最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

【日経平均株価指数】年内に日経平均3万円の大台を突破するか?→東証「景気が良い任天堂とキーエンスを日経平均に追加するわ」

これってセコくないですか?

そりゃ勢いがある企業と下火の企業を入れ替えたら日経平均株価指数は上がって当然なのでは?

過去の日経平均株価指数と比べて上がった下がったから景気が良い悪いと見ていたのに悪い銘柄を排除して業績が良い銘柄と入れ替えてたらそりゃ日経平均株価指数は上昇傾向になって当然なのでは?この日経平均株価指数って景気動向指数として意味があるんですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

そうですね、イケイケドンドンの状態。


さあ、買った買った!
ドンドン買って下さい、今買わなくていつ買う!
年内に35,000円ですよ。
  
  
  
1989年の年末がそうだった。
大納会の終値が38,915円87銭。
年明けには4万円を超えるのは時間の問題だと、誰もが信じていた。
  
しかし、そこから悪夢が始まった。
    • good
    • 0

・キーエンスや村田や任天堂が平均株価算出に含まれるというのは、株式時価総額からしても、知名度等からしても別に違和感はないです。

日本を代表する企業でしょうから。逆になんで今まではいってなかったの、という感じもあり。

・ただ、日経平均って、銘柄の選択等は厳密なルールでメカニカルにされるわけでもなくて、恣意的なところはあります。ファーストリテイリング等、特定の銘柄の株価動向の影響が大きすぎるなどもよく指摘されます。
だから、まあ、「日経平均」という名前のアクティブファンドの基準価額ぐらいに考えておけばよいのでは?。

・別に日経平均だけではなく、それより先にTOPIXは30年来の高値とか言ってましたね。なので、日経平均が厳密にどうかということでなく株価全般と考えると、やはり景気の先行指数としての意味はあるんでしょう。ただ、明日世界でならが起こるかとかわからないんで、株価が実際どうなるかもわからないですけどね。
    • good
    • 0

それが「指数」というものです



日経平均は、飽くまで流動性を評価して採用を決めています
本当にイケイケドンドンだけで採用するなら除外してもいい銘柄なんていくらでもあります
それに、日経平均は「上げる」ことが目的なのではなくて、飽くまで東証の動きを代表させるのが目的です
単純に指数の数字を大きく見せるだけならば、採用させた方が良い銘柄なんていくらでもありますよ
ここ僅か数年で何倍にもなった上にまだまだ成長の余地がある銘柄だっていくらでもあるんですから
また日本には単に上場してないだけで日経平均採用銘柄より遥かに強いビジネスを持った会社なんていくらでもありますからね
景気が良いという意味で云うなら、キーエンスや任天堂なんて何年も前から採用されていても可笑しくない銘柄です
そりゃそうでしょう、キーエンスなんて何年も前からイケイケドンドンなんですから
ただし、日経平均自体にどれだけ意味があるかと言われると、確かに無意味と言っていい側面もあります
COVID-19なのに日経平均だけは上がり続けている
意味がわからないです
結局、市場にどれだけマネーがダブついているか、そして機関が先物をじゃんじゃか買い入れれば日経平均も上がりますから、確かに日経平均は上がっても「全然生活にゆとりが無い」って家庭ばかりです
要は、日経平均なんざ参考資料程度のモノでしかないです
    • good
    • 0

ダウ30種なんて工業平均とは名ばかりで、マクドナルド、ウォルト・ディズニー、ジョンソン&ジョンソン、コカ・コーラ、ナイキ、ウォルマートなどが構成され、その他IT、金融などが多く含まれ、逐一入れ替えが行われています。


従って、相場がブレず右肩上がりというのは当たり前ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング