色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

嫌煙者の奇妙な話

タバコの害について誰も異論はないよね?的な投稿をする嫌煙者を時々見るのですが、不思議な事にそのような方は異論を唱えて正論をコメントする我々喫煙者を片っ端からブロックしちゃうんですよ。 

これって何故なんでしょうか?

嫌煙者って、やっぱり適当な事ばかり言ってるから正論に弱いって事ですかね?

「嫌煙者の奇妙な話 タバコの害について誰も」の質問画像
gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

タバコが体にそれほど害がないのは誰でも知ってるので


喫煙者が居ますが
タバコの匂いを嫌う女性は多いです
できればたばこが無い方がいいって人が
ほんの僅かのデメリット部分を見つけて過剰に反応してるかと思います
今は行ってませんがパチ屋でタバコの煙を嫌ってハンカチで口元を覆う
人が隣に居る時わざと何本も吸います
タバコは違法ではないので堂々と吸うべき
吸わない人がその場に近寄らなければいいだけ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました^^

お礼日時:2021/09/05 12:30

質問と回答をずっと見てて思った



喫煙者と嫌煙者 これって…
宗教と同じじゃね?

まぁ…No.8の回答見る限り害はありそうだけど
本質的に見るとNo.11が正解だと思う
ということはだ

自分が入ってる宗教しか認めない

って奴らと言ってることが変わらんと思った(個人的な意見ですw)



そんで
>なるほど。 では、やはり嫌煙者は自身の嗜好に合わないとの身勝手な理由で、嘘をついてまで喫煙者を迫害してるでよろしいですね?

これ…何で嘘 と決めつけてるんやろうね?
直接害になるかどうかは悪魔の証明に近い気がするが…
受動喫煙の事言ってるんやろ?
私は健康被害受けてないが(私以外家族全員吸ってた/30年以上で5人家族)
中には害を受けてる人もいるだろ 全員同じじゃねぇんだから

因みに誰が吸おうが吸うまいが俺は一切気にせん
町中のルールに従ってくれりゃ何の問題も無い
火傷怖いしな(過去何回かタバコで火傷しかけた)
    • good
    • 0

お礼について。


迷惑な人が立ち去るのは、歓迎するべきことでして。追いかけてまで文句を言いたいのは、どうかしていることですよ。
喫煙者、嫌煙者。どちら側としてもね。
    • good
    • 0

タバコの害について嫌煙者の言い分が正しいかどうかが、問題ではないってことをあなたが理解しないので、ブロックされるのです。

不毛だからね

喫煙者も、タバコに害がないから吸ってるではないでしょう?タバコが好きだから喫煙者なのですよ。
嫌煙者も、タバコに害があるから嫌いなのではない。タバコが嫌いだから嫌煙者なのです。

嫌煙者が自分の立場をアピールする時、その辺に道具があるならなんでも使いますよ。例えばそれが、タバコによる健康被害なんです。でも、タバコ害の情報の正当性なんていくら言っても、喫煙者には効果ないってことは間違いない。喫煙者がタバコを吸う理由は、無害だからではないからね。

喫煙者と嫌煙者がお互いに言うべきことって、受け入れ不可で結構です。ということでしかないと思うのですよ。他の方法は必要ないでしょう?嫌煙者と喫煙者がお互いに相手から立ち去るのは、本人の自由じゃないですか?
喫煙者が嫌煙者に用がある時は、タバコを吸わないのは当然のマナーだし、嫌煙者が喫煙者に用がある時は、タバコを吸うなとか、タバコが臭いとか文句を言わないのがマナーなんですよ。用があるのは自分なんだから。自分のしたいことにに自分の我慢は付き物だという、それまでのことです。

私の職場の同僚が常時ペンを片手にウロウロするのが目障りで仕方ないし、こっちに刺さってきそうで気が気でないし、ペンをやたらにカチカチさせるときなんかは頭が変になってるんじゃないかと心配で仕方ないですけど、その同僚に用があるので我慢します。
向こうが私に用がある時は、ここぞとばかりに堂々と言いますよ。それやめろ、やめない限りは近寄るな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

なるほど。 では、やはり嫌煙者は自身の嗜好に合わないとの身勝手な理由で、嘘をついてまで喫煙者を迫害してるでよろしいですね?

お礼日時:2021/09/03 12:24

筋の通らない反論しか返ってなら質問しなきゃいいのにと思いますな。

    • good
    • 0

外国では健康を害する危険性がある表記は日本より何年も前からされています。


健康に無関係だと証明されていませんのでそれは嫌煙家の気持ちを汲んだものでは無いのではないでしょうか。
それに言い合っている人達のほとんどは各分野の専門家でもななくましてや履修すらしてない人達も多いでしょうから知識もテレビとネットでチラッと見た間違いも含む知識程度のもので、どちらが正しいのかを判断することすら不可能ではないでしょうか。

お互い幸せなのは素人がその言い争いにムキになって参加しない。という事だと思います。
本来の健康被害の論争は専門家たちがちゃんとしていますのでお任せして良いと思います。
    • good
    • 0

いいのがあったぞ。



 JT(日本たばこ産業)の研究者らが2019年に発表した研究論文では、3次元的な細胞再構築の手法によりタバコの水溶性抽出物にヒトの気管支上皮細胞をさらし、細胞毒性の実験を行っている。同じ研究グループはそれまでの実験で前述したNrf2のシステムがタバコ抽出液に最もよく反応したとし、呼吸器の炎症反応に重要な役割を果たす別の因子(NF-κB)の経路を確認するため、新たに3次元的な細胞再構築の手法で細胞毒性を再実験したそうだ。
 その結果、NF-κBという因子よりも別の転写因子(AP-1、activator protein 1)のほうが酸化ストレスによる炎症反応に強く関与していることがわかったという。細胞を使った試験管内(in Vitro)の実験では、従来の2次元的な手法ではわからなかったことが3次元的に細胞を再構成するオルガノイド(Organoid)という手法により大きな進歩をみせている。
 JTの研究者も同様の手法でヒトの呼吸器を3次元的にモデル化し、コラーゲンを含む気管支上皮細胞(線維芽細胞)のゲルを作成したりしてるが、問題はこうした研究論文の中でJTの研究者らが、タバコの煙は肺がん、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、心血管疾患などの病気の危険因子であるとし、タバコの煙の抽出物にさらされた細胞では強い酸化ストレスが起き、酸化・抗酸化のバランスに関与するシステムが発現していることを認めている点だろう。
 例えば、JTが資金を提供し、JTの研究者が2018年に発表した研究論文では、培養したヒトの気管支上皮細胞に対してタバコの抽出物を繰り返しさらすという実験をしているが、累積的に炎症を誘発するメカニズムが発現したとしている。同じような実験は3次元的に再構築した細胞でも行っているが、この中でもタバコの本数が増えると細胞への毒性も増加し、細胞上皮が薄くなって糖やクエン酸の代謝経路を破壊するとしている。
 ニコチンの依存性は大麻やLSDより強い。タバコを止められず、有害な物質を毎日、吸い込み続け、その結果、タバコ病になるのは、ニコチンの強い依存性のせいだ。
 だが、タバコ会社は長年、喫煙と病気の関係やタバコを止められない依存性について否定し続けてきた。依存性がなければ喫煙行為は喫煙者の自己責任であり、タバコを自由に止められるのだから、仮にタバコで病気になったとしても喫煙者の責任であり、タバコ会社には責任はないと言い逃れができる。
 タバコ会社が、がんやCOPD(慢性閉塞性肺疾患)などの重い病気の原因になることを知りつつ、タバコの抽出物に繰り返し細胞をさらすような実験をしている。そんなJTは、果たして「ひとのときを、想う」会社なのだろうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

これは嫌煙者の感想文ですね。

受動喫煙と健康被害を明確に結びつけるとの証明はどうしたんですか?

お礼日時:2021/09/02 20:59

あちゃ~。

意味ない返信しか来ない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あっ 無能な人か ありがとう

お礼日時:2021/09/02 20:59

あちゃ~。

逃げるにしても、やっぱり筋が通らないなぁ。なら、肺がんや肺気腫後、たばこを吸ってたら治療拒否されるのはなぜなんだろうね。強制退院になるんだけどね。医師会は、ちゃんとエビデンスを示しているけどね。その上での強制退院措置に反論してくれよ~。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

逃げる? いや、それは貴方でしょ呆

私はタバコと健康被害を明確に結びつける根拠は存在しないんですよ! と現実を伝えているだけです。

対して、貴方はタバコが原因だと言いたいんでしょ? ならば、受動喫煙と健康被害の因果関係を証明するのは貴方の責任です。

何故出来ないんですか?

それらを明確に示した論文をたったの1つでも添付するだけですよ?

証明されてるなら簡単だと思いますよ^^

お礼日時:2021/09/02 20:42

単純にタバコを吸っている事が嫌いなだけで、理由ありきではない事がほとんどではないでしょうか。


当然、喫煙者は理由を求めますが、生理的に嫌っているので喫煙者が納得する理由は出ない事が多いですし、どうしても吸いたい人たちからしたら根拠のあるどんな理由を言われても納得できないし理解したくないと言うのも本音ではないでしょうか。

メチャクチャ臭い口臭やオナラを嗅がされたら一般的には不快になるのと同じ理由でタバコを嫌う人がほとんどだと思います。
口臭やオナラは改善するのに時間が必要ですがタバコは人前で吸わなければその臭いを嗅がせることもないので依存症でないのであればそうして欲しいという気持ちもあると思います。

外野としては
女:「生理的に受け付けない。付き合えない。」
男:「自分はこんなにも誠実にあなたの事を想っている。嫌な理由をハッキリさせて欲しい。」
女:「生理的に受け付けないものは受け付けないだけ!」→lineブロック
男:「それは理由にならない!」
男:「こっちはちゃんと好意を伝えているんだからそちらもちゃんと答えるべき!」
男:「………ブロックされた?ふざけるな」

というように見えます。
でも、日本国内に限らず喫煙できる場所が限定されつつあるという事も現実としてあるので、嫌がられているのはタバコの成分や効果に限らない理由があるとも考えることもできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

では、やはり嫌煙者はデマを流して喫煙者を差別してるって事ですね?

お礼日時:2021/09/02 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング