gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

大学受験まであと4ヶ月です。
受ける大学のレベルは低い方です。
受験科目はよく分かりませんでしたが、過去問を見た感じ国語と英語でした。
英語はちょうど半分解けて、これから英検準2級と2級を受けるので頑張れば何とかなると思います。
(大学では英語の勉強をするので英検と受験勉強を並行してやって損はありませんし、2級を持ってると奨学金を借りれるので受けます。)
過去問は国語は半分以下でした。
現代文もなかなか酷かったですし、基本的な知識
この物語を書いた作者は誰か。や、「〜」から始まる作品のタイトルを次の中から選べ。
というような問題が5問ほどありましたが勘で当たっただけで正直1問も分かりませんでした。
そして、古典の問題は古典の勉強をほとんどしてないため1問も分からず勘で数問当たりました。
正直このままじゃまずいです。
受ける大学は梅光学院大学文学部人文学科です。

質問は、古典の勉強法について教えていただきたいです。
古典の知識は単語は全くありません。
文法も一切知りません。
ゑ→え、ゐ→い
とかそれくらいのレベルです。
梅光学院大学に合格するレベルの古典の勉強をしないといけません。
高校は偏差値40くらいのところで古典の授業はありますが、ほぼ黒板を写す感じです。
幸い勉強をする環境には恵まれていて(こんな成績で良い環境を活かせてませんが)、進研ゼミの教材はあります。
2年の頃は国公立大学を目指していたため(今思えば笑えますが)そのくらいのレベルの教材が家にあります。

何から手をつければいいでしょうか?
良いサイトとかあったら教えて欲しいです。

A 回答 (1件)

> 基本的な知識


> この物語を書いた作者は誰か。や、「〜」から始まる作品のタイトルを次の中から選べ。
> というような問題

たぶんそれは、「現代文の基礎の問題」ではなく、「常識問題」でしょう。
常識だけに、手の打ちようがあるのか無いのか。
現代文の基礎のガチ問題を出しても、ろくに正答できない受験生の集まりに、特にマークシートであれば、鉛筆の転がり方が良かったような人ばかり合格することになるので、対策のしようが無い常識問題を混ぜているのでは。

> 「〜」から始まる作品のタイトル

これは国語の先生数人に色々聞いたら。
マイナーなものを出題しても意味が無い、常識的なもの。吾輩は猫であるとか、雪国とか。
あるいは、冒頭を読めば作品のタイトルが思い浮かぶようなメジャー作品とか。

現代文の本当の基礎の勉強だと、柳生の0から覚醒はじめよう現代文シリーズとか。ただし、中学数学が壊滅しているような人の場合は、この手の方法論の教材では得点力が上がらない可能性もあるでしょう。

古典は、漢文の有無がどうなっているかということもありますが、本当に0からやるのであれば、公文の「こわくない古文漢文」からでしょう。中学生用です。
それから望月の古文教室古典文法編と、スタディサプリの文法のどれかをやりつつ、といった感じですが、おそらくこの辺りで時間切れでしょう。
単語帳も要るでしょうね。100も覚えておけば、という気はしますが。
漢文は説明を割愛しますが、「こわくない~」の次は「漢文早覚え速答法」かなぁと思います。
勿論、英語や英文法をやっただけで英語ができるようには筒底なら内容に、読解のトレーニングが必要となります。
スタサプ辺りで読解の授業も見るとか。

低レベル大学の入試対策は、結構難しいだろうと思います。

理由1.不勉強な受験生ばかりなので、当然塾や予備校に寄りつかず、お客じゃ無いから塾や予備校で対策の研究が放置されてそう。

理由2.まともな基礎問題を出しても不正解の山なので、中学レベルや高一レベルの問題を出しそうです。
しかもそれも総体的にはまともな問題とは言えず、まともな進学校の学習内容やまともな基礎教材の内容から、かなりのことが割愛されていて、中学レベルの何かが代わりに問われることが多そう。
しかし、理由1のとおり、それが何かが判っている人は、たぶん殆ど居ないし、ひょっとすると大学によって割愛箇所が違うかもしれない。たぶんあまり研究されてないだろうから判らない。
ひょっとすると河合や進研の、入試問題の作成代行をしている部署なら、この辺りのことを出題しても正答率がほぼ0%、のようなことを掴んでいて、それに従って問題作成をしているかもしれませんが、志望校が彼らに問題作成代行を頼んでいるか判らない。河合や進研やその他とで見解が異なるかもしれないし。

理由3.不勉強な学生ばかりで、勉強に関心が無いために、ネットに受験情報を上げないし、もしも上がっていたとしてもたぶん信憑性が低い。
サンプル数が少ないというのもあるだろうし、勉強不足で全体像が見えてないはずだし。

だから、勉強の組み立てが相当難しいだろうと思います。
ここでも低レベル大学対策のまともな話は、見かけたことがありません。
なので、オーバースペック気味に、高校の基礎の学習内容、まともな進学校の基礎的な学習内容を中心にやって行くほか無いでしょう。

ただし。
英語がきちんとできるなら、案外国語は半分くらいで受かったりして、とは思います。
まともなスコアなら、合格最低点を公表しても良さそうなものだし。
しかし、とはいえ受かるかどうかは全く判りませんので、できる限りの勉強をすることと(到底間に合わないと思いますが)、滑り止め等々をきちんと受けておくこと。
それと、厳しいようですが、あなたの現状の英語力は、「まともな大学生」のレベルではありません。
語学国際系以外の必ずしも英語を得意としてない連中を大量に含んだ「まともな大学生」に比べて、です。
留学だのワーホリだのが実質的に可能なレベルなのかどうか、語学のカテ辺りで、英検二級や準二級に対するあなたの学力を示した上で、相談した方が良いと思います。
準二級の教材をやっているけど、スラスラ解ける、過去問もスラスラ、だとか。
私が大学に受かった年であれば、おそらく二級が取れたでしょうが、海外で暮らせるとは思えませんでした。
英語を生かした職業のライバルは、まずはアメリカ人でしょう。フィリピン人もそうかもしれない。
次に、上記の「まともな大学生」ではなく、「語学国際系統のまともな大学生」と、東大京大等の語学もできるが専門分野の高い知識学力がある人、でしょう。
好きでありさえすれば突っ走って良いか、それが職業に繋がるか、は、あなたの学力では甚だ疑問です。
厳しいようですが。
くれぐれも、先々どうなりそうかよく確認した上で、進路を考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずいぶんと偉そうだね^^
言ってるでしょ?私は英語を勉強しに行くって。

お礼日時:2021/09/06 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング