色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

プーチンが、ウラジオストクの身内フォーラムで南樺太千島列島北方四島返還交渉で日本は立ち位置を変えてきたと発言したが、日本の固有の領土です。立ち位置を変えるも何もありません。火事場泥棒、盗っ人猛々しい?

gooドクター

A 回答 (6件)

残念ながらヤルタ会談で耄碌した日本憎しのルーズベルトが安易な約束をして日本の固有領土をソ連に切り分けた、それがサンフランシスコ条約で国際条約化されてしまいました。

敗戦国・日本は打つ手が無かった。
 今となっては中国とロシアが戦争を起こして、そのすきに泥棒猫みたいなことをするくらいしか千島を取り返す方法はなさそう。そうした将来に恨みを残す解決よりは、二島返還で満足するのが妥当でしょう。四島返還にこだわって、二島返還までも実現困難になってきています。ロシアが統治の実績を残し始めており、さらなる譲歩も必要かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。日露戦争勝利並びに、日ソ不可侵条約を持ち出して有利な領土交渉出来ないのでしょうか?戦勝国から一方的な裁判判断基準は、今までの敗戦国でありましたか?領土を簡単に割譲しましたか?南樺太千島列島北方四島返還なくば日ロ平和条約締結なし、一切の日本経済界の経済協力なし!もっと、日本経済界は国家主権の意識を改善するべきだ。

お礼日時:2021/09/04 20:04

皆さん、正しい歴史を知らないようですが、大体、北方領土はロシア(当時のソ連)が火事場泥棒的に奪い取ったものではありません。

 ヤルタ会談で、時の米国大統領ルーズベルトが、ソ連のスターリンに対し、ソ連の対日参戦の見返りとして北方領土をくれてやると約束したものです。 そして、1951年のサンフランシスコ講和条約では、日本は千島列島と北緯50度以南の南樺太を放棄したわけですが、当時日本は放棄した千島列島に国後島、択捉島が含まれているとの認識を明確にしています。 すなわち、サンフランシスコ講和条約にて、日本は国後・択捉の二島を放棄しているのです。
サンフランシスコ講和条約署名後の10月の国会で、吉田茂首相の答弁に引き続き、西村熊雄外務省条約局長が、「千島列島の範囲とは北千島と南千島の両者を含む。その一方で歯舞と色丹は千島に含まれないことはアメリカ外務当局も明言している」という趣旨の答弁をしています。 
その後、1956年の日ソ共同宣言にて、日ソ平和条約を締結すれば、ソ連は歯舞と色丹を返還する(ソ連の言い方は譲渡する)との約束が結ばれました。ところが、当時の冷戦下で日ソの接近を嫌ったアメリカが、「日ソ平和条約締結の条件は歯舞・色丹の返還だけでなく、国後・択捉も含めた四島一括返還条件でなければ認めない。 もし、これに逆らうなら沖縄も返還しない」と、時の米国国務長官ダレスが、日本政府に恫喝をかけてきました。 この時から、日本政府は手のひらを返したように、四島一括返還をお題目のように唱えることになったのです。 一方米国は、沖縄は返還したものの、表向きは返還費用は米国が持つこととなっていたのに、日本との裏の密約で、費用は全額日本に負担させるとともに、沖縄返還とは何の関係も無い、当時問題になっていた日本から米国への繊維製品の輸出に制限を課すことまで日本に飲ませてしまいました。 更には、米軍はそのまま沖縄に居座り、その費用の大半を日本に負担させています。 沖縄がこんな状況で返還されたにもかかわらず、北方領土は無条件に黙って返還せよとロシアに要求しても、「はい、そうですか、わかりました」と応じるほどロシアはお人よしではないでしょう。 少なくとも、費用は日本負担でロシア軍の駐留を認めるくらいの条件を提示しなければ、ロシアが交渉の場につくこともないでしょう。 でも、そんなことを米国が絶対に許すわけがありません。 こうして、北方領土は永久に戻ってこないことになっているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。

お礼日時:2021/09/04 12:24

No.3です



日本はトランプ政権でガラッと変わりました
安倍前総理はトランプの後ろ盾を得て中国、ロシア、韓国
ヨーロッパに対し強気な姿勢になりました

まるでジャイアンを後ろ盾にスネ夫がのび太を虐めているようです

しかしトランプが敗退し一気に他勢に無勢になり
日本を支持し後ろ盾になってくれる国は無くなりました

コロナ禍でマスク不足、ワクチン不足の中でも
どこも助けてくれません

外交、どんなに強く国でも一国だけに頼る対ことは危険です
30年後50年後の将来どうなるか分かりません

上手に距離を保ち、経済も防衛もドイツのように
理性で対応するべきだと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難う御座いました。

お礼日時:2021/09/04 10:50

それを安倍前総理は受け入れました



安倍前総理はアメリカべったり政策でアメリカの言う事には
全て受け入れる
これでは日本を独立した国とは認められない
4島を返還し、そこにアメリカ軍の基地を作られたら
たまったもんじゃないと考えるのは当然でしょう

ロシアや中国から見たら日本は独立した国ではなく
アメリカの51番目の州だと言う事です

安倍前総理がトランプに近寄りすぎた
ことを立ち位置と言っただけでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。すぐ安倍晋三を、当時の外務大臣、陸自イージス止めたパフォーマンスワクチン混迷コーノとっつあん談話が?あげられますが、だったら日本政府は交渉をやり直すべきです。再検証して下さい。日本の歴史的に固有の領土です。

お礼日時:2021/09/04 10:30

同感です。

軍事力を政治利用する独裁国家は信用度は0%と考えて対応と思う。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難う御座いました。早く日本政府はやり直すべきです。日露戦争並びに、日ソ不可侵条約の原点に立ちやり直すべきだ!サンフランシスコ講和条約に参加しなかったソ連の言い訳不要です。

お礼日時:2021/09/04 10:26

日本の固有の領土だが


もし国際裁判で戦えば負けるよね そこが問題。

どう主張しようが世界認識は
1951年、日本は連合国と「サンフランシスコ講和条約」を締結。この条約で日本は、戦前に領有していた台湾や朝鮮半島をはじめ南樺太・千島列島を放棄することが確定した。

竹島や尖閣とは全然違う背景
ルシチョフ第1書記が「スターリン批判」や「平和共存路線」を提唱。資本主義陣営との関係修復を目指していた。
ソ連側は歯舞群島、色丹島の「二島返還」を提案主張したが、日本側は「四島返還」での継続協議を要求。
今に至る。

意地張って四島返還を主張するばかりに 二島すら返ってこない、
ソ連の時 ロシアになってからも弱ってるときの 交渉が上手く行かないので返ってこない。
日本側が四島返還を主張した背景には、冷戦がはじまりアメリカの圧力 絶対にソ連が拒否する内容にした(日ソ接近を警戒のため)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。日本人なら日本の主張を貫徹しましょう。

お礼日時:2021/09/04 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング