gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

妻が私の日々の言動全て(家事のやり方が下手、子供に勉強を教えない、話がつまらない等々)が気に入らず、長年、毎日私に文句、罵詈雑言を浴びせ、離婚したがっています。私も非常にストレスを感じており、我慢の限界です。しかしながら、子供達と離れるのがつらく、また、離婚した場合、妻が子供達に会わせないようにすることも大いに予想され、離婚にも踏み切れません。
離婚後も養育費、教育費等、金銭面で出来るだけ子供達をサポートし、子供達が元気に頑張っていれば幸せと考え、たとえ子供達に会えなくても我慢し、子供たちが成人し、自分達から会いに来てくれる日を楽しみにして、私は第二の人生に踏み出すべきかと考える一方、本当に子供達に会えないことに自分が耐えられるのか、ずっと悩み続けています。妻に怒られないよう、妻の望み通りに行動できるよう日々頑張っていますが、状況は全く改善されません。婚姻生活に我慢できず離婚され、子供と会えない方は、婚姻生活を我慢すべきだったと離婚して後悔していますか?私はどうすれば良いか、何かアドバイスを頂けると幸いです。よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • ご回答ありがとうございます。

    追加で質問させてください。

    けこい様は「子供の幸せが自分にとっての一番の幸せであり、そのためには辛いことも我慢しよう」と考え、離婚しなかったんだと思いますが、なぜ「子供可愛さに離婚をとどまった自分がバカだった」とお考えになるのでしょうか?

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/09 23:26
gooドクター

A 回答 (10件)

離婚に舵を切るのは正しい判断だと思います。

次に、子供さんとあなたの関係です。あなたも子供さんとのことを考えると離婚に踏み切れない気持ちはよく分かります。そして、その気持ちに踏ん切りが付かない限り、どちらになっても後悔するでしょうから、踏ん切りが付いたときに離婚です。

踏ん切りの付け方ですが、あなたは父親として子供さんに必要な養育費は必ず支払う。それが、子供さんを想う気持ちである。子供さんの思いを自分の方からは絶対に裏切らない。離婚後に、何らかの事情で子供さんに会えなくても、そう言う現実は受け入れられる。等々の覚悟が出来れば離婚しましょう。(ちなみに、奥さんは精神を病んでいらっしゃるようですので、可能なら子供さんをあなたが引き取るのが一番良いのですが・・・)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になります。子供に誠実に向き合うことが大切ですね。
妻は非常に教育熱心で良い母親なので、私が引き取ることは難しいと思います。

お礼日時:2021/09/09 23:19

>子供の将来の選択肢が広がるよう絶対に東大か海外トップ大学に行かせる」と厳しく丁寧に子供に勉強を教え、ただ、子供が妻の望み通りに出来ないとストレスがたまる



え?コレって今流な正しい教育方法なのでしょうか。
はけ口が父親へ向かい、クズとかしねとか・・・失礼ですけど、奥さん、ちょっと精神を病んでいませんか。
完全に私の意見ですが、これは離婚してお子さんが守られる状況でしょうか。
質問者さんがいなくなっちゃったら、お子さんはかなり悲惨な家庭に取り残されるような気がするのですけど。

奥さんの実家や、誰か頼れそうな第三者はいませんか。
質問者さんがするのは離婚ではなく、病んでいる奥さんを導き平穏な家庭を取り戻す事なのではないか、と思うのですけど・・・。
    • good
    • 2

再投稿失礼します。



あなたも罵倒されることで、実際にお子さんの負荷は減っているんですか?また、「母親が父親を罵倒する」構図は、お子さんたちにとって良い環境と言えるのか。

それに、奥さんの厳しさに泣くことはあっても、結局は奥さんに褒められることを一番だと思っている節があるんですよね?
そのまま大人になったなら、犠牲になってまで守ってきたお子さんから、奥さんと同じようなことを言われるのでは?

離婚しないならしないで、奥さんの言いなりにならないことも大事だと思います。
・・・その結果、大喧嘩になってお子さんに負担をかけることも心配なのかもしれませんが、大人の二分した意見が全て子供に悪影響になるとは思えませんし、両親の喧嘩の内容を見ずに、喧嘩という状況だけを怖がるだけに終わるのなら、それはその子供の能力?がその程度だったってことで、東大に行こうが大成するとは思えませんよ?

高嶋ちさ子さんも、かなりの教育ママらしいですが、ご主人は既にお子さんたちの愚痴の聞き役をうまくこなしているとのこと。
お子さんたちと一緒に母親の悪口も言っている。
早いうちに、父親と子供たちとの信頼関係を構築できた例だと思うし、必要悪としてもいい例だと思います。
高嶋さんもそうなっていることを見逃してあげているようですけどね。

・・・あなたとお子さんとの間には、そういう信頼関係は無いように見えるんですが・・・大変失礼かもしれませんが、とっくに孤立感を感じておられるのでは?

何もできないことはもう分っているからこそ余計にお子さんが心配で、でも、取り入る隙はもう無くなっちゃっていて、あなたが唯一出来ることと言ったら、ご自分の身の振り方を変えることだけなのでは?

だとしたら、変えた方がいいと思いますよ。
それが離婚か、奥さんとの話し合いか喧嘩かは分かりませんが。
    • good
    • 0

うーん、こう言っちゃなんですが、普段はお子さんの世話はなさっていたのでしょうか。


奥さんの文句に子供に勉強を教えない、とあり、離婚した後も親権は奥さんに行ったものとして悩んでらっしゃる。
お子さんと離れて暮す事って、質問者さんにとって本当に耐えられない事なのでしょうか。
それとも、妻も含めた「家庭」に執着しているだけなのでしょうか。

全て無くしても後悔なし!って思えるくらいになってしまったら、離婚を考えるでは遅いですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も子供は大好きなので、毎日残業も飲みにも行かず家には早く帰り、子供と一緒に遊んだり、野球を教えたりしています。
ただ、妻が非常に教育熱心で「子供の将来の選択肢が広がるよう絶対に東大か海外トップ大学に行かせる」と厳しく丁寧に子供に勉強を教え、ただ、子供が妻の望み通りに出来ないとストレスがたまるので、私にも子供に勉強を教えたり食事家事をするよう要求するのですが、私が妻の要求するレベルで出来ないことに激怒され「人間のクズ、早く死ね」と罵られています。

子供と離れることに私が耐えられないだけでなく、私がいなくなると、子供も寂しくなるだけでなく、妻のストレスの捌け口、矛先が全部子供に向かい、子供が潰されてしまうかもという心配もあります。なので「子供の幸せが自分にとっての最大の幸せであって、私が妻の罵詈雑言を受け入れる大きい器を持てるようもっと頑張るしかない」と考えたり「やっぱ無理、何でこんなこと言われなきゃいけないんだ」と弱気になったりをもう何年も毎日繰り返してます。

お礼日時:2021/09/10 00:32

奥様の都合であって、私はあなたに非があるとは思えません



奥様に、気に入らないんだったら今すぐ出てけ!そのかわり子どもは置いていけ!と言ってやったらいいのに

私は、あなたと同じ立場で夫に同じこと言われていっつも怒られてますけど、話がつまらないからか最近では、一緒に字幕付きの洋画を観てます
字幕読まなきゃなので、会話は最低限で済むし、私も余計なこと言ってイラつかせて怒られなくなったし

家事のやり方については、横についてひとつ終わったら次をいう、いっぺんに言わない、子どもでもできるようなことから教えるをやってくれてますね
まとめ買いしたお肉の小分けとかテーブルの片付けをしてダスターでふきあげてやってみせてくれるのでそれを一緒にやる
旦那がほうきの使い方をやってみせ、私も一緒にやるとか

相手がいつまでもできるようにならないのは、指導者の教え方が悪いだけ
自分のせいなのに、なんでできないんだ!と怒って責めるのは間違い
できたら褒める、うまくアメとムチを使い分けできるようになれば自分も楽になれると
それでも人間不向きなこともあるから、それを見極める力も指導者にも必要

それができないのは奥様のせいであって、あなたのせいではない

そもそも家事をやってくれるだけでも、とてもありがたいことなのに感謝もない

なぜそれなのに、子どもを奪われ、会うこともできないかもと悩み苦しみ、お金の支援もし、あなただけが辛い思いをしなければならないのか腹立たしいです
奥様の勝手な言い分なのに

もしも離婚なさるのなら、あなたが有利になるように、色々作戦ねってください

修復が可能であれば、あなたももう少し強気に出て、ふざけんな〜!とでもいって不満や奥様の至らないとこをぶちまけ大爆発ならぬ大噴火してください

怒られないようにとか無理ですよ
常に粗探ししてますから
ご機嫌とりなんてせずに喧嘩すればいいんですよ
相手が諦めるまで
あなたに期待をし、あてにしてるから奥様は腹が立つのですから

そう言う人ほど、思いっきりキレられ今まで見たことのない姿を見せられると大人しくなるものです

元気出して!
私も旦那に負けません
言い返しながらも成長してきます(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親身なご回答本当にありがとうございます。

妻が育児も出来ていなければ、仰る通り即離婚して子供も引き取りたいところです。しかしながら、妻は非常に子育て、教育に熱心で「子供の将来の選択肢が広がるよう、絶対に東大か海外トップ大学に行かせる」と厳しく丁寧に子供に勉強を教えたり、スポーツも活躍出来るよう体作りのためにベストな食事を作り、子供も怒られながら泣きながらも必死に頑張り、結果が出て自信がつき、母親を心底尊敬しており、子供を母親から引き離すことはできません。

妻の理不尽な言動には何度も反抗しましたが、そのたびに千倍返しで逆切れされ、子供にも私を無視しろと言い、子供も逆らえず、どうしようもありません。

ただ、私がいなくなると、子供も寂しくなるだけでなく、妻のストレスの捌け口、矛先が全部子供に向かい、子供が潰されてしまうかもという心配もあります。なので「子供の幸せが自分にとっての最大の幸せであって、私が妻の罵詈雑言を受け入れる大きい器を持てるようもっと頑張るしかない」と考えたり「やっぱ無理」と弱気になったりを何年も毎日繰り返してます。一緒に頑張りましょう。

お礼日時:2021/09/10 00:12

私と再婚した夫は、前妻との離婚は後悔していませんでしたが、子供たちと会えない辛さと前の結婚時に無理をしてきたことで鬱病持ちになりました。



夫の責任でもありますが前の結婚を維持するために作った数百万の借金もあったし、鬱病の苦しさから私と再婚してからも長期休職や転職も何度もしたので、離婚後も茨の道だったと思いますが、「(前の)結婚が続いていたら死んでいたと思う」…時には「殺されたと思う」と言ってますよ。
残業したらそのまま深夜バイトだったし、夜中に帰宅しても「子供たちの為にコインランドリーに行け」と言われていたそうだし、それでいてお昼ご飯も買えないお小遣いしかもらえない。

借金が返せない額になったら離婚を突き付けられたわけですが、調停員たちからは子供たちとの接見の権利はあると言ってもらえたそうだし、前妻を説得しようともしてくれたそうなんですが、夫、その様子を見ているうちに怒りが湧いたそうで…なんで自分の子供に会うのに他人に助けられなくちゃいけないんだ、と。
で、追い出されたアパートへ行ったんですって。
勝手に夫の結婚前の貯金を前妻の連れ子名義に変えられていた証拠の通帳を持って。

玄関先でその通帳をビリビリに破かれて投げつけられて唖然としていたら、前妻が子供たちを車に押し込んで猛スピードで逃げた。
・・・俺が自分の想いを押し通そうとすると子供たちが危険な目に遭わされると思って接見を諦めたそうです。

私との再婚が決まっても、ランドセルとかを見た途端に真っ青になって、その場から走って行っちゃうこともありましたよ。

徐々に落ち着いていきましたけどね。
私との子供を欲しがるようになった頃は、他所の子供を見ても不調をきたすことは無かった・・・でも、私が不妊症だったと発覚。
それでも、私に寄り添ってくれて、治療を諦めた時にも家を建てようと…私の気分を変えようとしてくれたんだと思います。
(正式に交際を申し込んでくれる前に借金は完済していました)

新居での生活に慣れてきた頃(離婚から約10年後)、前妻から唐突な電話・・・「(夫の)長女が不登校になったから施設に入れる」。
たぶん、「施設に入れる」と言えばこちらから「だったら引き取る」と言うと思っていたんだと思います。
その娘もこちらに来たいと言ったので引き取りました。

そこからがまた修羅場の始まり。
鬱病が悪化して休んでいると、娘から罵詈雑言。
私には何でも話す子だったんですが、気に入らないことがあると私にも罵詈雑言。

普段から我儘も酷く、敷地内同居だった姑もそれにブチ切れて、娘に酷いことを言って、今度は夫と姑の大喧嘩勃発で、建てて3年程度の家を追い出されました。

今の中古を買って引越したからって娘が変わるわけもなく、夫も悪化するし、私の母の介護も始まるし・・・
それでもどうにか娘を自活させるところまでは漕ぎつけたんですが、大卒と同じ年齢になってもこちらからの援助を要求し続けてきたので、夫が突っぱねたら出奔されました。
夫名義の車も放置して、マンションにもゴミだけ残してね。

私もショックでしたけど、夫はもっと複雑だったようです。
娘としてというより、人として許せないとも、今でも言っています。
たぶん、娘の罵詈雑言の背後に前妻がいたっていうのが大きかったんだろうと思います…娘は母親から捨てられたという認識はあっても、買い物とかに誘われると喜んで出掛けていたんですよ。
毎回泣かされて帰ってくる・時には夫が買い物先まで迎えに行かざるを得ないほど泣かされていたんですが、それでもまた誘われると嬉々として出掛けて、夫の悪口を吹き込まれて帰ってくる。

その吹き込まれたことを罵詈雑言として吐き出すのはそのお出掛けから2,3日後。
ちょっとした粗が見えた途端に吐き出すから、その場にそぐわない言葉だったし、いかにも前妻が言いそうなことだなというのは、前妻と会ったことがない私にも分かりましたから、夫は娘に対して正論で注意しようとしていても、どうしても前妻の影がちらついて、語気が必要以上に荒くなってましたね。
・・・私は元から口が悪いし、敢えて娘しか見ずに怒っていたので、娘からしたら私が怒った時の方が怖かったろうと思いますが、怒った後のフォローというか、なんで娘がそういうことを言ったのかとか、あの言葉の意味はこういう意味だとかと教えたりするのは私だったし(娘は夫が冷静に話しかけようとする時でも嫌悪感を露にしていたので)、娘が落ち着くまでは何時間でも付き合ったので、大喧嘩の後もすぐに元通りにはなっていたんですよ。

でも、結局はまたお金が原因で出奔された・縁を切られたっていうのは、夫からしたら悪夢の再現でしかないし、私にも面目が立たないとも思っているようで、その私に対する申し訳ないという部分が、どうも、娘本人ではなく前妻みたいな人間と関わらせてしまって申し訳ないって感じなんですよね。

それは前から感じていたので、話の流れ的に話せそうな時には、「娘は前妻とは別だと思ってるよ」とかと、夫の思い込みをどうにかしようとしてきたつもりなんですけど、でも、そんな私ですら、娘が残していったゴミの山を見た時・片づけた時に、「あー夫の前の結婚生活は、こんな思い″しか″感じられない日々だったんだな」と。
それならば、娘と前妻を重ね合わせずにいられないほど病んでいてもおかしくないよな、と思ったんです。
娘が前妻の愚行に惑わされずに済む程度にはしっかりしていたのなら、夫の闇にも光明が射したのかもしれませんけどね。

長くなっちゃいましたが、離別した我が子との再会が100%良いモノとなるとは限らないという具体例として書きました。
でも、子無しの私でも、母親らしい喜びを感じられる出来事も複数あったのは確かなので、夫も実父としての責任を果たす日々だったと思えば、数々の痛みを味わって当然だったなと思いますね。
・・・借金を抱えていたので養育費は要求されなかったようです。
その分のお金はウチとは別に貯金しています。
前妻に渡すと別のことに使われるのは、離婚前ことや娘たちの証言から明らかなので。

前妻とうまくやっていたように見えた次女も、母親の束縛から逃れて自活しているようだし、娘を引き取った際に、次女とも連絡は取れる状態になりました(連絡してくるのはお金絡みだけですけどね)。

離婚して、養育費だけ払って、新たな生活を満喫している人もいるんでしょうが、それを望むのなら、「いつか子供が【良い形で】会いに来てくれるかも」という考えは、甘いと思いますよ。
子供が助けを求めてきた時には、その生活を捨ててでも子供を助けるか、子供から心底憎まれても自分の生活を守るか、の二者択一しかないと腹を括れてから離婚に踏み切った方がいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になります。

ご主人は死ぬか生きるかの瀬戸際まで苦労されて離婚を決断されたのですね。

私ももう妻のモラハラに我慢の限界にきてはいますが、ただ、ご主人が「俺が自分の思いを押し通すと子供が危険な目にあわされると思って接見をあきらめた」とことですが、私も「もし私がいなくなると、妻のストレスの捌け口、矛先が子供に向かうかも」の心配もあり、また、私はまだ幸い体の不調はないので「私が妻の罵詈雑言を聞き流す強い気持ちを持つべきじゃないか?死ぬ瀬戸際までもう少し頑張れるんじゃないか?」という気持ちもあります。
そして、もし離婚するときは、子供が助けを求めてきたら最優先で子供を守る覚悟を持って離婚しようと思います。

お礼日時:2021/09/09 23:46

私も過去にそういう事がありました


女房は実家に出て行き、こちらも離婚する気120%だった

ですがぁ

親に説得され、子供を人質に取られ諭されました
結局離婚はせず、今も一緒にいるのですが
「あの時離婚すればよかった」
と思わない日はありません
子供可愛さに離婚をとどまった自分がバカだった
この回答への補足あり
    • good
    • 0

離婚を考えているなら、まずは、奥さんの普段の言動を録音しておいて下さい。



今まで覚えている言動も、出来るなら日付けまですべてノートに書き記して下さい。

モラルハラスメントが明確に証明できれば、上手く行けば親権も手放さずに済む可能性もありますし、離婚後の状態もかなり有利に働きます。

離婚すれば親権が母親に渡る場合が多いですが、法的に子供に合わせないという事は、DVや犯罪など余程の理由がないと出来ませんから、その点に関してはそこまで心配はないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になります。
分かりました。妻の言動を記録します。
確かに法的に子供に会う権利はありますが、元妻が「子供が会いたがらない、子供の体調が悪い、急遽別の用事が入った」などと理由をつけて会わせないようにしたとき、元妻のそういった行為を法的に強制的に止めることが難しく、実際子供に会えない父親が非常に多いらしいです。

お礼日時:2021/09/09 23:21

お子さん達は何歳かわからないですが、


子供が、携帯もってなかったらもたせる

我慢の限界なら、他で発散しては。

youtubeで小林正観と斎藤一人さんのをみるといい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になります。

お礼日時:2021/09/09 23:16

離婚する場合弁護士を通して子供に会える権利を得ることは可能です。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答誠にありがとうございます。
確かに子供に会う権利はありますが、元妻が「子供が会いたがらない、子供の体調が悪い、急遽別の用事が入った」などと理由をつけて会わせないようにしたとき、元妻のそういった行為を法的に強制的に止めることが難しく、実際子供に会えない父親が非常に多いらしいです。

お礼日時:2021/09/09 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング