【初月無料キャンペーン中】gooドクター

「ブラックホールとは」と調べたら、「重力が強すぎて、光でさえも逃れられない天体」と出てきました。
「ブラックホールが黒い理由」と調べたら、「重力ではなく、歪んだ空間に影響されて光は吸い込まれる」とありました。
どういうことでしょう?光は重力なのか歪んだ空間に影響されて吸い込まれるのかわかりません。

A 回答 (8件)

厚いゴムの板を考えてください。



そこにパチンコ玉を数個置きます。

そして大きな鉄球を置きます。

すると、ゴム板が凹み、パチンコ玉が
鉄球に吸い寄せられるように
動きます。

これが空間の歪みであり、重力です。

鉄球が重くて、ゴム板を貫通したのが
ブラックホールです。

パチンコ玉はその開いた穴に、総て
吸い込まれてしまいます。


こうした比喩だと理解しやすいと
思います。

ちなみに、開いた穴の裏側がホワイトホール
という訳です。
    • good
    • 0

前者の解釈は古典力学の解釈。


地球に秒速11キロの脱出速度があるように、天体にはその質量に応じた脱出速度がある。
ということは、脱出速度が秒速30万キロを超える天体も理論上は考えられる。
そういう天体からは光も脱出できない。
そういう天体のこと。

後者の解釈は、一般相対論を加味した解釈。
従来重力とは「質量を持つ者同士が引き付けあう力」だが、一般相対論はこれを「時空の歪み」と解釈した。
だから重力によって歪んだ時空の最短距離を通ろうと、光は外部から見れば曲がった運動をする。
ブラックホールの場合この曲がり具合が楕円や中心に向かうらせん運動に閉じてしまい、永久に外部に向かない。
つまり光がその時空から脱出できなくなる。

時空の歪みは、次元を一つ落とせば紙と豆電球とすりガラスで再現できる。

①平坦な紙の一部を垂直に近い山折りにする。
②その紙の上に豆電球を等速直線運動させる。
③真上から、すりガラスを通してそれを見る。

等速直線運動にもかかわらず、すりガラスを通して観測する我々には、こういう光景が見えるはずである。

④最初豆電球は等速直線運動している。
⑤しかし山折りの部分に差し掛かると斜面になるため、真上から見た水平速度は遅くなる。つまり速度が落ちる。
⑥山折りの部分を通過し終えると豆電球はまた等速直線運動になる。

豆電球は、紙の上をずっと等速直線運動している。
しかしすりガラスを通してみる我々には、一部が山型になっていることは分からない。
なので「その部分で豆電球は速度を落とした」と解釈するしかない。

豆電球は光のこと、紙の上とは我々と異なる時空のことである。
    • good
    • 0

「大きな質量」はその周囲の時空をゆがめ, そのゆがんだ時空における運動の変化が「重力」として観測される.



だから, 根源的にはゆがんだ時空のせい.
    • good
    • 0

強い重力により空間が幾何学的に歪んでいます。



同じことを言っているのです。
    • good
    • 0

ブラックホールは天体ではありません


星ではない
四次元時空でもない
時空の中に空いた穴です

空間に空いた穴と、そこに落ち込むエネルギー
これは空間にいる我々がイメージする事は出来ません
例えば我々の空間は結構歪んでいます
平坦ではない
我々は空間の中に存在している
従って我々も、空間の歪みと同じように歪んでいるのです

ブラックホールはこの空間の歪みが極大となります
光は空間の歪みに沿って、真っ直ぐ、進んでいく
その空間が無限の穴に落ち込んでいれば、真っ直ぐ進んだ光も、空間に沿って穴に落ち込んでいく事となります
    • good
    • 0

まず人間が普通に生きている限りは、光は直進します。


水面と空気の境界なんかでは屈折します。
このへんが中学校の義務教育くらいの知識でしょう。

光は直進するだけでなく散乱するし干渉もする。
このへんで高校までの物理です。

そして光は本当は、空間に沿って進む。
その空間は重力によって曲げられる。
従って重力が強すぎる時、その曲げられた空間に沿って光が進む為に、光がこちら側に進んで来ない。
このへんが大学の一般相対性理論での物理です。

めちゃくちゃバンクの強いサーキットみたいなのを想像してみたら、どうだろうか。
    • good
    • 0

> 「ブラックホールとは」と調べたら、「重力が強すぎて、光でさえも逃れられない天体」と出てきました。


⇒ この解釈で良いです。

> 「ブラックホールが黒い理由」と調べたら、
光が出てこないので、黒く見えるのです。

> 「重力ではなく、歪んだ空間に影響されて光は吸い込まれる」
巨大な重力が歪んだ空間を生んでいる、と言う結果です。
重力は空間を曲げるので、それを「歪んだ空間」と呼んでいるのです。

> 光は重力なのか歪んだ空間に影響されて吸い込まれるのか
光は重力によって進路が曲げられ、
巨大な重力では吸い込まれるほどに進路が曲げられる、と言う事です。
そんな空間を、「歪んだ空間」と呼んでいるのです。
    • good
    • 0

吸い込まれる・・・登しか 言えないだけてす



其処で 途切れるのは 分かっているが それが何故 その様な現象に なるのかが 分かって いない為
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング