区でしたら、タウンワークが街中で無料で配布されているのですが、どうやらそれは新潟では扱っていないみたいです。

インターネットで検索しているのですが、参考になるデータが入手できません。

今のところ考えているのは、越後湯沢周辺の、コンビニ・スーパー・飲食店などなど、スキー場・リゾート施設とは無関係な職種で働くことです。

勤務時間は、夕方~23時を希望します。

誰か情報よろしくおねがいします

Aベストアンサー

ハローワークのネットでさがしては?ウィインタースポーツなら苗場とかの住み込みの、ホテルとかのアルバイトなら、宿代もかからないし、うまい人とも会えるしね。スキー場もいろいろあるけど、町場で働いて遊びにいくのはたいへんだよ。無いし
 

Q雑誌の編集アシスタントをしてみたい

こんにちは。エディトリアルデザインに興味を持っていて、何かの雑誌の制作アシスタントとして、アルバイトをしたいと考えているものです。現在自分は学生です。なかなかそういったアルバイトがなくて、今色々とさがし中なのですが、そういった業界で実際に働くためには、具体的な編集などの知識というのは必ず必要なのでしょうか?自分としては雑用からでも業界をのぞいてみたいという気持ちがあります。アシスタント募集などの情報は、何で調べれば良いのでしょうか?何か良い情報やアドバイスをお持ちの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

具体的な編集などの知識は必要ではありませんが、その雑誌のジャンルに興味がある(知識がある)ことは必要でしょう。
服装は普段着のままでいいので楽ですが、希望通りの時間に食事に出られない可能性があるのが難と言えば難でしょうか。
編集部にもよりますが、雑用としては、電話番、コピーとり、来客へのお茶出し、原稿・資料の受け渡しなどが考えられます。
しかし、慣れてくると、ページを任されることもあり、原稿を書いたり、時には誌面に顔を出したりすることもあるでしょう。

アシスタントの募集ですが、ネットで調べるよりも、雑誌の後ろを見るといいと思います。アルバイト募集がよく出ています。
とりあえず、書店で興味のあるジャンルの雑誌の後ろを見ていってください。趣味性の強い雑誌(クルマとか)では、よく募集しています。
例え、募集が見つからなくても、編集部に「編集アルバイトをやりたいのですが」と電話をかければ、とりあえず面接してくれるところもあります。
面接してくれるぐらいのところなら、tteaさんによほどの問題がない限り(編集部からの距離、働ける日時、人間性など)たいていは採用してくれます。
ただし、業界人的には、「エディトリアルデザイン」などと言われると、「こいつ、頭でっかちなのかな」と引かれる怖れはありますね。
あくまでも、「このジャンル(例えばクルマ)が好きで、『○○○』を最近読み始めました(実際に読んでおく)。ぜひ、私もここで働いてみたくて」ぐらいは言う必要があるでしょう。

具体的な編集などの知識は必要ではありませんが、その雑誌のジャンルに興味がある(知識がある)ことは必要でしょう。
服装は普段着のままでいいので楽ですが、希望通りの時間に食事に出られない可能性があるのが難と言えば難でしょうか。
編集部にもよりますが、雑用としては、電話番、コピーとり、来客へのお茶出し、原稿・資料の受け渡しなどが考えられます。
しかし、慣れてくると、ページを任されることもあり、原稿を書いたり、時には誌面に顔を出したりすることもあるでしょう。

アシスタントの募集で...続きを読む

Qアルバイトの求人情報と面接で説明された内容が違う

先日、ハローワークでアルバイトの求人情報を見つけ、早速面接に行ってきました。しかし、ハローワークで書かれていた情報と面接で伝えられた内容で違う部分が多数見られたので不安を感じています。

まず、ハローワークでで記載されていた就業時間は9:00~18:00となっていたのですが、実際は7:30~19:00と言われました。また休憩時間も60分あるはずなのに、実際は休憩時間は一切ないそうです(ランチタイムもほとんど無いそうです)。毎日8時間以上働くのですが、会社側は健康保険と国民年金は各自で行う方針を取っているようです。

疑問に思ったので、面接の担当者にこれらのことを聞くと、「会社の方針がまだしっかりと定まっていないので、今ははっきりとしたことは言えない…」とだけ言われました。また、私の学歴を見て「うちの会社にはもったいない…」と何度も言っていたのも気になります。別の投稿で見たのですが、高学歴で頭のいい人を雇うと不正がばれて問題になってしまう恐れがあって取ってもらえないところもあるというのを読んだので、同じようなところなのかと疑問に思っています。

お店や店員の方の雰囲気は良さそうな感じで、給料もアルバイトにしては多いので魅力を感じてはいるのですが、ハローワークの情報と違った内容を伝えてくるところや、曖昧な表現をしてくること、また学歴を必要以上に気にしてくることなどに不安を感じています。

面接結果は後日連絡するとのことでしたが、仕事を始めた後でのトラブルは避けたいので断ろうかどうか迷っています…。

そこで質問なのですが、アルバイトではこういったことはよくあることなのでしょうか?それとも、あまり良くない会社だと感じられるでしょうか?みなさんの意見やアドバイスを聞かせてください。お願いいたします。

先日、ハローワークでアルバイトの求人情報を見つけ、早速面接に行ってきました。しかし、ハローワークで書かれていた情報と面接で伝えられた内容で違う部分が多数見られたので不安を感じています。

まず、ハローワークでで記載されていた就業時間は9:00~18:00となっていたのですが、実際は7:30~19:00と言われました。また休憩時間も60分あるはずなのに、実際は休憩時間は一切ないそうです(ランチタイムもほとんど無いそうです)。毎日8時間以上働くのですが、会社側は健康保険と国民年金は各自で行う方...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

 確かに、不誠実な募集方法であるのは確かです。

 しかし、実際に仕事を始める前に、それを事実上認めたというのは、「不誠実の中の誠実」です。

 採用後に、「ウチの勤務時間は俺が決めるんだ~!!」なんていう、怖い経営者が出てくる例はいくらでもあります。文句を言おうものなら、既に何日も働いていたとしても、一銭もくれません。
 (残念なことに、法律や監視体制が実状に追いついていないのです)

 あとは、貴方が最新の情報をもとに判断し、そのバイトをしたいのか否かを自分自身と相談すればよいのではないでしょうか?

 御参考になれば幸いです。

Q今の仕事はどうやって見つけましたか? 自分のやりたい仕事ですか?

現在のお仕事はどういう形で見つけましたか?やはり職安でしょうか。
今のお仕事は自身がやりたい仕事ですか?
やはり妥協込みでの仕事でしょうか。

私は仕事が見つからず、見つけたとしてもやりがいが得られる仕事かどうかも微妙なので、どのように見つけたのか、そして今の仕事は自身でやりがいを感じるかをお聞きしたくて、質問しました。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は今まで4つの会社ですごしてきました。
1つ目→学校推薦で入社
2つ目→とらばーゆでさがしました
3つ目→派遣会社
4つ目→派遣会社
でみつけてきました。
やりがいはそれぞれありました。
働いてるうちにやりがいってでてくるものなので働く前に考えても
わからないと思います。
以前、面接で異業種への転職ということでなにをやりがいにするか
きかれました。適当に応えましたが、ほんとは働いてみないとそんなの
わからないじゃんって思いました。
今は、ネット(エンジャパンとか@typeとか)ハロワでさがしています。就活がんばりましょうね!

Q【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った

【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った造語だったはずです。

この造語っていつに生まれたのでしょうか?

このフリーターには厚生年金も年金も込みの時給で1000円もないんですよね?

社会保障費の半分を会社が負担するのでその社会保障費の半分負担分も込みでの時給1000円なんですよね?

無論、年金分も込みの時給1000円なんですよね?

時給1000円×8時間で日当8000円で、24日労働で19万2000円で、社会保障費が月8万円(全額負担)だとすると手取り11万2000円。

月給11万2000円の年収が134万4000円。

大卒の24歳から定年の60歳までフリーターだとすると36年。

年134万4000円×36年=4838万4000円。

ただし、バイトは3年以上働けないので別の会社に移らないといけないので無職期間を36/3で12回転職しないといけない。

ロスが1ヶ月として定年まで働くうちの1年は転職ロス時間が発生するので実際の労働期間は35年。

年MAX 134万4000円
生涯年収MAX 4700万7000円。

生涯年収が4700万7000円って出たんですけどそんなものですか?

なぜフリーターや非正規労働者として働くのでしょう。

頭が悪すぎですよね。

正社員になればボーナスが出て、賞与だけでフリーターや非正規労働者の年収分くらいになるのに。

無くても半分。

フリーターの年収が134万円なのでボーナスが1ヶ月分の会社ですら年2回の賞与で67万円。1回の賞与が38万円。無い人でもフリーターの年収の半分の19万円は1回の賞与で貰えていると思います。

賞与でフリーターの年収の半分から年収分が貰えるのになにやってるでしょう。

それでいて時間が大事とか言って土日にシフト入れられて、自分の意思の時間に働いていない。

はたから見たら奴隷にしか見えない。

社会保障もなく、年金もなく、退職金もない。

フリーターや非正規労働者は何がやりたいんでしょう。

正社員になぜならないのでしょう。

ハローワークに行けば幾らでも正社員求人があるのに。

意味が分からない。

求人倍率は1倍を越えており、企業は人手不足なのに。

求人倍率100%越えですよ?

誰でも正社員になれるんですよ?

なぜならないの?

【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った造語だったはずです。

この造語っていつに生まれたのでしょうか?

このフリーターには厚生年金も年金も込みの時給で1000円もないんですよね?

社会保障費の半分を会社が負担するのでその社会保障費の半分負担分も込みでの時給1000円なんですよね?

無論、年金分も込みの時給1000円なんですよね?

時給1000円×8時間で日当8000円で、24日労働で19万2000円で、社会保障費が月8万円(全額負担)だとすると手取り...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
「フリーターや非正規労働者は何がやりたいんでしょう」
→確かにそうですね。
でも、フリーターをしている人のかなりは正社員が嫌なのかもしれません。
正社員は考えようによっては、そうとうに自由がない立場です。
給料をもらうために社畜になっているのは確かです。
社畜になっていないフリーターはある意味で自由なのでしょう。
生涯給料が低くても、自由な立場のフリーターの方が幸せかもしれませんね。

Qメチャクチャな今までの人生をやり直すにはどうしたらよいか悩んでます。社

メチャクチャな今までの人生をやり直すにはどうしたらよいか悩んでます。社会人になってから約20年、今までのキャリアはメチャクチャでした。
会社員、転職、派遣、バイト、ニート、病気の長期通院、軽度のアルコール依存、路上生活、自営業⇒失敗、借金生活、うつ病と、社会をにぎわす記事の多くを経験してます。
現在は、日払いの工員で暮らしてます。

社会人になってすぐのころはバブルの最後のころでした。働いていたのは、多くの人が名前を知っている大企業でした。当時、世間は人手不足と言われていて、私も何も考えてなかったので、調子よく退職しました。転職を繰り返すうちに、どんどん待遇が悪くなり、会社も小規模になり、周りには心の悪い人が増え、派遣、バイト、借金生活へと成り下がっていきました。

それでも何とかしたいと、宅建の資格を取り不動産会社で働きましたが、そこも給与未払いのまま倒産し、それまでの経験を生かせるリフォーム業で起業しました。
しかし、自営業はとても厳しく、資金繰りも大変で、思うようには商売が軌道に乗らず、新たな借金残るだけで、結局、会社を清算しました。
その後、アルバイトで借金を返しましたが、家賃が払えず路上生活をした時期がありました。
借金返済が完了すると、身体はボロボロで、軽度のアルコール依存と軽度のウツ、それによる肝臓疾患で黄だんの症状がひどく病気通院が1年くらい続きました。医師から入院を薦められましたが、お金がなく通院を選びました。
その後、建設現場で働いていた時、腰の椎間板ヘルニアで3カ月くらい動けなくなり、借金を繰り返すことになりました。
その後は、腰の椎間板ヘルニアが再発する度にアルバイトを転々とし、今は日払いの工員です。
結婚もできず、子供はいません。

20代前半までは親も助けてくれましたが、その後は私から連絡を取るのをやめました。親に心配掛けられないことと、現状が恥ずかしいからです。
学生時代の友人や、最初に働いたときの仲間たちは、豊かな暮らしを送っているようです。
比較してもきりがないのですが、社会に出て約20年で、差がついたなと感じます。

でも、それが私なんですし、逆に、私のようなメチャクチャなキャリアの人間は、どちらかと言えば少ないと思います。
だから、私は、私のこのメチャクチャなキャリアを「売り」に出来るような、転換をしたいと思ってます。
私は、借金は返し終わり、破産経験は無いです。
それから、今までの生活のおかげで、上から目線の考え方が無くなりました。
あと、勉強は嫌いではありません。身体を動かすのも嫌いではありませんが、時々腰痛が再発して仕事ができなくなります。定年までと言わず、70歳でも80歳でも働けるまで働きたいです。

人生まだまだ先が長いので、大きく転換したいと考えてます。
今後どんな仕事をして転換するのがいいか、どんな分野が自分に合ってるのか、就職か資格か、資格なら何がいいか、私の考えだけでは進む方向がはっきり定まりません。
どうか皆様の意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

メチャクチャな今までの人生をやり直すにはどうしたらよいか悩んでます。社会人になってから約20年、今までのキャリアはメチャクチャでした。
会社員、転職、派遣、バイト、ニート、病気の長期通院、軽度のアルコール依存、路上生活、自営業⇒失敗、借金生活、うつ病と、社会をにぎわす記事の多くを経験してます。
現在は、日払いの工員で暮らしてます。

社会人になってすぐのころはバブルの最後のころでした。働いていたのは、多くの人が名前を知っている大企業でした。当時、世間は人手不足と言われていて、私も...続きを読む

Aベストアンサー

メチャクチャなキャリアだったら
その中から、ご自分で何がプラス変換できるか
どの方面なら売れそうか、考えるしかないですよね?
ここを他人に考えてもらうようでは、難しいんではないでしょうか。

詳しくは書けないのですが
私は長年、ある分野についてのネット投稿を続けていたら
何箇所からオファーがあり、
最近その1つを受けました。

私はアラフォーです。
この年代になって、ただ色々な経験してきました、雇ってください、では
正直難しいと思います。
そういう受身でも使いやすいのは、20代まででしょう。

色々な経験がある!これは強みだ!個性だ! と仰るなら
それを自分で形にして見せられなきゃダメですよ。

そういうのができない・向かないと思うなら
「キチンとしたキャリア」を積むしかないでしょう。

質問者さんの個性や強みは「キチンとキャリア組」と違うんですから
彼らと同じようなスタンスじゃ、勝てませんよ。
道はどこにありますかと他人に聞くのではなく
普通の人は道と認識しないようなところも、道にする
という感覚が持てないと難しいと思います。

Qアルバイト求人情報の見方について教えてください。

とあるスーパーのアルバイトに応募しようと考えているのですが、時間が15:00~21:15(1日3時間)と書かれていたのですが、これは1日に3時間までしか入れないという風に解釈するのでしょうか?
それとも3時間区切れということでしょうか?
また土日祝日出れる人歓迎とは書かれていませんが、土日祝日出れないと採用されないでしょうか?土曜日だけは入れようと思っているのですが。。。曜日時間は応相談と書かれていました。
拙い文章ですが、よろしくお願いします。分かりづらいところがあればお礼に追記します。

Aベストアンサー

「15:00~21:15(1日3時間)」というのは、
おっしゃるとおり「1日に3時間までしか入れない」とも読めますが、
「最低でも1日3時間は入ってくれ」という意味にも取れます。
そのどちらなのかは、この情報だけでは判断できませんね。
一般的には後者の方が多いと思うのですが。。。
ともあれこの点はお店に直接確認するほかないと思います。

土日祝日に出られないと採用されない、とは言い切れません。
しかしたとえば、誰かほかの応募者とあなたのどちらを採用するか迷った際、
その応募者が「土日祝日も出られます!」という条件であれば、
あなたが不採用になり、休みも出られる応募者が採用される可能性が高いでしょう。

その意味では
「土日祝日すべて出られる他の応募者に比べると、ちょっと不利
 でもそれを理由に絶対に不採用になるとは限らない」
とは言えるでしょう。

採用されるといいですね。
がんばってください。

Q同時進行、一社一社に集中できないんです。

ただ今無職で転職活動中で、43歳一人暮らしで転職が多い(派遣中心での仕事でしたので)ので、だいたい3~4社同時進行で契約社員または正社員希望でコンタクトをとっています。やりたい仕事(経験、スキルなし、書類選考落ち)、あまりやりたくないけど経験あるのでできそうな仕事(書類選考は通る)、など同時進行なんですが、応募した他社のことが気になり、「この会社に就業したい」という気持ちを一社に集中できず、面接ではいつも後悔します。それで、できそうだと思う仕事でも不採用です。複数社同時進行で就活してる方、どのように気持ちを切り替えていますか?

Aベストアンサー

すみません、今のタイミングで目に入ったので解決しているようでしたらスルーしてください。
私も転職経験が複数回あり、当時は1~5社同時進行していました。

切り替え方に関してですが、
「ここまでやってダメなら諦める、会社は星の数ほどある、この企業とは縁がないんだ」
と思い込む…くらいしかなかったです。

「ここまでやってダメなら」と、自分が諦められるくらいに1~2日かけて企業・業界・業務分析や、仲介派遣会社の担当営業の方と事前対面・事前電話で質疑応答の時間を作ってもらったりもしました。

また、転職する度に利用するしないに関わらず面談対策セミナー等無料で参加できる講座・講義に参加していました。
現在の転職事情の情報収集だけでなく、
同日参加した転職者(仲間・ライバル)がどれくらいいるか、
グループディスカッションがあるのならそこで良いところは盗み、
改善するところはあるかを見つけられる良い機会となりました。

既にそのようにしていらしたら申し訳ありません、
経験・スキルがないやりたい仕事について
あまりやりたくなくても経験があってできそうな仕事の会社で働き、
将来的に異動申請など相談ができる企業であれば
やりたい仕事も兼務して経験を積んでいく…等という企業はあるのでしょうか?
もしあれば希望により近しい企業が見つかるかもしれないので
思いつきですがご参考になれば幸いです。

面談ではいつも後悔していらっしゃるという気持ち、
全力を出せないときの悔しさは後を引きずり
マイナスな考え方をしやすくなってしまう為、
転職活動自体が苦しくなっていってないか心配です。

良いご縁が見つかりますよう転職活動頑張ってください。

すみません、今のタイミングで目に入ったので解決しているようでしたらスルーしてください。
私も転職経験が複数回あり、当時は1~5社同時進行していました。

切り替え方に関してですが、
「ここまでやってダメなら諦める、会社は星の数ほどある、この企業とは縁がないんだ」
と思い込む…くらいしかなかったです。

「ここまでやってダメなら」と、自分が諦められるくらいに1~2日かけて企業・業界・業務分析や、仲介派遣会社の担当営業の方と事前対面・事前電話で質疑応答の時間を作ってもらったりもしました...続きを読む


人気Q&Aランキング