【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ディリクレの部屋割り論法で、人は100歳を超えないものとしたとき、100万人の人がいれば同じ年齢の人がかならず二人以上いることを証明する問題があるのですが、もしその100万人の人の中に35歳が一人もいなかったら、、、とかは考えないのですか?変なところで突っかかってしまいました。詳しい方よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

部屋割り論法(鳩の巣原理)というのは、その 100万人の中に


年齢が同じペアが 1組はあることを保証するものであって、
そのペアが何歳であるかは言っていません。
35歳が 1人もいなかったら、ペアの年齢は 35歳ではない
というだけの話です。変なところは無いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!勘違いをしていたようです。すっきりしました。

お礼日時:2021/09/07 00:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング