現在の新グレゴリオ暦(?)における「元日」の起源がわからなくて困っています。

 暦の中にある「何かの日」は、必ず、天文学的に根拠があるか、根拠がある日から相対的な位置に定められているようです。 前者の例は希ながら夏至・冬至(太陽の高度で決まる)などがあり、殆どは後者でこどもの日(元日から4月4日後)などがあるようです。

 ところが、元日だけはいくら調べても根拠が見つかりません。 何ゆえにこんな冬の何気ない日をもって年を区切るのかサッパリ分かりません。 昔カエサルが決めたとかいろいろ怪しげな噂も聞きますが、仮にそうであったとしてもではなぜカエサルがこの日を持って元日と為したのか?が疑問なのです。 全く答えが見つかりません。

 もう長いこと調べていますがどうしても分かりません。気象庁に聞けばよいのでしょうか?? ご存じの方がいらっしゃいましたらぜひともご教授下さい。

 念のため確認しておきますが、この質問の趣旨は「元日が何故に1年のこの日なのか?」であって、誰が決めたとかナニ歴だからどうとかそう言うことではありません。
 例えば、「この日に地球と太陽が毎年最遠点に位置するからそれを区切りとし元日と定めた」とか、そういう回答を求めています。

 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

zawayoshiさんのお答えで充分かもしれませんが、私なりの答えがありますので、参考までにコメントします。



私も正月がなぜこの日なのかが疑問になり、調べてみましたが、決定的資料はまだ見つかっていません。しかし、状況証拠から次のような事情であったろうと想像しています。

春分の日が3月25日から3月21日にずれるように、古代の人にとって、閏年の計算は決して容易ではなかったはずです。クリスマスが古くは冬至のお祭りであったように、元旦も冬至のお祭りであったとしか言いようがありません。それが次第にずれてしまって今日の1月1日になったのだろうと思います。
冬至が1月1日であったのがユリウス暦の始まりの時だったのか、それともそれ以前であったかはわかりません。今日のグレゴリオ暦は西暦300年頃の公会議に合わせて固定されましたので、ユリウス暦の始まりから公会議までの350年ほどで、1月1日から12月22日まで約9日間もずれたとすると、これではずれ過ぎになります。それで、いつを基準に1月1日が決まったかは未解明の問題として残るのですが、クリスマスと同方向へずれていますので、正月が冬至の名残であることは間違いないでしょう。

纏めますと、かつて1月1日が冬至であった時があると言うことです。
それがいつのことなのかはさらに研究が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど! zawayoshiさんの御回答では春分が起点ということになっていてその後はよくわかるのですが、やはり「じゃあなぜ3/25なんて半端な日を春分にしたの?」という疑問は残っていました。
 冬至が元日で、春分同様にずれたのだ、と考えれば、きわめて合理的に説明が付きますね。 春分に比べて観測もかなり容易ですし。
 かなりしっくりきました。 ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/30 01:26

 キリスト教会では「春分の日=3月21日」ということになり、そこからの逆算とのことです。


 少なくとも

 詳しくは↓をどうぞ…

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 すばらしい情報源を紹介していただきありがとうございます。 「ずれていく」というのは仮説として想像はしていたのですが、こうやって歴史的経緯を整理して聞くとよくわかりました。
 太陽暦である以上、暦日と天体現象はどこかで一致するのかと(冬至を元日と定めるなど)勝手に想像していたのですが、実際にはずれが発生しても暦日を維持してそのままずれたままにするというのは、結構意外な感じでしたが、言われてみればナルホドです。
 積年の悩みがだいぶ解消しました。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 01:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速のSAのガソリンスタンド営業状況について

今週の3月18日(深夜)に八王子ICー信州中野IC(圏央道ー関越ー上信越経由)で高速道を利用しようと思っています。東京都内ではそこら中の24H営業のガソリンスタンドがどこも営業しておらず、この際、高速道路のガソリンスタンドを利用したいと思っていますが、高速道路のガソリンスタンドは営業しているのでしょうか。

Aベストアンサー

nexco東日本は、すでに3月13日付で高速道路SAでの給油困難であり、高速道路に入る前に給油するようお願いしています。
3月18日にはほぼすべてのSAスタンドは閉店になっているものと思われます。
http://www.e-nexco.co.jp/emc/201103130951.html

高速道路沿いに全国規模で展開する「宇佐見」も、東日本(東京、神奈川、山梨、長野含む)ほぼすべてのスタンドで、燃料なきため閉店となっています。
http://usami-net.com/download/3_171800SS.pdf

Q太陽暦(グレゴリオ暦)は廃止し、太陰太陽暦を採用すべきと思うのですが・・・

そろそろ太陽暦(グレゴリオ暦)は廃止し、新しい 「月・太陽運行併用連動制歴」(太陰太陽暦)を採用したほうがよいのではないでしょうか?

人間の体内時計は月の周期と同期していることがほぼ分かっています。月の満ち欠け(一朔望)を1か月とし、1年は354日という周期で暮らすほうがごく自然だと思うのです。

仕事にしても作業の圧縮化(能率化)が進んでスケージュールの前倒しも可能になります。
また、かつての旧暦(天保歴)等との対応を考えて改暦すれば、古い行事や慣習が復活して経済の活性化にも繋がります。また「二十四節気」を24シーズンポイントとし導入すれば季節感もより明瞭になります。農作業や漁業に携わる方にも優しい暦となります。

現在の精密な天文観測を反映させればズレも極めて抑えられると思います。

人間にも優しく、経済を活性化させることのできる利点だらけの新太陰太陽暦に移行すべきではないでしょうか?

Aベストアンサー

太陽暦はとりあえず残しておき、和暦をきちんと復活させて併記させるといいですよね。

そうすればもともと和暦で行われていた行事や慣習が蘇ります。

そもそも太陽暦というのは太陽(地球)の運行を数字で表しているだけの暦。情緒も何もない。

二十四節気を重ねるだけでも季節感をより感じて暮らすことができる。

日本の古い文化などを再発見するかもしれませんね。

Qさいたま市付近で営業しているガソリンスタンド

埼玉県さいたま市付近で、夜17時以降も営業しているガソリンスタンドを教えてください。
地震の影響で、ガソリンスタンドが営業しておらず、仕事で車を使うため困っています。
ご存知の方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

真偽や時間の経過で分からないですが参考にどうぞ
http://saigai.gogo.gs/11.html

Q太陽暦と太陰暦

日本は明治政府設立後から太陽暦を使うようになったのでしょうが その前は中国と全く同じ太陰暦(moon calender?)を使っていたのでしょうか。 また変更時に大きな混乱の記録ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考にどうぞ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%B0%E5%A4%AA%E9%99%BD%E6%9A%A6

Qガソリンスタンド営業

明日はガソリンスタンド営業すると思いますか?
横浜市泉区、瀬谷区、旭区、戸塚区です

Aベストアンサー

瀬谷区在住です。
今日の営業はわかりませんが、昨日給油しました。
中原街道沿い二ツ橋のエッソです。
厚木街道沿い瀬谷のNTT前のモービル(だったと思う)も営業していました。
瀬谷警察前のシェルはスタンドを直接見て確認はしていませんが、手前まで渋滞していましたので
営業していたのではないかと思います。
どちらも並んでいますので数十分は待つ必要は有ります。

Q太陰暦・太陽暦や閏年、閏日、閏秒等は何となく分るんですが

何故?月の日数が違って決められたのでしょうか。

            ↓
太陰暦・太陽暦や閏年、閏日、閏秒等は設定根拠や必要性が何となく分るんですが・・・
何故、2月は28日(閏年を除き)、4月・6月・9月・11月は30日、他の月は31日のように日数が違うのでしょうか?

分ってる、常識なようで良く分らず、理解していない、学び聞く機会もなかったのですが・・・
特に支障や不便はありませんが、疑問に思い*推理を廻らしていますが不明です。
どなたか、教えて頂けませんでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。


*月の満ち欠け
*太陽からの引力
*当初の設定&発明者が何らかの理由で決めた
*その他のユニークな推説

Aベストアンサー

A.*当初の設定&発明者が何らかの理由で決めた
グレゴリオ暦を導入したときは、ユリウス歴の慣習(1ヶ月おきに短い月と長い月を交互)を引き継ぎ、ユリウス歴はそれ以前の原始暦を参考にしています。ユリウス歴以前は1年10ヶ月が多かったようです。

農耕サイクルの基準時計なので、以前の暦と大きく違うと種まきとか刈り入れの時期が混乱してしまう為、春分の日と秋分の日を大きくずらせないのです。
2月が短いのは畑作業がないからで、3月10月は農作業が長くできた方が税収いい。
そもそもグレゴリオ暦は1月1日からはじまっていません。1582年のユリウス歴の10月4日の翌日をグレゴリオ暦10月15日としてはじめました。年貢を正確に収納するためと収穫祭と暦開始日を合わせたのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9%E6%9A%A6
ユリウス歴以前の1年10ヶ月というのは、農耕期間しかカレンダーがないものが多く、畑はじめが1月1日で納税の日が10月最終日で1年が終わっていて、冬のカレンダーがなく、治世者がずれた春分の日を再計算して翌年の1月1日を発表していたようです。

あと月の名前をローマ皇帝が取り合ったので派閥争いなどもあります。

A.*当初の設定&発明者が何らかの理由で決めた
グレゴリオ暦を導入したときは、ユリウス歴の慣習(1ヶ月おきに短い月と長い月を交互)を引き継ぎ、ユリウス歴はそれ以前の原始暦を参考にしています。ユリウス歴以前は1年10ヶ月が多かったようです。

農耕サイクルの基準時計なので、以前の暦と大きく違うと種まきとか刈り入れの時期が混乱してしまう為、春分の日と秋分の日を大きくずらせないのです。
2月が短いのは畑作業がないからで、3月10月は農作業が長くできた方が税収いい。
そもそもグレゴリオ暦は1...続きを読む

Q18日の中央道のガソリンスタンドの営業状態を教えて

よろしくお願いします。
19日に埼玉から名古屋に中央道で行く予定なにですが、談合坂SAや双葉SA等のガソリンスタンド
が開いているか心配です。
どなたか18日の中央道のガソリンスタンドの営業状態を教えて下さい。

Aベストアンサー

13日に
恵那峡(上)で入れた時は制限なし。
談合坂(上)で入れた時は20リッター制限

15日に
双葉(下)で入れた時は5リッター制限
恵那峡(下)で入れた時は5リッター制限

もう少しすれば給油の状況も改善されるらしいですが、
その頃だと、それよりは悪いような気もします。

特に談合坂あたりは都心に近く、
在庫がなくなっている可能性は高いのではないでしょうか。

高速道路で入れながら移動するのはかなり分の悪いギャンブル
だと思います。

名古屋地域はひどい給油制限はないそうですから、
とりあえず、片道分は確保しておく必要はあると思います。

Q夏至の日についての疑問です

本を読んでいて気になった文章があります。
 夏至の日は太陽が北緯23.5°の天頂上にきて、23.5°地点が地球上で最も明るい場所になります。北緯がだんだん高くなると、太陽光は地球が丸いため入射角の傾きが大きくなり、いくらか弱くなり、光の当たる部分は増していきます。
 この文章がよくわからないのですがなぜ夏至の日は23.5°地点が一番明るいのでしょうか?できれば計算方法を教えてください。また「いくらか弱くなり」というところもよくわからないです。教えてください

Aベストアンサー

#1です。
明るさと言うのは実はきわめて不明確な言葉で,答えるのが難しいのですが,地面に平行に置いた白い板の正面から見たときの輝度だと定義すると,
#2の方の答えになります。
つまり,たとえば1メートルの正方形の板を辺を東西南北に平行に地面に置いたとすると,23.5度からθ度はなれた場所では真上よりθ度斜めに太陽光線が入射します。板に入ってくる光の断面積はCOSθになりますので,それが同じ1平方メートルの面積を照らすことになるので,輝度もCOSθになります。
実は事情はもう少し複雑で
空気のことも考えないといけません。
空気の中を光が通過するとその分減衰します。
太陽光線が空気の中を進む長さも23.5度のところが最短で,そこからθ度はなれたところでは1/COSθだけ長い距離を進む必要がありその分も暗くなる原因になります。などなど,細かく計算しだすとまだまだいろいろなことを考えないといけなくなります。
以下のHPは非常に良く書かれていますので,参考にしてください。
難しい式はわからなくても,雰囲気だけでもためになると思います。

参考URL:http://www.anfoworld.com/Lights.html

#1です。
明るさと言うのは実はきわめて不明確な言葉で,答えるのが難しいのですが,地面に平行に置いた白い板の正面から見たときの輝度だと定義すると,
#2の方の答えになります。
つまり,たとえば1メートルの正方形の板を辺を東西南北に平行に地面に置いたとすると,23.5度からθ度はなれた場所では真上よりθ度斜めに太陽光線が入射します。板に入ってくる光の断面積はCOSθになりますので,それが同じ1平方メートルの面積を照らすことになるので,輝度もCOSθになります。
実は事情はもう少し複雑で
空気のこと...続きを読む

Qガソリンスタンドの営業時間

ガソリンスタンドの営業時間を教えて下さい。

Aベストアンサー

看板出してる店も多いよ

屋号や価格の看板などの近くに○―○みたいな数字が出ているよ
例えば。。。
24Hなら24時間営業、8-22ならAM8~PM10って感じね

Q「大寒」は太陽暦に基づいたもの?

1月20日付けのある英字新聞(The Japan Times第1面)に「大寒」の説明がありました。太陽暦に基づくもので一年のうちで最も寒い日(the coldest day of the year according to the solar calendar)という説明でした。

 私は大寒や立春といった二十四節気は太陰暦に基づいたものとばっかり思っていました。が、今日辞書や事典を見てみましたら、太陰太陽暦に基づくものという説明になっていました。
 
 外国の人に「大寒」の説明をするときに「太陽暦に基づくもので一年のうちで最も寒い日(the coldest day of the year according to the solar calendar)」という説明は妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

 「大寒」は二十四節気の一つであり、この二十四節気の主眼は、私の見るところ「春分」「夏至」「秋分」「冬至」という太陽の運行の節目であるようです。
 これを指して「太陽暦」という説明はあながち間違っていないように思われます。

 「太陰暦」は私の理解では月の満ち欠けを中心に「月」と「年」(閏月の配当など)を考える立場かと理解しています。


人気Q&Aランキング