プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

戦前の日本の庶民は、重慶まで爆撃している日中戦争をやっている意味とか経緯とかちゃんと納得して理解していたんですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

もちろんです。

南京事件・漢口事件・通州事件・済南事件など中国人暴徒による日本人居留民に対する虐殺・放火・略奪・陵辱という残虐犯罪が相次いだ。暴支膺懲が世論です。菅総理がいくら「自粛せよ」なんて唱えても誰もきかない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
してない、という意見もありましたが、
全体的な観点でなくて、事件によって感情的に煽られていたという面もあるんですかね。

お礼日時:2021/09/04 07:21

「命令に従う」


それだけです。

今でも、従順な日本人は、何も考えずに「ルール」に従ってますよね。
それに似ています。
上に従うのは、今よりも当時の方が絶対的でしたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
意味が分からなくて従順に従うというのは良くない事が分かります。

お礼日時:2021/09/04 11:47

日露戦争や日中戦争の歴史書を読むと


各戦闘基地は当然ですが日本艦船にも従軍記者が乗船しており
東郷平八郎や乃木希典などに取材しています


それが世界に報道されていました
日本には世界に報道されてから逆輸入されていたようで
不都合な部分は検閲されていたようです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
従軍記者がいても国民には情報統制されてしまうんですね。

お礼日時:2021/09/04 11:45

大本営発表の嘘を信じていただけです



庶民は世界からのニュースを見ることはできません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
庶民が関心低かったのか、政府の嘘が上手かったのですかね。
世界のニュースの入る上流の日本人にとっては当時、何してんだ、って思わなかったんですかね。
ほんと太平洋戦争なんて、色んな所と戦争しすぎやろ!意味分からん、って庶民は思わなかったんですかね。

お礼日時:2021/09/04 07:11

してなかったですよ。

暴支膺懲のスローガンで国民を煽ってただけです。あばるるしなをこらしめる。日中戦争だの支那事変だの上海事変だの満州国だの蒋介石だの汪兆銘だのを完璧に流れや歴史を理解できてるのは今でも学習の先生だけでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
働き手の男子を死ぬかもしれない戦場に取られるんだから、納得してないなら、国民一丸になって説明を求めたり反対すればいいのに。

お礼日時:2021/09/04 07:05

日本は 理解していました。


でも 相手国となった国では 理解「されていない」
から 戦争になったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/04 07:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング