色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

なぜ日本は他国に比べ、差別を減らすための対策などが遅れてるのでしょうか?これだけ差別がまかり通っている国なのに、誰も疑問を感じてないのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 人種、性別、年齢、容姿、すべてで日本人は差別するじゃないですか。諸外国ではちゃんと処罰を与えたり、議論などが行われます。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/05 09:16
  • こっちが質問してるのになぜあなたが質問してるんですか?世界事情に詳しくないなら回答しないでください。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/05 09:32
  • プンプン

    >質問ではなく、補足要求です。
    だからあなたは回答する資格が無いのです。世界事情に詳しい人ならそんな要求しなくても日本が差別国家だと理解してるはずです。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/05 10:07
  • 「外国人お断り」は差別ですよ。外国人という理由で仕事をクビにされたり休暇が少ないなど、日本は差別だらけですよ。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/05 10:09
gooドクター

A 回答 (25件中1~10件)

さて、日本では外国のというより欧米のような差別対策はあまり進んでいないのは事実ですが、理由は簡単です



それは「日本には欧米のような差別はないから」です。
おっとっと、待ってください。私は「日本には差別がない」とは書いていませんよ。その点を間違えないでください。

欧米をはじめとした、世界各国による「差別」というのは、主に2点から出発しています。それは
・民族差別(人種差別)
・奴隷制度(身分制度)
です。

人種差別ではなく「民族差別」と言う言葉を使ったのは、その方が実態を表しているからで、大陸の国境を接している国々は「隣の民族は人間じゃない。だから殺してもいいし奴隷にしてもいい」という認識を元々もっているのです。

だから、実は「国境」と言う概念自体が「差別の源」で、もし本当に「差別しない人類」なら国境は不要であるはずです。EUの取り組みはそういうものですが、それでも「ポーランド人はバカ」のような差別意識が残っています。

これを解消する取り組みが「人種差別撤廃」で『人種・宗教・性別などありとあらゆる差別の撤廃』と言う言葉になるわけです。元々「宗教や文化が違うことを人種が違うとしてユダヤ人などを差別してたので、差別というのはなにも黒人と白人のように、明らかに見た目に人種が違うことが原因、ではないのです」

これが欧米をはじめとした、世界での一般的な「差別の認識と定義」です。
だからこそ、白人や黒人がつり目をしてアジア人を揶揄することは「人種的な特徴を取り上げて《自分達と違う身体的特徴=人間扱いしなくてもいい理由》となりえるから、差別的行為として禁止されているのです。

上記のような定義は、そもそも日本にはありません。
日本は歴史上陸地の国境を持ったことがほとんどないし、日本人以外の民族が日本に住んでいたこともほとんどありません。(アイヌや朝鮮系などの民族問題は後で書きます)

だから日本人にはそもそも「世界的な差別の定義」が理解できないのです。「差別の定義が理解できない」ならそこに差別は存在しません。なので、世界的な差別撤廃の対応、からみれば日本は非常に遅れているように見えるのです。

では日本には差別がないのか?
もちろん日本にも差別はあります。ただ、それは「日本の定義による差別」であって、世界的な差別の定義の全部は当てはまらないのです。そこが難しいところです。

たとえば「アイヌは少数民族なのか?」と言う問題があります。アイヌは世界的な基準でみれば少数民族ではありますが「どこまで彼らを民族として遇するのか?」は非常に難しい問題があります。

たとえば最近「国立公園で鮭の狩猟をすることは、アイヌの宗教的行事だ」と言う主張がでました。私はこれを許可すべきだと思いますが、とはいえ「それを宗教行事として行うだけの民族的主体性があるのか?」もきちんと検討すべきです。

「アイヌは日本の少数民族」と決めることは、実は差別を助長することにもつながるのです。つまり日本には国境がなかったのに、わざわざ国境を作りだすようなものだからです。

欧米は、いや世界は「同じ国の中に違う民族、違う宗教集団が居るのが当たり前」で、だからこそ「集団によって権利の差が生まれないようにすること」が重要であり、それが差別対策の基本になっています。

日本には、そもそも「違う民族」がほとんど居ないのです。

また、外国人差別も日本は世界と異なります。日本の場合は「日本人とそれ以外」だからです。
 そしてなにより「日本人とはどういう資格で日本人なのか」と言う共通定義がありません。これは国境を持つ国なら必ずあります。当然ですよね。だって「○○国の国民」とか「○○民族」というアイデンティティーは他と比べるからこそ認識できるものだからです。

日本人は明治維新まで「日本人」しか知りませんでした。外国や異民族との戦争や侵略などもゼロに近いぐらい、受けていません。だから日本人は「外国との違い=差別の必要性」がなかったのです。

なので、今でも日本人は「日本人vs外国人」という認識程度しか差別認識がありません。国内にも(別の形の)差別がある、と認識できている人は政治家や有識者でも少ないのが現状です。

また、逆に変に西洋的な「差別問題意識」を持っている人たちもいて、彼らの発言は「世界標準から見れば正しい」とはいえても、日本人には説得力をもたないのです。

こういう諸々のことがあるので、日本の差別は「日本的な価値観と世界的な価値観が違う」と言う点からスタートしないと、全く始まりませんし、世界的な取り組みをしても的外れな議論にしかならないのです。

これが「他国に比べて日本が遅れている」と思われる最大の理由です。

日本にも差別はありますが、努力されている部分とされてない部分があり、それをどこの基準で評価するかも整理する必要があります。


最後に
できれば、各回答に関するコメントはお礼欄に書いてほしいです。
補足欄は「全員に補足すること」に使ってくれるとうれしいです。
    • good
    • 7

差別されたことがあるのですか?

    • good
    • 1

黒人を差別しないです。

    • good
    • 0

善意を利用して、差別してる人たちに人権を持たせたから。


(一般団体なら、右とか左とかフェミとか)
    • good
    • 0

そう言われて直そうとしない人間は小さなそれも直せない

    • good
    • 0

昔と比べて、ハラスメントとかコンプライアンスとか厳しくなってきていますが。


まぁ、日本人は嫉妬したりマウントを取ったりする文化があるから仕方ないのかも。
    • good
    • 1

ま、どの国にもある問題ですね。

永遠のテーマってやつ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

でも日本は酷いですよ

お礼日時:2021/09/06 22:04

日本の差別意識に異論を言うならば・・



その前に先進国で日本だけない、スパイ防止法が必要ですし

そして立憲が言う外国人参政権など必要でもないし

通名も外国の方々は止めて頂きたいです。そして・・

働かない外国人が生活保護を受給しているなら

母国に強制送還を行なっていいでしょうか?

その議論から始めないと・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>働かない外国人が生活保護を受給しているなら
ほとんどは奴隷みたいに働いてますよ

お礼日時:2021/09/06 22:05

日本はもっと差別をするべきだと思います。

海外は差別し過ぎて問題が起きてますけど日本は差別をしなさ過ぎて問題が起きています。
    • good
    • 1

必要性があれば区別はある



必要性がないもので、区別してるなら差別なのかなぁ~

質問者さんが思う
差別とは
どんな差別が気になるのかな?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング