忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

自分なりにずっと悩んでたんですが…
ウッド類は練習場で他の方と比べても結構飛距離が出てるように思えるんですが、アイアンになると途端に距離が出なくなってしまうんです! 知り合いにも「ウッドは迫力あるけど、アイアンはおとなしいよねぇ~」って言われました!
細かい事はあまり書きませんが、1wはTM社のR580で9.5のTM-500のSシャフト(カーボン)、3・5wはVスチールでMAS2-PlusのSシャフト(カーボン)を使っています。 バランスはすべてD1です。 多分ですが1wは250~60y、3wが230y、5wが210y位飛んでると思うんです!? (これで飛んでる方なの?って思う方もいらっしゃると思いますが自分的にはかなり満足しているので許してください!)
対して、アイアンは(これまた)TM社のR360でNS950(スチール)のRシャフトを使っています!バランスはD0になります。大体ですが6Iで150y位、1番手毎に10ヤード+-です!
一般的にもあまり飛距離出てませんよねぇ?
自分的にはあと10yは飛んで欲しいんですが、原因はどこにあるのでしょうか?
基本的に下手っぴぃなんで当然スイング(自分自身)に一番問題があるのは分かっているのですが…
それ以外にどうなんでしょう、シャフトフレックスの違い(SとR)とか材質(カーボンとスチール)から来る違いなんでしょうか?
確かに私の使っているアイアンは一般的にもやさしいクラブだと言われているので初心者向けに距離よりも正確性重視で作ってあって、なおかつロフトも大きいのかも知れません…
こんな悩みを経験されて克服出来た方はいらっしゃいませんか? また解消方法がお分かりになる方いらっしゃいましたら教えてくださいませ!
ちなみに当方34歳、ゴルフ暦5年、Av100、HSは47位です!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まずアイアンのヒットマークを確認してください


スイートスポットから何ミリズレていますか?

それからインパクトでグリップがゆるみませんか?

HSはドライバーだと思いますが
アイアンのHSを6Iで測定してみてください

AV100ということですので
上記のいくつかが当てはまると思います

クラブのスペックで大きく飛距離が異なる
ことは少ないように思います
違ってもせいぜい数ヤードでしょう

スイングが出来ていればフレックス「S]の人が
「R]を使用してもそこそこ飛んでますから

特にグリップとアイアンの入る角度に注意して
見てください(払い打ちかダウンブローか)

チェックの参考になればと思います
    • good
    • 1

すいません#5です。

訂正します。

>その感覚でフルショトしようとするとトップの位置で右を見たらヘッドが見えたとなるわけです。

「右」ではなく「左」でした。

訂正してお詫びいたします。右を見たらただ風が吹いているだけですね^_^;
    • good
    • 0

Av100の頃は、セットアップ、スイング軌道などが安定しているとはいえない頃です。

つまり#4の方のご指摘のとおりいつもボールの当たる所、またフェースの向き、角度が違うものです。つまり飛距離も打つたびに違うと思います。
ある日の練習場では安定した飛距離のように見えても別な日では少しちがう。ましてや本番ではなおさらです。

前置きが長くなりましたが、まずAv100を脱出し、時折80台もでるようになるには、ミート率のアップです。
セットアップ、スイング軌道の安定が大事だと思います。

その際並行してヘッドスピードのアップのためにコンパクトスイングをおすすめします。
コンパクトスイングといっても小さく打てというわけではありません。たぶんあなたもまた多くの飛ばしたい願望の方はオーバースイングぎみで、インパクト時にヘッドが最高スピードになるよに戻し切れていない場合がよくあります。

100y以内のショートゲームでセーブして打ったつもりがスカーンと気持ちよく入って飛びすぎたと言う経験はありませんか?実はその時のバックスイングがそのクラブのベストのフルスイングなのです。自分ではクラブを立てたぐらいのバックスイングのつもりでも実際は肩の高さを超えているのです。
その感覚でフルショトしようとするとトップの位置で右を見たらヘッドが見えたとなるわけです。

一度人にアイアンでトップの位置を見てもらい自分の感覚とどれぐらい違うか確認してもらいましょう。

コンパクトでゆったりダウンスインが始められれば必ずヘッドスピードはアップします。
    • good
    • 0

ウッド系に対してアイアンの飛距離が出ない気がします。


スイングを見ないと判断できませんが、腕力に頼る打ち方
をしていませんか。

ボディターンでスイングを心掛けて練習してはどうでしょ
う。#1の方も提案していますが、私もウエッジやショー
トアイアンでティーアップして、30~50~80ヤードなどの
距離をスイング中にフェースに当てることを繰り返し、芯
で捕らえる感触を覚えこむことが大事です。

ボディーターンの回転運動の中でヘッドが遅れてくるよう
なスイングが出来て、芯で捉えれば距離は付いて来ます。
    • good
    • 1

はじめまして!


いろいろな理由があると思いますが、ウッド類のスペックとアイアンのスペックに大きく開きがあると思いますね。

ウッドの方に関しましては大きな問題は見当たりませんが、アイアンに関しましては「軽すぎ・柔らかすぎ」だと思います。

こういった場合、HSから考えますと弾道は高く掴まりすぎのフックボールか、ヘッドが戻りきらずスライスとなります。
もち球がスライス系の場合、さらに弾道は高くなる傾向があります。

スイングで解消するのは難しいと思います。必要なのはシャフトを変更することだと。。。

リシャフトする場合、総額で3万程度必要でしょう。インターネットで「リシャフト」で検索すると良いでしょうね。もしくは、アイアンクラブ自体を変えてしまうことです。

変更する場合、両方ともダイナミックゴールドが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「もち球がスライス系の場合、さらに弾道は高くなる傾向があります」まさにそうなんです…(一度レッスンお願いしたい位です!) 自分の球筋はかなりの高弾道なんです! 1度レッスンプロから「玉を擦って打ってる様な感じ…」と言う指摘を受けたことがありますが、そう言う事なんでしょうか? 自分の中でも最近は、シャフトはもう少し固めの方が良かったかなぁ?とか、トップラインが薄くてオフセット(グース)が少ないタイプにしておけば良かったかなぁ?って思っていたのも確かなので買い替えを視野に入れて考えてみます! ただ下手っぴぃの私にDGシャフトが手に負えるかどうか物凄ーく心配です! が、何処かで一度試打してみたいと思います! 貴重なご意見ありがとうございました。 

お礼日時:2005/03/07 13:24

 はじめまして。


 jimottyと申します。1wは250~60y…結構飛ぶ部類に入ると思いますよ。1Wの半分(tenbiriさんの場合125~130Y)の距離を9Iで打てる事を私はを基準としています。ですから、きちんとアイアンが打てていればtenbiriさんの場合6Iの距離は、155~160Yと言う事になりますよね。因みにR360アイアンの5Iのロフトは26°なので標準若しくは若干ストロングだと思います。また、セットの流れも悪くないと思います。すると、やはりスイングになると思いますね。
 私も、一時同じような悩みがありました。私はその時はウッド系の練習は殆どせずにウェッジと6Ior7Iだけ練習場に持っていって、まずはヘッドの芯でボールを捉える練習をしました。具体的には、ウェッジも6Iもフルスイングはしないでティーアップして打ちます。この時気をつけるのは下のゴムティには殆ど触れずにハーフトップ気味に打つ事です。はじめはカツンカツンと手に響くかも知れないけど、続けていくうちにカシィッ!と言う澄んだ音になると思います。その感覚をまずは身体に覚えこませる事です。これをできれば半年くらい続ければ、6Iで165y位打てるようになるはずです。
 でも、アイアンは飛距離よりも同じ番手でいつも同じ距離(平地から)を打てる事だと私は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は元々上下動とかなりのダフリ癖がありまして… 特にアイアンにその傾向があったので「あまりインパクトと意識しないで芝をうっすら擦っていくような感覚」で打っていたらいつのまにか距離が出なくなってしまっていたんです  暫くjimottyさんの言う通りティーアップして打ってみて自分なりに納得の行くまで練習してみようかと思います (実は今まで練習場ではアイアンをティーアップして打った事が無いので…)そうすれば何かきっかけが掴めるかも知れないので頑張ってみます ありがとうございました!

お礼日時:2005/03/07 13:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイアンの弾道が上がり過ぎるのはなぜ?

はじめまして。前から気になっていた事なのですがアイアンの弾道が高すぎて距離が思った程出てないので困ってます。極端にフックやスライスが出る分けではありませんが、あきらかに他の人の弾道とは比べものにならないほど高いです。段々高くなるような吹けた球でもなく、はじめから高く飛んでいきます。距離の目安は9Iで120前後、7Iで140前後です。強振すると高さが増して距離はそれほど伸びません。がっかりします。ドライバーのHSは44くらいだと思います。ちなみにドライバーはティの高さで調整出来るので問題ありません。何か心当り有る方いらっしゃったらご教授願います。

Aベストアンサー

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレーンを体の左側に移動させて、
ダウンブロー気味にしなければならなかったので、治すのが結構つらかったですが、これを治さなければ絶対に先に進めないと思い込んで、必死にあれこれ試しました。
結果的には、「トップからインパクトへ」という上→下の意識を捨て、
「右サイドから左サイドへ」の重心移動のなかでスイングすることで改善されました。
トップが小さくなり、ハンドファースト気味にインパクトすることによって、7Iで150y、9Iで130yの飛距離がでるようになりました。

この矯正によって、飛躍的に向上したのがドライバーの飛距離です。以前220y程度だったのが、今では低反発モデルで250~270yは飛んでいますし、ダウンヒルなら300出ています。飛ぶようになった分スコアメイクには苦労しますけど。。

参考になれば幸いです。

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレ...続きを読む

Qゴルフを始めて7年たっても全然うまくなりません。

ゴルフを始めて7年になるのですが全然うまくなりません。
9月に職場のコンペに出て(上司から「下手なのは出ない理由にならない」と皆の前で言われ、半ば強制的に)みたのですが、150でした。
「どうして出ないんだ」と言われていざ出てみると「お前出る資格あるのか」と、それはそれは無責任な言葉を浴びました。
「レッスンに通うといい」と言われたので昨年1年間通いました。しかしながら一向に状況は改善しませんでした。今はスクールの場所を変えて新たな気持ちで通っているのですが、同じ道を歩んでいるような気もします。
コースに初めて出た時(つまり7年前)は189でした(ボールが真後ろに飛びました)ので、150でも進歩といえばそれまでなのかもしれません。しかし、私みたいな人間がゴルフをする資格があるのでしょうか?ゴルフは嫌いではありません。外野の声さえなければとても楽しいスポーツなんだろうな、とは思います。
周囲の迷惑になる事を考えると出るのを控えるべきだとも思うのですが、職場では毎月のようにコンペがあるのでゴルフの話題がそれこそ毎日のようにあり、ついて行くのがやっとです。
何かよい方法はないものでしょうか。ちなみに次回のコンペが今週あり、何と私は幹事です。せめて130ぐらいで回りたいのです。

ゴルフを始めて7年になるのですが全然うまくなりません。
9月に職場のコンペに出て(上司から「下手なのは出ない理由にならない」と皆の前で言われ、半ば強制的に)みたのですが、150でした。
「どうして出ないんだ」と言われていざ出てみると「お前出る資格あるのか」と、それはそれは無責任な言葉を浴びました。
「レッスンに通うといい」と言われたので昨年1年間通いました。しかしながら一向に状況は改善しませんでした。今はスクールの場所を変えて新たな気持ちで通っているのですが、同じ道を歩ん...続きを読む

Aベストアンサー

ゴルフ暦30年、平均スコア85のおじさんです。

ゴルフコースでの本番では、自分が練習場でできないこと、自信がないことは100%ミスします。
確率が80%以上自信があるクラブだけでプレーすることが貴方への回答の結論です。

そこでご提案があります。
一度、せこいゴルフにチャレンジしてみてください。130以内でかならず、ラウンドできます。
パー4を例にすると5回でグリーンオンすることを目標にしてください。
<せこいゴルフ紹介>
(1)ドライバーでスライスしOB多発するのなら、自信があるクラブ、例えば7番アイアン又は8番アイアンでティショットする。
(2)セカンド以降もも同じ7番を使用して7番ではオーバーする距離であってもパターの打ち方で7番で転がす。
(3)グリーン周りに来たら、ウェッジはバンカーだけで使用し、アプローチは絶対にウェッジは使わないこと。 パターでアプローチしてください。

7番アイアンで100Y打つつもりで計算すると350Yは4回で届きますよね。5回で乗せることは十分可能です。

自分にできないプレーをしようとするから、まとまらないのです。

まずは自信があるクラブを1本つくってください。
恐らくレッスンでは7番アイアンで打つ機会が多いと思いますので、7番当たりを得意クラブにしてください。
次に5番ウッドを得意にされたらいかがでしょうか?そうすれば、せこいゴルフ2弾としてティショットを5番ウッドでプレーされると120は切れると思います。

ゴルフ暦30年、平均スコア85のおじさんです。

ゴルフコースでの本番では、自分が練習場でできないこと、自信がないことは100%ミスします。
確率が80%以上自信があるクラブだけでプレーすることが貴方への回答の結論です。

そこでご提案があります。
一度、せこいゴルフにチャレンジしてみてください。130以内でかならず、ラウンドできます。
パー4を例にすると5回でグリーンオンすることを目標にしてください。
<せこいゴルフ紹介>
(1)ドライバーでスライスしOB多発するのなら、自信があるクラ...続きを読む

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Qアイアン(特にロングアイアン)でシナリが感じない!!

こんばんは。表題のままです。
当方31歳。170cm,60kg。鍛えればまだパワーは望めます。

さてさて、ゴルフを始めた2年前今のアイアンを買いました。
これのS(NS PRO 950GH)です。
(このサイトでは5I-PWですが、自分は3I-PWを買いました。)
http://kakaku.com/spec/61204524045/
買った当初は「ちょっと重いな。硬いな。」と思っていました。

それから最低週2回ジム+練習場に通い、自分でも体力、筋力上がったと感じるようになり、
ようやく最近クラブに対して「重い」とは思わなくなりましたが、まだどうも自分には硬い気がしてなりません。
トップでもインパクトでもシナリません。
硬いのでシナラならせようとして、"力み"や"打ち急ぎ"が生まれます。だからもっとシナラない。これの悪循環です。
だから練習場で当たらなくなったら、どんどんおかしくなります。

体系もアスリートのような体系じゃないので、思い切ってRにリシャフトしようか悩んでいます。

どうなんでしょう。[NS PRO 950GH]Sって、
「甲子園を目指してた元高校球児」ぐらいじゃないと振れないのでしょうか?
それとも170cm,60kgの私のような体系でも、振れるようになるでしょうか。
振れるハズとしても、一度Rにして、力みの無いゆったりとしたスイングを完全にマスターして、体力が出てきてからSに戻すのも「有り」でしょうか?

こんばんは。表題のままです。
当方31歳。170cm,60kg。鍛えればまだパワーは望めます。

さてさて、ゴルフを始めた2年前今のアイアンを買いました。
これのS(NS PRO 950GH)です。
(このサイトでは5I-PWですが、自分は3I-PWを買いました。)
http://kakaku.com/spec/61204524045/
買った当初は「ちょっと重いな。硬いな。」と思っていました。

それから最低週2回ジム+練習場に通い、自分でも体力、筋力上がったと感じるようになり、
ようやく最近クラブに対して「重い」とは思わなくなりましたが、まだ...続きを読む

Aベストアンサー

1. NS PRO 950GHはスチールシャフトの中では
  柔らかくて軽いシャフトです。

2. 50代、60代のゴルファーでもダイナミックゴールド
  DG-S200やDG-S300を使っている人は沢山おられます。

3. それに比べればNSはかなりやさしいシャフトです。
  問題はスイングにあります。 Sでも十分大丈夫です。

4. 腕を横に振るからクラブが重く感じ、更に
  シャフトをしならせることができません。

5. 野球のバッティングのように、腰ほどの高さにある
  ボールを打つのであれば横方向でも振れますが、
  ゴルフは地面の高さにあるボールを打つので
  クラブや腕は縦の方向に振らなくてはいけません。

縦理論を理解してゴルフスイングを研究してみてください。

ご活躍を期待しています。

Q7番アイアンの飛距離

ヘッドスピードは43秒/Mですが、135ヤードがやっとです。カーボンシャフトの時は150ヤードぐらい飛んでいましたが、NSPRO-950に変更してから飛距離がおちました。ヘッドスピードは43秒/Mの場合、135ヤードは普通ですか?詳しい方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平均的男性ゴルファーで、ストロングロフトでもなく
スチールシャフトのクラブで、7番アイアンでは
150~155Yが基準です。

ゴルフは飛べば良いというスポーツではないですが、
それくらいの飛距離が出ないと、スイングを改善すべきなんです。

プロでは身長167センチ、体重60キロの体型は
かなり小さいほうですよね。

でも7番アイアンは9割の力感で170Yなんです。
近藤共弘プロです。

何が違うと思います? 力ですか?体力ですか?

そうです、やっぱりスイングなんですね。

正しいスイングができれば、飛ばそうと思わなくても
ある程度の飛距離が出て当然なんですね。

逆にスイングが良くなければ、飛距離が出なくて
当然といえばとうぜんなんです。

シャフトやクラブのロフトなどの話では決してありません。

もしそうなら、ダイナミックゴールドのS400やX100の
シャフトでストロングロフトでないヘッドで
それだけの飛距離がでますか? 9割の力感で・・・

スイングを正しくすることが最重要課題です。

ゴルフスイングの基本の動作や仕組みを
理解することで、飛距離も必ず伸びてきます。

ゴルフの「黄金の法則」である「縦理論」や
リストの動きが正しく理解できる「上げきる」と
「下げきる」が理解できれば更にステップアップ
できるでしょう。

ご健闘、ご活躍を期待しています。

平均的男性ゴルファーで、ストロングロフトでもなく
スチールシャフトのクラブで、7番アイアンでは
150~155Yが基準です。

ゴルフは飛べば良いというスポーツではないですが、
それくらいの飛距離が出ないと、スイングを改善すべきなんです。

プロでは身長167センチ、体重60キロの体型は
かなり小さいほうですよね。

でも7番アイアンは9割の力感で170Yなんです。
近藤共弘プロです。

何が違うと思います? 力ですか?体力ですか?

そうです、やっぱりスイングなんですね。

正しいスイン...続きを読む

Qゴルフスイング、どうやったら本当に力まない・ボールに当てに行かないで済

ゴルフスイング、どうやったら本当に力まない・ボールに当てに行かないで済むのか?

ゴルフスイングで、「グリップはゆるく、手首・腕・肩は力まずにスイングしろ」と、
色々な所で教えられ、頭では嫌というほど分かっているいるのですが、
どうしても、できません。力んでしまうのです。

さらにボールを前にすると、前述の身体の各部位が力むのに加え、
ボールを当てに行くようなスイングになってしまいます。
これも治りません。

ボールがない素振りなどでは、比較的スムーズにスイングできていると思うのですが、
一体どうすれば本当に解決できるのでしょうか?

たまに「よし、だったら力を抜いてスイングしよう。グリップもゆるくしよう。当てにいくのをやめよう」と思いボールを打っても、結果全然飛ばなかったり当たりもダメだったりして、
マイナスの経験しか蓄積されていないので、「やはり力をある程度入れなければダメなんだ・・」と思ってしまうフシもあります。

真剣に悩んでいます。メンタル面なのか技術面なのか・・。
いい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

「なぜ」力を抜けと言われるのか、という部分に尽きる気がしますけど、どうですか?
要するに動かしたい部分に力を入れると、重いものを動かすのと同じになってしまいます。速く動きません。逆に力を抜きすぎるとどうなるかというと、全身から力を抜いてしまうと飛びません。当然です。また、動かしたいところの力を抜きすぎるとふにゃふにゃ過ぎて軌道が安定しません。曲がります。但し、人には欲というのがあります。飛ばしたいと思えば、ある程度可動部にも力みは入りやすくなります。ゴルフの場合は軸の関係上、アドレスからテークバック部分、トップオブスイングあたりまでボールを「見ている」状態ですからなおさらです。「力を抜け」くらいの意識でちょうどいい力加減になり「やすい」からそう言うということです。動かしたいところの力の抜きすぎは人の欲という観点から行けばほとんどあり得ない話とも言えるんですよ。

では、ゴルフスイングで一番よく動く部分はどこでしょうか?「腕・手」ですよね。フルショットでは180度以上どころか200度以上回転します。そんな動かしたい部分に力を入れるということはバカ重い車軸を軽自動車に入れるようなものです。動きにくいことこの上ないでしょうね。それと同じですよ。ただ、エンジン部分に当たる部位は動きの中で力を作り出す必要がありますから、動いて力が入る結果になります。(足の場合と背中の場合があります。その人の体つきや幼少からの筋肉の使い方による筋肉構造によって最適なスイング方法は異なります)スイングの軸は当然フラフラすればボールはまともに当たりません。
グリップを考えてみましょう。グリップしてクラブの支点となる部分はクラブヘッドから一番遠い部分になりますよね。その方が大きな円を描きやすいし、大きな円をイメージしやすいはずです。だから、左手3本と言うということです。ちなみに自分は左小指しか意識にないですが、小指関節と薬指・中指の関節の連動性が天然でいいようで、左3本では力み過ぎになってしまうからそうしているということです。万人の基本を自分の体を考えてそうなるように方法論をカスタマイズして自分の基準を作っただけの話です。

当てに行くのをやめる...それはいい方法だと思いますよ。その部分だけは継続はした方がいいでしょう。自分はゴルフ始めたての頃、こう考えました。「当てに行って小手先スイングするより、体(全身)を使って空振りする方がよっぽどマシ」って。他のスポーツ経験があり、体を使わなければマトモにボールは飛ばないことを体で体得していたからそう考えられたんですが、その方がいい方向に行きやすいかと思います。大枠を先に作って、上達のたびに段々細かくなる微調整を継続させればいいと考えたということです。その微調整こそが練習でしょう。今でも自分は初心者にはそう言います。但し、微調整前だと激しく下にズレているとクラブを折る可能性もあります。実際自分はクラブ破損に関しては前科2犯です。

技術でもメンタルでもないと思います。まずは探究心を持って考えてみましょうよ。

「なぜ」力を抜けと言われるのか、という部分に尽きる気がしますけど、どうですか?
要するに動かしたい部分に力を入れると、重いものを動かすのと同じになってしまいます。速く動きません。逆に力を抜きすぎるとどうなるかというと、全身から力を抜いてしまうと飛びません。当然です。また、動かしたいところの力を抜きすぎるとふにゃふにゃ過ぎて軌道が安定しません。曲がります。但し、人には欲というのがあります。飛ばしたいと思えば、ある程度可動部にも力みは入りやすくなります。ゴルフの場合は軸の関係上...続きを読む

Qなぜコースに出ると打てなくなるのでしょうか?

5ヶ月ゴルフをして打ち放題ではドライバーもアイアンもパターもビシッと狙ったところに打てるようになりました。
しかしコースへ出るとアイアンは飛ばないし、距離感がわからないし、シャンクするし、トップかダフるしもう恥ずかしいです。パターは3パットばかりでした。
それどころかドライバーはティーアップするので打ち放題と同じ条件のはずですが、自分の狙った方向に飛ばないし、スライス病が出るし、もう頭真っ白です。。。
わかったことは、コースは完全にフラットな場所はないということです。それが練習と違うので対応できなかったのだと思います。みんなに見られてガチガチで力が入っていたのもあります。
それにしても何でコースに出ると打てなくなるのかまだ理解できていません。
スコアが80の人と一緒でしたが、なんであんなにきっちりと打てるのか謎でした。
コースで練習どおりに打てている方は秘訣を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

さすが他の回答者の皆様は
質問に回答するだけあって
的を得た正解がほとんどのような気がします。

確かに練習場と本番は違いますよ。
細々は書きませんが
他の回答者様たちの言う内容の通りだと思います。

あと、5か月のゴルファー様とのことで
他の方の回答でナルホドな、と読ませていただいたものが、

私もおそらくそうだったのでしょうが
5か月くらいですと、いくら練習場でうまくいっても
「過信しないこと」、これ大事だと思います。

端的な言い方になって申し訳ございませんが
ゴルフは「練習場で打てる人」が上手いのではないのです。
コースに出て「あがってナンボ」の方が上手いのであって
私も自戒の念を込めてですが
そこらへんはお互い誤解しないようにしましょう。

あとは「慣れ」でしょうね。

関係ないかもしれませんが
私もコンペだなんだですとスコアが愕然と落ちますが
プライベートで回ると一気にスコアが豹変して良くなります。
心理的な部分もあるのでしょうね。

「練習場」と「コース」の違いも似たようなものだと思いますが。

お互い頑張りましょう!!!

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

Qゴルフで打つ球が高くあがりすぎて遠くに飛ばないのはなぜ?

ゴルフで打つ球が高くあがりすぎて遠くに飛ばないのはなぜでしょうか?ドライバーのヘッドスピードは43m/秒で一般的ですが、飛距離は200ヤードそこそこと他の方と比べると飛ばないと思っています。ただ、高さだけは高く、打った感じもボールの芯に当たっており、気持ちよく振り切れます。色々と研究しましたが、まったく効果が出ません。以前、ダウンスイングからインパクトにかけ、上体が飛方向に流れていると指摘されたこともあります。詳しい方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私のゴルフ仲間でもボールが高く上がって距離をロスしている方がいます。私から見たらもったいないと思います。

高くボールが上がるということは、スピン量が多いということが想像できます。 (1)インパクトがちょっとしゃくってカットに入っているのか、(2)テンプラぎみかのどちらかじゃないかと思います。 私の友達はカットスイングが原因ですが、上体が飛方向に流れているという指摘を受けているのでしたら、いわゆる上体が突っ込んで(2)テンプラぎみになっているのかなと思われます。 この場合は、アイアンの調子は案外いいんですよね。
ドライバーをアイアンのように打っている感じなのかな?と想像します。
インパクト時のグリップ位置をチェックされたらいいと思いますが、アイアンのようにハンドファーストでインパクトしていませんか?
ドライバーでハンドファーストに打とうとするとフェイスの上っ面に当たりやすくなってテンプラが出ます。

対策ですが、アドレスでウッドを地べたにベタと置くとシャフトは真上に来ますから、自然体のその位置でグリップするとハンドファーストは解消されます。ボール位置も左カカト前付近にセットするとヘッドが水平か少しアッパーに動く段階でインパクトできます。また、上体を突っ込まないためには、ボールを斜め上から見て真上から見ないことです。さらに左耳でボールを見て、という感じでインパクトしてみてください。

もし、テンプラではなく、カットスイングだとすると、アウトサイドインの軌道をインサイドアウトにして少しアッパースイングするとドローボールが打てます。 高いボールが出てもドロー回転の場合は距離が出ると思います。 

簡単にドローを打つためのワンポイントアドバイスしたいと思います。アドレスでフェイスの合わせ方はボールをフェイスのトウ側にセットし、左肘は伸ばしますが、右ひじは曲げて左肘より身体にくっつけるようにすることです。そうすると身体が勝手にボールに届かそうインサイドアウトにヘッドが動きます。

私のゴルフ仲間でもボールが高く上がって距離をロスしている方がいます。私から見たらもったいないと思います。

高くボールが上がるということは、スピン量が多いということが想像できます。 (1)インパクトがちょっとしゃくってカットに入っているのか、(2)テンプラぎみかのどちらかじゃないかと思います。 私の友達はカットスイングが原因ですが、上体が飛方向に流れているという指摘を受けているのでしたら、いわゆる上体が突っ込んで(2)テンプラぎみになっているのかなと思われます。 この場合は、アイア...続きを読む

Qコックをほどく(?)タイミングについて。。。

ゴルフのスイングで疑問(?)があるので、少々長くなってしまいますが質問させてください。

ゴルフを始めて4年ちょっとですが、最近やっとコンスタントに90を切るか切らないか程度のスコアで回れるようになり、だいぶ楽しくラウンドできるようになりました。

まず、簡単に自分でわかっている範囲で書かせてもらうと…
年  … 29歳
身長 … 170cm
体格 … いわゆる中肉中背って感じです^^;
HS   … 46m/s(Dr)
弾道 … やや高めのフック回転
(目標地点よりやや右に打ち出してセンターに戻ってくる感じです)
飛距離… Drで250Y位だと思います。

余裕が出てきたせいなのか、スイングに疑問を持つようになりました。
以前から「ダウンブローに打ててないな…」とは思っていたのですが、先日某大手系ゴルフショップでスイングのコマ割り写真を撮ってもらい気づいたことがあります。

インパクトよりだいぶ手前でコックがほどけていました。
具体的にはズボンのポケットがある辺りではすでに手首は伸びて(構えた時の状態に戻って)いました。

そこで意識的にコックをほどくタイミングをできるだけ遅くするようにしてみました。
意識の上ではインパクトの直前でやっとほどく感じです。

この打ち方だと若干ひっかけが出やすいような気もしますが、以前からミスショットする時はひっかけだったのでスイングと直接の関係があるかわかりません。

方向性はあまり変わっていないのですが、飛距離だけがずいぶん伸びました。
これまで7Iで150Y前後だったのですが、同じ7Iで軽く160Yを越えるようになりました。
近所の練習場はあまり奥行きがない為、この打ち方でドライバーはどの程度飛んでいるのかがわかりません。

アイアンは距離よりも、方向性や同じ距離をどれだけ正確に打てるか、だと思っているので、距離が延びたこと自体は二の次なのですが、そもそもこの打ち方は正しいのでしょうか?
コックはあまりギリギリまで溜めないでほどいた方が良いのでしょうか?

わかりづらい文章で申し訳ないのですが、教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

ゴルフのスイングで疑問(?)があるので、少々長くなってしまいますが質問させてください。

ゴルフを始めて4年ちょっとですが、最近やっとコンスタントに90を切るか切らないか程度のスコアで回れるようになり、だいぶ楽しくラウンドできるようになりました。

まず、簡単に自分でわかっている範囲で書かせてもらうと…
年  … 29歳
身長 … 170cm
体格 … いわゆる中肉中背って感じです^^;
HS   … 46m/s(Dr)
弾道 … やや高めのフック回転
(目標地点よりやや右に打ち出してセンターに戻...続きを読む

Aベストアンサー

>意識的にコックをほどくタイミングをできるだけ遅くするようにしてみました。

コックは自然にほどけるものですので、ほどく意識はない方がいいです。
逆にインパクトまでコックをほどかないくらいの意識の方がいいと思います。
それでも自然にほどけるものです。

それにより自然にダウンブローに打てるはずです。

H/Sからすると7Iで160Yくらいが適正だと思いますので
この調子で頑張ってください。


人気Q&Aランキング