色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

アメリカが白人至上主義の人が多いのは知っているが、ヨーロッパやロシア、オーストラリア、カナダなどではそこまで聞かなくないですか?白人至上主義。
彼らってアメリカと違って、そこまで人種にこだわってないのですか?

A 回答 (4件)

ロシアは今、白人至上主義が酷いらしいですよ


黒人やアジア人が差別でもなんでもないCMに出るだけで企業が謝罪に追い込まれる事態になってるほど酷いらしいです

まとめとか5chの記事ばかりですが読むと馬鹿馬鹿しくて面白いですよ
https://www.google.com/search?q=%E3%83%AD%E3%82% …
    • good
    • 0

ドイツには危険なネオナチがいるみたいです。


https://www.newsweekjapan.jp/mutsuji/2019/11/x.php
    • good
    • 0

プロファイルの様な者です。



出身は日本の東北の山間の寒村です。
大学で首都圏に出、社会人の初期までそこで過ごし、その後アメリカに出ました。

アメリカに出た後は、アメリカと日本を頻繁に往復する仕事をしてきました。
アメリカでは、ニューヨークの都会から全米一貧しいミシシッピの小さな町まで、バーモントやユタの山間からカンザスの大平原の真ん中まで、西海岸のカリフォルニアやワシントンから東海岸の南北カロライナまで、冬は極寒豪雪のオハイオから温暖なフロリダプエルトリコやハワイまで、砂漠のニューメキシコから湿地のルイジアナまで、およそ全米に暮らしてきました。

そんな人生のかなりの年数を、人種差別のひどい地域で過ごしました。
しかし、日本の方々が、同じ日本人のよそ者、違う言葉をしゃべる人、変わった病気のある人、肌の色や顔付の違う人、のほうがひどいと感じています。
なぜなら、アメリカは人口流動性が高く、嫌なら他に住むという事が容易だからです。
容易とは、住み替えに伴う経済損失が小さいという事です。

私の経験には、欧州の暮しもあります。
欧州は人口流動性が日本と同じように低いです。
おまけに、宗教だの人種だの文化だの歴史だのと言うしがらみがあるので、丸で日本と同じです。

アメリカが、そういうのを嫌った人たちが作った国というのがそこからよく理解できます。

アメリカにも白人至上主義者などが居ます。
トランプがいい例です。
威勢の良いことを言ってますが、結局は正義・良識の人達にはかないません。
だから私はここに居ます。
    • good
    • 1

スウェーデンは純白人を守ろうの会があるんだってー。

ブロンド、青い瞳、以外の白人は認められないってよ^^

>オーストラリア、カナダなどではそこまで聞かなくないですか?

10年くらい前は凄い聞いたけどねー。法律でヘイトスピーチできないから単に主張がないだけで潜在的には相当数いそうだけど^^
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング