【初月無料キャンペーン中】gooドクター

生後4ヶ月の豆柴男の子を飼っています。
初めは何にも動じない子でしたが、ここ1ヶ月程で様々な物にビビるようになり(基本的には物。ティッシュの箱やかご等)、最近それがひどくなってきているなと感じていました。

それと同時に分離不安になりそうな様子があったため、距離感や接し方を見直し、少しずつ安定してきていたのですが、先日私の仕事中(深夜)に、設置していたペットカメラが棚から落下してしまい、それに驚いて私が帰宅するまで5時間吠えていました。
トイレトレーニングはほぼ完了していたのですが、尿も便も失敗していました。
留守番はケージです。

それから微かな音やカーテンの動きにも敏感に反応し、家にいても落ち着かない様子です。
ペットカメラも常に警戒しているようです。
また、私の側から離れようとしません。

これは時間が立てば落ち着く物でしょうか?
何か私にできることはないでしょうか?
「ケージで寝てたら安心」と思ってもらえるよう、「ハウス」でケージに入ったあとおやつをあげたり、ご飯はケージであげたり(ご飯を見れば自らケージに入りお座りして待ちます)しているのですが、他にいい方法があれば教えていただきたいです。

散歩もしており、パピーパーティーへの参加や、ワクチンが終わる前も積極的に抱っこ散歩をしたり、色んな人と接してもらったりと、社会化は気にしていたつもりです。

ちなみに私は一人暮らしで留守番の機会が多いためペットカメラは必須ではずせません。
大袈裟に心配せず、大丈夫!と明るくいつも通りに接しています。

アドバイスよろしくお願いいたします

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    やはりこの時期の恐怖体験はトラウマになりやすいですよね・・・
    散歩に出ればとても楽しそうなのですが、家の中だと常にカメラやかごを気にして、おもちゃも興味を示さなくなりました。
    撫でながらお腹を見せるのもそちらを気にしてやめてしまいます。
    夜もあまり寝れていないのか、ケージから出している間私のそばで寝ることが多くなりました。
    自分の家なのに落ち着けないのがとてもかわいそうで・・・

    てんかん発作ですか・・・とても怖いですね・・・
    慣れるためのトレーニングもとても慎重になりますね。
    今日、怖がるかごにおやつやおもちゃを入れて、そこから出しておやつをあげるということをしてみました。
    距離によってはなかなか食べてくれない時もありました。
    少しずつ慣れてくれるように頑張りたいと思います。

    経験者の方の意見が聞けて本当に良かったです。
    ありがとうございます

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/09 12:42
gooドクター

A 回答 (3件)

ペットカメラの転落がよほど怖かったのだと思います。


一人ぼっちの留守番時に起きたので余計に恐怖を感じたのでしょう。
よく大地震などを経験するとそれがトラウマになりますよね。同じようなことだと思います。

でももともとが怖がりさんじゃなかったようなので、少しずつでも乗り越えていけるといいのですが。。。

4か月というのが微妙なところです。もっと小さいときは様々な物や出来事に対する恐怖心というものはあまりありませんが、大きくなるに連れて、保身が身についてきて、まわりの状況に過度に反応してしまうことがありますね。
うちの最年少のCeciがまさにそれです!散歩中も常に360度周りを警戒していて、これで楽しいのだろうかと可哀そうになります。でも、この仔も4か月半の時に私の不注意から怖い思いをさせてしまったので、それがトラウマになってしまった可能性大です。おまけに、一年3か月ぐらい前からてんかんの発作を起こすようになりました。これは先天性なので、もしかしたらそのような要素を初めからもっていたのかもしれませんが、今更それを突き止めたところで何にもならないので、この仔のそのままを受け入れながら、少しずつでも緊張感を解いていくような練習をしています。具体的には、怖いものに遭遇したときに、「待て」のコマンドで静止させて、その間に怖いものが通り過ぎるのを待たせる練習です。Ceciの怖いものとは、「子供、バギー、スケートボード、自転車、など車輪やローラーがついたものすべて」です。子供なんて一生避けて通るわけに行かないので、慣らせるしかないと思ってます。

お宅のワンちゃんにも、ティッシュの箱やかご等やカーテンの動きなどを見せながら、おやつをあげたり(うちの仔の場合には、怖いものがあるときにはおやつさえも取ってくれませんが。。。)歌を歌ってあげたり、好きなおもちゃを見せたりとか、怖いもの=いいこと を結び付けてくれるように頑張ってくださいね。ケージの中でご飯を食べさせるのも、そういう意味ですね。
ただ怖がっているときに、「大丈夫よ。いい仔ね」とやさしく包み込んであげるのは、怖がることを強化してしまうので、なるべく普通の声掛けで、こんなのなんでもないってところを見せてあげてください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

カメラが異常に怖いのと、精神的な障害を持っているかもしれません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
精神的な障害ですか・・・
あまり続くようだったらかかりつけの獣医さんに相談しようと思います。

お礼日時:2021/09/08 21:12

だんだん落ち着いてくると思いますが・・


うちの犬も臆病で
散歩中、民家の玄関先の植木を怖がったりしてました。
今は何を見ても聞いても平気です。
いつも通り明るく接してやるのは
いいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自然と慣れてくれることもあるんですね!
社会期後半なのでトラウマになってしまったらどうしようと思っていました・・
いつも通り接して安心してもらえるように頑張りたいと思います!

お礼日時:2021/09/08 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング