プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

どなたか中学理科の音の問題の式と考え方を教えてください。答えは102mです。

広いグランドにある壁に対して垂直に引かれた直線上に、AさんとBさんが68m離れて立ちました。Aさんが手に持った号砲を鳴らすと、Bさんは0.2秒後に号砲から出て直接伝わった音を、0.8秒後に号砲の音が壁に跳ね返って伝わった音を聞きました。これについての問いに答えなさい。このとき主な空気中を伝わった速さは340m/sであるものとします。

【問】 壁とAさんは、何m離れていましたか。

質問者からの補足コメント

  • ご回答ありがとうございます。
    申し訳ございません、問題文に不足がありました。画像の添付が容量の関係上添付が難しく、図には書いてあるのですが、壁に近いのはAです。
    そこで質問なのですが、Aと壁はなぜ0.3秒とわかるのでしょうか。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/04 17:05

A 回答 (2件)

この問題には悪い個所があります。

壁に近いのはAかBかが判りません。
これでは答えが無ければ位置関係が不明で回答が不可能と言えます。
壁に近い方がAで遠い方がBとなります。BからAは0.2秒でAから壁が0.3秒となります。Aが鳴らして壁を往復して0.6秒、それからBに聞こえて0.2秒、合計で0.8秒です。Aと壁は0.3秒ですから340×0.3=102m となります。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

Aと壁はなぜ0.3秒とわかるのでしょうか。

..説明の通りです、全体が0.8秒でAB間が0.2秒です。Aと壁は往復ですから時間は0.6秒の半分の0.3秒になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

納得しました。
丁寧でわかりやすいご回答ありがとうございました。
すごく助かりました!

お礼日時:2021/09/04 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング