最新閲覧日:

極真空手の大会で、出場する選手が空手着の胸の部分に刺繍されている「極真舎」の文字を白い布等で隠すのは、なぜなんでしょうか? せひ、どなたか教えてください。

A 回答 (4件)

押忍。

大会ルールには記載されては、いないようですがオープン大会の時は、外すよう事前に言われます。
極真会以外の団体よりの出場者に対して、公平を期するためと理解しております。
ちなみにビデオ・テレビ等で放映されない、予選大会でも外しております。
    • good
    • 0

そうですね選手個人でじゃなく一応、


大会の規則になっているようです。
    • good
    • 0

回答をしたつもりで、すっかり忘れていましたm(_ _)m



刺繍を隠すのはオープン・トーナメントの場合です。
一応、公平を期すためにその様な措置がとられています。
まあ、トーナメント表には載ってるので意味なし状態なんですがね・・・(^^ゞ

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

なるほど、良くわかりました。
ということは、選手個人の意思ではなくルールとしてということですかね?
それとも、規則で決まっているわけとかではなく
あくまでも、マナーとしてみたいなものでしょうか?

補足日時:2000/11/14 15:52
    • good
    • 0

さあ・・・


私もテレビで見ましたが・・・
正道会館の方も隠してましたね
やはり、極真会館の門下生以外は
一応、きを使ってたのでは???
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報