gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

地球温暖化は温室効果ガスが原因と言われてますが、
単純にものを燃やした時に熱が出ることによる、温度上昇は起きないのでしょうか?

A 回答 (8件)

No2です



地球が太陽から受ける熱は、約175兆kW/秒と以下のページには出ています。

https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/chigakukiso/ar …

例えも記載されていて、大きな火力発電所3000万個分が毎秒、大気中に熱を放出している熱量です。

逆に言えば、同じ熱量が宇宙に放出されています。

「単純にものを燃やした」という「モノ」が、火力発電所数万個分であれば0.1度くらい上昇する影響が発生する可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい説明、有り難うございます。

お礼日時:2021/09/08 08:05

燃やした時に熱が出るものが生成されるときに太陽エネルギーが消費される

    • good
    • 0

地球が太陽から受ける熱は、約175兆kWです。


また、ものを燃やした時に熱が出ますが、もったいないので熱交換器でほぼ
回収して再利用しています。発電所は海水に逃がしていますがもったいない話です。
下図は大気の赤外線分光図です。水蒸気に比較して二酸化炭素の濃度は低いと思います。
「地球温暖化は温室効果ガスが原因と言われて」の回答画像7
    • good
    • 0

No.1 です。

「お礼」に書かれたことについて。

>燃焼による熱量の増加は影響がありますか?

他の回答者さんの説明にもありますが、それは微々たるものであるとともに、通常の平衡状態であれば「宇宙への放熱」ですぐに温度が下がります。
(沸騰させたやかんも、放置しておけば室温に下がります)

その温度が「宇宙に逃げない」ようにしているのが「温室効果ガス」です。
その辺の説明は、こんなサイトに。

https://www.jccca.org/download/13102

温室効果ガスの代表がCO2といわれていますが、温室効果は「メタン」「水」などの「双極子構造」(X-Y2, X-Y4 など)をもつ気体分子が持っている「赤外線の波長で共鳴、活性化される性質」です。
このアニメや説明が分かりやすいです。

http://akrmys.com/PhCh2016/slide/0103.html
https://butsurimemo.com/global-warming/

そのCO2が、主に「化石燃料の燃焼」によって産業革命以降増え始め、ここ数十年で急速に増加しているのです。「地球温暖化」では、その「CO2の急激な増加」が問題の中心であって、燃焼に伴う「熱の発生」が問題なわけではありません。
それに加えて、植物の「光合成」による「CO2 の消費と O2 の発生」が減っていること(森林伐採、環境破壊などで)が、それに輪をかけているのです。

「地球温暖化」という言葉だけにとらわれず、その全体メカニズムや何が問題の焦点なのかをきちんと把握することが大事です。
きちんとした解説記事は、ネット上にもたくさんあります。
人目を引いて(その結果広告収入を得る)話題になりたがる「トンデモ記事」ではなく、科学的に正しいことを説明している記事を参考にしましょう。そして、正しい記事を判断できる「自分の頭と鑑識眼」を持ちましょう。
    • good
    • 0

No2です



さらに言うと、「宇宙空間」は、-270℃なので、「太陽」という熱源を失うと、地表の温度はすぐに氷点下になります。

先ほどの、「火力発電所数万個」ですら、微々たる熱源でしかなく、太陽がなければ「火力発電所数万個」で温めても、地表は氷点下になると思います。

地球は、非常に寒い冷蔵庫の中で、太陽のおかげでポカポカが味わえています。
    • good
    • 0

これは直感的に説明できます。



ガスコンロの燃焼温度は都市ガスでざっくり1800℃ですが、水平方向で30cm離れていれば火傷しません。2m離れていれば温度変化を感じることもなく、火をかけたまま忘れてしまうことを経験した人は多いと思います。

広島に投下された原子爆弾の爆心地の地表面温度は3000~4000度に達し、3.5km離れた地点でも素肌にやけどをおうぐらいだったということですが、逆の視点で考えると、10km離れていれば温度影響はなかったと想定され、100km離れていれば爆風や放射線の影響もなかったと想定されます。

空気は熱を伝えにくいのです。
    • good
    • 0

>単純にものを燃やした時に熱が出ることによる、温度上昇は起きないのでしょうか?



おきません。
発生する熱量が少なすぎます。

>地球温暖化は温室効果ガスが原因と言われてますが、

そもそも、立証はされていません。
状況証拠だけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ、少なすぎると言えるんでしょうか?

お礼日時:2021/09/08 00:59

単なる熱量の増加ということではなく、その熱を逃さずに内部にため込む働きをするのが「温室効果ガス」です。


人間がヒートテック下着や分厚いコートを重ね着していくようなものです。
それがなければ宇宙空間に放出される熱量が、地球の大気圏内にとどまり続けます。

その結果、単なる「温度上昇」だけではなく、大気や海洋の気体分子、水分子の運動が活発になり、異常熱波や異常寒波、ゲリラ豪雨や干ばつ、巨大台風といった異常気象・気候変動をもたらします。
もちろん「平均気温」も上昇します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

燃焼による熱量の増加は影響がありますか?

お礼日時:2021/09/08 01:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング