プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お勧めのハードボイルド小説を教えてください。
古今東西は問いません。
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

Wikipedia日本語版の「ハードボイルド」の記事中の代表的作品以外では以下。


景山民夫『トラブル・バスター』ほかテレビ局員宇賀神シリーズ
稲見一良の連作短編集『ダブルオー・バック』、『ダック・コール』、『猟犬探偵』
笹沢左保『見返り峠の落日』
ギャビン・ライアル『深夜プラス1』
キース・ピータースン『暗闇の終わり』ほか記者ウェルズ・シリーズ
ローリー・リンドラモンドの短編集『あなたに不利な証拠として』
ヘミングウェイの短編『殺し屋』
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2021/09/08 16:03

「テロリストのパラソル」(著:藤原 伊織)


主人公は、アル中のバーテンダーです。
爆破テロ事件に巻き込まれ、警察から逃げながらも、学生運動時代の友人や恋人のために奔走します。
今になってしまうとかなり古臭い感じがすると思いますが、まあ、ハードボイルドっていうのは、古臭さも様式美のひとつですしね。

「ホワイトアウト」(著:真保 裕一)
織田裕二主演で映画にもなってますが、小説版はもう少し地味な感じです。
私は小説版の方が好きです。
日本最大の貯水量を誇るダムが、武装グループに占拠され、下流の住民を人質に日本政府に対して大金が要求されます。
ダムの職員である主人公が、たった一人で犯人グループに立ち向かいます。

「葉村晶シリーズ」(著:若竹七海)
ミステリに分類される小説ですが、女私立探偵のハードボイルド小説の要素もあります。
何故か、依頼を受けるたびに大怪我したり、依頼人から依頼料をもらいそこなったりと、散々な目にあう「世界で一番不運な女探偵」が主人公のシリーズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2021/09/08 16:03

大藪春彦。

作品は粒ぞろい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/04 21:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング