プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

株を始める際に、増配株の長期保有と
短期での投資信託を検討したいのですが
毎月コンスタントに利益を得たい場合、どういうものを買えばいいのでしょう?
毎月配当があるものを選べばいいと思いますが、配当なんて元手が少なければとても少ないと思います。。。極端な例で毎月5万定額の配当金を得たい場合、どういった投資信託をすればいいのですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

>毎月コンスタントに利益を得たい



同じようなことを考える人は多くて、昔、グローバル・ソブリン・オープンちゅう毎月分配型の投資信託が流行りましたなあ。一時は凄い勢いでしたけど、結局調子が悪くなると自分の資金を食い潰して分配金を出すことになったので、毎月コンスタントに入金があっても元本はどんどん減っていきました。今は殆ど見かけないです。

最近になって、アメリカで優先証券ETF(あるいは優先株式ETF)と言うのが出始めて、これは毎月分配じゃなくて四半期での分配が多いですが、利回りで言うと、実績では5%くらい出ているので、配当狙いでやるならこちらかなと思います。もちろん元本保証ではないので、リスクはあります。毎月5万円(年間60万円)だと、税金・手数料を考慮しないでも1200万円くらいの資金が必要ですが、それでも年間5%と言うのは、利回りとしては破格に大きいと思います。

優先証券ETFと言うのは「議決権を持たないけれどその代わり配当金は多めにもらえる株式」と言うもので、企業側にとっては、株主総会でぐだぐだ言われるよりは、若干配当を多めに払っても黙っていてくれる株主の方がありがたいと言う考え方のようです。アメリカは株主の経営への介入が日本とは比べ物にならないほど強いので、そういう証券が出てきます。まだ日本で組み込んでいる投資信託はたぶん無くって、米国市場になるのですが、SBIや楽天のような米国市場を扱っている証券会社なら日本からでも購入可能です。私も結構あたらしもの好きなので、グローバル X 米国優先証券ETF(PFFD) と言うのを持ってます。これはNY市場です。

マネックスのHPに下記の説明がありました。これが分かりやすいと思います。一度調べられたらどうでしょうか。
https://info.monex.co.jp/news/2019/20190802_01.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今のところ私は議決権にさほど興味ないし利回りいい方がいいです。

グローバル X 米国優先証券ETF(PFFD) 調べてみます。

貴重な情報ありがとうございます!

お礼日時:2021/08/29 21:26

わたくしも、投資信託や株式投資を始めたところですが、No2の方のコメントは大変参考になりました。


 投資信託についていえば、毎月分配型のものは元本を取り崩す、いわゆる「タコ足」のものが多いと聞いておりましたので、その点も勉強になりました。
 やっぱり投資信託については、再投資型、また購入時に手数料がかからない「ノーロード型」のものや、信託報酬などランニングコストがあまりかからないものがいいのかなと思っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「タコ足」ってそういう意味なんですか。。。初めて聞きました。
他の方も書いておられますが、毎月の分配金は元本切り崩しだった、、、って半分詐欺に感じますよね。。。

私の人生哲学と言いますか。ただほど怖いものはない
ですので、慎重に慎重に。私は進めたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2021/08/29 21:49

>株を始める際に、増配株の長期保有と短期での投資信託を検討したい


まず冒頭のここの部分がよくわかりません。
配当の増加が継続するような銘柄を長期保有したいのは意味としてはわかりますし、例えば花王など長期にわたり配当を増加させている企業は、今後も利益拡大が継続すれば配当も増加する可能性が高いとは考えられそうですが、配当はあらかじめ出されることが確定しているものではなく、ましてや増配が今後も継続するかどうかは基本的にはわかりません。
これまで増配が続いていたけど、自分が買ったらいきなり減配、極端な場合は無配転落ということも可能性としては十分にあります。
そういう事態の時にどうするかも最初から想定しておいた方がよいです。

投資信託の保有期間は投資家が自由に決定すればよいですが、レバレッジ投信などの値動きの大きいもの以外は投資信託は比較的長期で保有することが推奨される場合が多いです。

販売手数料がある投信は、短期で売って買ってというようなことや乗り換えなどをしていると、それだけで高額のコストがかかり損です。

投資信託は投資対象が非常に幅広く、短期でどのような投資信託を運用対象として考えているのかがわかりません。

>毎月コンスタントに利益を得たい場合、どういうものを買えばいいのでしょ>う?
投資信託は値動きのある金融商品で、そもそも毎月コンスタントの利益があるかどうかということは事前にはわかりません。株式を組み入れたものなどは上げ下げがあり、そもそも毎月利益を出すような形は想定されてもいません。株式以外を運用対象とした投資信託でもそうです。
国債、社債等を運用対象としたものは比較的これに近くはなりそうですが、リターンは小さいです。

つまり、投資信託は毎月コンスタントに利益を出すような運用には原則として向かないということです。

REITは利益については分配金として出さなければいけない仕組みになっているので、ETFなども隔月分配というような形をとっているものはあります。が、これとて、もとのREITの価格の上げ下げがありますので、毎月利益が出る形にはなりません。

なお、投資信託の場合は「配当」ではなく「分配金」といいます。単に言い方が異なるということでなく、意味が異なります。
一時、毎月分配型の投資信託がはやり、今も残っているものがあると思います。
ただ、これも形としては毎月利益が分配されているように見えますが、実際は元本を取り崩して分配をしている場合があったり、運用の状況によっては分配金が大きく減少したりしているものもあります。

そもそも、投資という観点からは、利益の分配金が出るとそれは課税対象となって手取りの利益が目減りしてしまいますので、分配金は出さずに再投資にまわしてもらった方が有利です。

もしなにか手元で資金が必要なら、必要な額に相当する口数を解約するような形の方がよいかと思います。

現状の理解の程度で実際の運用に入るのはやはり不安感が大きいというか理解の程度が大きく不足しているように感じられます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

色々教えてくださりありがとうございます。
はい。まだ全く理解が追いついていません。用語とかも分かっていませんし。

色々勉強しないといけないことだらけですね。
>毎月分配型の投資信託がはやり、今も残っているものがあると思います。
はい。三菱の投資信託会社の商品で見たことがあります。
でも知人は証券会社はノルマを達成するために売りつけてくるから自分でポートフォリオ組むのがいいと言っていました。定額で入るものはないんですね。

私は短期で毎日株価を見て売り買いするような時間がありません。仕事の性質上私には無理なので、長期で寝かせておくだけで増配株というのが手ごろでいいかなと思っていたのですが。増配株もどうなるかはわからないですよね。株は。

お礼日時:2021/08/29 20:39

利回り5%(面倒なので税引き後)で年間60万円を得るには、1200万円の投資の計算になります。



実際には元本が変動するので、短期の視点だと「定額」という考えは困難かもしれません。

リスクを大きく取っていいのなら、アクティブ投資に入れてもいいかもしれません。自分も、いくらかアクティブ投資に入れてますが、調子がいい時はかなりリターンが来ます。複数投資してますが、マイナスのものもあるので、なかなか投資は難しいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私はまだ本当に初心者のしょレベルなので、アクティブ投資は怖いです笑
某ネット証券を開設してみて、とりあえず1000円で売買というものを経験してみたものの、買ったものが下がる一方なので、放置で、とにかく株式投資というものの全般を勉強中です。みんな組み合わせでしょうね。
国債だったり、アクティブ投資なんかだと利回り15%とかあるのでしょうか?
攻めの部分と安定化と両方いると思います。
you tubeで100億稼いだ人とかいう人の動画を見ていると、かなり分析して、1つに絞ってレバレッジ10倍にして。って言ってました。。。そういう分析力を身につけることをまずは目指したいです。

お礼日時:2021/08/29 20:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング