プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

私は知人の借金の保証人になりました。知人は最初返していたのですが、ある日裁判所からは手紙が届き知人が自己破産しましたと知りました。
連絡しても繋がらず、今後私が残ってる借金を返済していかないといけません。知人を信用した私の責任でも有り、返していこうとは思います。
そこで、私が返済日に返せなくて遅れたりした場合、個人情報に傷がつきますか?ブラックリストに載ったりしますか?

gooドクター

A 回答 (6件)

連帯保証人と保証人については、その責任の重さや債務の請求順序に違いがありますが、既に債務者が破産等している今回の場合、どちらであろうとも保証人等(あなた)が返済していく必要があります。


もちろん、あなたが順調に返済できない場合、お気の毒ですが、ブラックリストに載ってしまうでしょう。
至急、弁護士にご相談することをお勧めいたします。
    • good
    • 1

はい。



今は貴方が債務者ですから
債務者が債務返済を事故起こせば然るべき手続きが取られます
    • good
    • 0

ただの保証人なら返済しなくても済む場合も有るらしいですが、連帯保証人なら返済


しないとなりません。
無料法律相談でもあれば、そこで相談した方がいいでしょう。
それで本格相談(有料)に移行して、返済の方法を弁護士を挟んで検討する事も出来ますし。
    • good
    • 0

連帯保証人の場合、借入した人(友人)とほぼ同じ義務が生じます。


つまり、友人が自己破産したなら、それはあなたに残りの返済義務が生じると言う事です。

で、あなたが仮に返済を滞ったり、あるいは自己破産した場合には、当然、信用情報には傷がつきます。

それ以前の話として、既にあなたに返済義務が生じている現段階で、
例えば新たな借り入れを行おうとしたり、あるいは住宅ローンを申し込んだりする場合に、金額によっては審査が通らない可能性は考えられます。

つまり、今の時点で、友人の借金はあなたが借りた借金としてみなされると言う事です。
    • good
    • 3

借入先が金融機関の場合はアウト、個人の場合は無関係。

「私は知人の借金の保証人になりました。知人」の回答画像2
    • good
    • 1

遅延があればその場でブラックです

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング