色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

お世話になります。
アストガスとはどういったものでしょう?
アウトガスとは別物なのでしょうか。
宜しくお願い致します

A 回答 (4件)

アストガスで検索するといくつかの資料と文献が見つかります。


しかし、項目に<アストガス>と記してあっても、詳細には
<アウトガス>と書いてあります。次はその一例です。
https://www.mitsufuku.co.jp/pdf/df-af.pdf
http://www.ekouhou.net/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83% …

カタカナ語ですから、原語が英語と考えて検索して見ると outgas は
常用の専門用語です。その意味は、固体や液体中に含まれる(または
それから発生する)ガスが固体や液体から抜けて逃散する事です。
時間が経つと徐々に抜け出すガスという意味合いがあります。
ガラス繊維強化樹脂(FRP)の固化過程中(後にも)に徐々に逃散する
ガスは大きな品質問題とされています。

また、outgas = astgas のような略語としての表現は見つかりません
でした。

outgas のカタカナ表記を誰かが間違って<アストガス>と書き、それが
業界用語として見出しは<アストガス>具体的には<アウトガス>と
して使われているのかもしれません。


溶接関係でも<アストガス>が使われているようです。この場合は溶断
する時の assist gas の省略と思います。
https://www.cit.nihon-u.ac.jp/laboratorydata/ken …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく例と解釈を下さったお陰で、非常に腑に落ちました。
ご回答頂き誠にありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2021/09/08 23:37

アウトガス(揮発ガス)は、容器や製品、あるいは梱包材を構成する材料から放出される(揮発する)ガス成分のことです。


アストガスは人名です。従って外国の通りの名前やホテルの名前にもなっています。
    • good
    • 1

ちょこっと検索した限りでは同じもの、というかアストガスはアウトガスの誤植ではないかと思います。



ちなみにアストマックス・エネルギー合同会社が販売している都市ガスで「アストガス」というブランドのものがあるようですw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
どうやら、誤植の可能性大のようですね、、、
有害物と紙一重のブランド出て来ますよね、とある塗料からアストガスが発生すると書いてあったためこの質問を投稿したのですが、検索上位がそれのためなかなかに混乱しました 笑

お礼日時:2021/09/08 23:30

いったい、どの辺の分野の、何の話をしているんですか?



突然極めてローカルなところから開始するのではなく、もう少し全体から局所に至る順序で話してもらえませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング