【初月無料キャンペーン中】gooドクター

軽自動車のエアコンについて質問です。

エンジンの掛かった状態で停止した途端に冷風から温風に変わります。
また走り出すと冷風に変わります。

①エアコンのガスがしっかりと補充されている。
②コンプレッサーは正常だと思います(走り出すとエココンは効く為)

この場合、何が原因だと考えられるでしょうか?
詳しい方、宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • フィルターは関係有りますか?

      補足日時:2021/08/30 12:01

A 回答 (10件)

コンデンサーファンは正常に作動していますか?


コンデンサーファンは、コンプレッサーで加圧した冷媒を冷却して液化する為のラジエターのような部品で、エンジンのラジエターと並べたり、重ねたりした位置にあります。
それを電動ファンで風を当てて冷却しています。

ファンが回っていないと走行中は走行風圧で風が当たるので冷却されてエアコンが冷えますが、停止時は風が当たらないのでエアコンも効かない状態になります。

ボンネットを開けてファンの作動を確認してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
今回の症状から考えると非常に当てはまりますね! 本体なのか、電気系なのかまだまだ調べないと行けないですが、一歩前進出来ました!
ありがとうございます!

お礼日時:2021/08/30 13:26

ちなみに私のTR-XXは、買った直後から水温計がエンジン始動2分でHのホントに1mm手前が定位置でした。

何十台乗り継いでる今ではそんな位置を指し示すのはこの炎天下でもありえないのがわかりますが、指摘してメーカーに持っていっても「誤差範囲内」でそのまま返って来ましたからね。あんな杜撰な会社ないです。30年くらい前で確か75万くらいで売りましたけど、次の人も困っただろうなぁと少し罪悪感ありましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは酷いですね。。
エアコン以外はまだ耐えれますが、今回ばかりは無理です。。

お礼日時:2021/08/30 13:18

初めて買ったミラTR-XX。

急坂ではエアコンかけてるとエンジン止まりました。つまりエアコン切らないと登らなかった。夏は平坦な道で熱風吹いたこともありましたね。もともと水温計が異常なところを指している欠陥車だったので、メーカーにその異常を指摘しても「誤差範囲内です」腹が立って1年位で仕事の帰り道に高額で売って帰ってきました。以降ダイハツは私の中ではありえません。経験上外れもあると言っておきます。この頃の夏では軽のエアコンは効かないものとの認識に変わりましたので、セカンドでも軽は買わないようにしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今回のメーカーもダイハツです。。
仕事で使っているので夏場は特にキツいですね。。
確かに中古の軽自動車に期待はしてないですけど、原因がわからないので、気持ちが悪いです。
コンプレッサーが正常と思い込んでいるだけかも知れませんね。。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/08/30 12:55

バッテリーの寿命です。

交換してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バッテリーは先月に交換しました。
ガスチャージもしました。
色々やってるんですけど、謎です。
ありがとうございました!

お礼日時:2021/08/30 12:38

点検して貰えば?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもいいアドバイスありがとうございます!

お礼日時:2021/08/30 12:07

エンジンが始動してないとコンプレッサーは作動しませんよ。


従ってファンだけが回っている状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
エンジンは掛かったます!
コンビニの駐車場で休憩しようとしても10秒でサウナです。。
不思議です。

お礼日時:2021/08/30 11:57

「エンジンの掛かった状態で停止」ではなく、アイドリングストップモードがオンの状態で信号待ちなどで停車した場合のことではないですか?アイドリングストップモードオンの状態で停車すると、エンジンが止まるため、エアコンのコンプレッサーはバッテリー保護のため停止します。

すると冷房が効かなくなり、送風状態となり、ぬるい風が吹くようになります。

もしそういう状態でしたら、アイドリングストップモードをオフにすれば、停車中もエンジンがかかった状態となり、常に冷風の出る状態となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
古いタイプの車なのでアイドリングストップは装備されておりません。。
不思議です。

お礼日時:2021/08/30 11:54

一般家庭用の室外機に当たるエンジンルームの熱交換機の容量や性能が小さいのだと思います。



だから、走っているときは外気を吸って冷えるのですが、止まるとエンジン内部の熱や外気の暑さで冷えなくなるでしょう。

軽自動車のエンジンルームは小さいので、車種や外気温が熱すぎるとそういうことはあり得るかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
過去に乗っていた軽自動車ではこんな事は無く、熱風に近いです。
もう少し、詳しく調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/08/30 11:41

失礼!温風ですか?なら分かりません。

↓取り消しです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

温風なんです。。
でもありがとうございました!

お礼日時:2021/08/30 11:34

軽自動車だとエンジンの回転数低いときはエアコンの効きは弱まりますよ

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング