プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ホモサピエンスという種が誕生してからホモサピエンスって脳の容量て変化してまし?

A 回答 (5件)

横ですが、


アインシュタインは見た目で頭がとても大きかったんですよね。
頭の良い人って頭が大きいらしいですよ。それで両親が心配したんだそうです。
でも脳の重さが一般より軽かったそうですよね。

血流ですからね、脳血流がいかにあるかが頭が良くなることにつながりますから。血液は脳のご飯です。
基本的に頭の良い人っ見た目の頭は大きいらしいですよ。

IQ180のオードリータンも頭が大きいと自分で言ってますよね。

失礼しました。
    • good
    • 0

他の方の回答はとても参考になりますね。



同じホモ・エレクトスから進化したと考えられているホモ・ネアンデルターレンシス(ネアンデルタール人)は、ホモ・サピエンスより大きい脳を持っていたことが以前から知られていたように思います。(一部の説では、ホモ・サピエンスの脳が大きくなったのは彼らからの遺伝のおかげというものも)

イルカ・クジラや象など、脳の大きい動物もいますから、パラメーターの1つにはなってもそれだけで良し悪しが分かるものでもないでしょう。

アインシュタインの脳も普通の人より1割程度小さかったとか。
    • good
    • 1

変化しました。


この4000年で約10%小さくなっていると言われてきましたが、2019年の調査では約20%小さくなっているといる結果が出ています。
https://metro.co.uk/2019/11/20/brains-smaller-id …

理由として
1.氷河期以降の地球の温暖化との関係。寒い地域では、熱を蓄えるのに適しているため、体が大きい方が好まれる為。
2.人間が攻撃的ではなく、より社交的で家畜的になったことに対応して、脳が小さくなった
などの説があります。
    • good
    • 0

脳の容量は、10%程度小さくなっています


進化か、退化か?、
しかし
脳の容量と知性に関連性はないそうです
そして
人間はその脳の10%程度しか使ってないそうです
余裕たっぷりです
使わないと退化するよね
    • good
    • 1

確か、ホモ・サピエンスの時代って結構あった気がしましたし、その頃ぐらいから、食べ物を調理したとかなんとかだった気がするんで、変化してると思います。


あんま詳しくなくてすみません<(_ _)>
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング