Seattle Central Community Collegeに条件付入学で進学する予定です。条件付の場合、大学へはどういう基準でちゃんとした入学になるのですか?やはりむこうでTOEFLを受けて点数が上がるまでは英語クラスなんですか?それとも他にテストのようなものがあるのですか?だいたい何ヶ月くらいで入学できるのかが心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下のURLを読めるくらいにならないと難しいかも。

勉強と思って頑張って読んでみてください。
TOEFLがなくても、付属の英語学校のAdvance LevelをクリアできればSCCCにはすんなり入れるそうですよ。また、SCCCに移行できるクラスもあるそうなので、しっかりやっていれば短大に直接入る人と大差はないかと思います。早く正規の生徒になりたい、というなら、TOEFL470点を目標に集中して勉強すれば、470とれた時点で入学のようです。

参考URL:http://seattlecentral.org/international/students …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入学しない大学への入学金納付義務ってオカシクないですか?

入学しない大学への入学金納付義務ってオカシクないですか?
昔から不思議に思っていたのですが現在もその悪しきシステム、慣習は続いているのでしょうか?
入学するから払う金であってお世話になりもしないのに払うなんてどうみてもおかしいですよね。
数年前裁判で払う必要が無いという判決が出た(珍しいケース?)というようなのを目にしたような気がしましたが現在は一般的にどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

裁判は、入学金ではなくて、前期授業料ですね。以前は、これも返還されていませんでしたが、今は返還されます。

さて、基本的な商慣習としては、ごく普通のことです。
大学で学ぶ という商品を買うために、手付け金を払うことで、入学という契約をする権利を残しているわけです。その商品の本来の代金は、年間もしくは卒業までの授業料ということですね。
手付け金の意味は、商品購入を行う権利の確保ということにあります。手付け金を受け取った方は、他の人にその商品を売るときに一定の制約ができます。
大学で例えると、他にもっと良い合格者がいたので、あなたの入学を取り消します ということを行えない、ということになります。

手付け金は、それを放棄することで、その商品を購入する義務を放棄することができます。本来なら払わなくてはいけない残金を支払う必要は無いということですね。
ついでに書くと、手付け金を受け取った方は、その倍額を支払う(つまり手付け金と同額を上乗せして払う)ことで、手付け金を払った人に売らなくても良い、という権利があります。

名前が入学金となっているだけで、わりと普通の商慣習ですよ。
本来なら、入学をしないのに、契約をしたということで、本来その学生が入学するために発生する費用を賠償請求する権利が、大学側にはあります。それを入学金という形で、バーターにしているだけですね。

裁判は、入学金ではなくて、前期授業料ですね。以前は、これも返還されていませんでしたが、今は返還されます。

さて、基本的な商慣習としては、ごく普通のことです。
大学で学ぶ という商品を買うために、手付け金を払うことで、入学という契約をする権利を残しているわけです。その商品の本来の代金は、年間もしくは卒業までの授業料ということですね。
手付け金の意味は、商品購入を行う権利の確保ということにあります。手付け金を受け取った方は、他の人にその商品を売るときに一定の制約ができます。
...続きを読む

Q大学のセンターでの点数でだいたいどの大学にいけるかわかるサイトを教えてください。

大学のセンターでの点数でだいたいどの大学にいけるかわかるサイトを教えてください。

Aベストアンサー

大手予備校のサイトに行けば、大体の予想をしてるから行ってみてはどうですか?

Q至急回答お願いします!! 大学の点数開示に行く予定なのですが、やはり制服で行ったほうがいいですか?

至急回答お願いします!!

大学の点数開示に行く予定なのですが、やはり制服で行ったほうがいいですか?

点数開示に行ったあと友達と遊ぶつもりなので、できれば私服で行きたいのですが…

回答お願いします!!

Aベストアンサー

はじめまして、元大学関係者です。

入試の面接ならばいざしらず、点数開示でしょう?
別に制服である必要はありませんよ。別にそれで印象がわるくなるものでもないですし。

身分証明になるようなものは用意して下さいね。

Q放送大学を入学希望(科目履修生として)そこでやはり英語はかならずとらな

放送大学を入学希望(科目履修生として)そこでやはり英語はかならずとらなくてはならないんですか?
私は中卒です

Aベストアンサー

科目履修生なら英語の単位は必要ありませんが、正科生になった場合は単位の取得は必要となります。

Q院進学の入学金,学費について困っています。

初めて質問させていただきます。
僕はこの春から大学院に進学しようと考えている理系国立大学4年生です。
今現在は親元を離れ、一人暮らしをしています。
最近、大学の方から入学手続きにおいて入学金を振り込むようにと書類が来ました。
そのことを母親に話し振込みをお願いしてみたところ、母親は激昂し声を荒げて僕を非難しました。

「何でもっと早く言わなかった、私は院進学なんて聞いていない」
「お前はお金を使うことしか考えていない。うちにはお金が無い」

猛反対を急にされたのです。
僕は今まで「大学院に行きたい」といい続けていました。ちゃんと自分が何をやりたいのかも説明しても来ました。ですので聞いていないなんてあるわけがありません。

これには深いわけがあります。少し僕の家族の過去をお話したいと思います。

僕の母親はいわゆる虐待児で、僕の祖父に当たる人に毎日のように殴られたり、惨めな思いばかりしてきたようです。
僕が小学校のときは両親共に「普通の」親だったのですが、妹が生まれてから母親はそれまで働いていた仕事を辞め、専業主婦になってから段々と家庭はおかしくなっていきました。
無理やり習わされていたピアノの練習をしないとご飯抜き、ひどいときは外に出される。宿題を帰ってすぐやらないとご飯抜き、外に出される、ビンタされる。とにかく親の言いなりになっていないと罰が来るようになりました。
中学、高校では小遣いを貰えず、携帯電話も持たされずクラスメートと話が合わずにコンプレックスを抱える日々でした。自分でバイトしてそのお金で小遣いを得ようと思っても、親の管理する口座に給料は振り込まれ、僕の元には結局一銭も入りませんでした。その頃も何か反抗すると、飯抜きは変わりませんでした。親の要求は無理難題ばかりで、僕はよく飯抜きですごしていました。
僕は段々と親の財布からこっそりお金を抜いたり(それでも500円とかです)、百円均一で万引きしてお菓子などを盗むようになりました。それが一度発覚し、親に連絡が行ったときは高校の教科書、ノートを全て破られ、僕はそれから学校にびりびりの教科書やノートを持っていって勉強をしました。
また、一度僕が中耳炎を患ったとき「耳が痛い」と言っても「嘘だ」と言われ病院代を貰えず、一週間痛みに耐えて学校に行ったこともあります。
学校の先生に相談すれば良かったと今は思うのですが、当時は妙なプライドがあってそれが格好悪いと考えていました。
こんなことを書くと悲劇のヒロインぶってるみたいで本意ではないのですが、僕は高校時代毎晩泣いていました。「どうして俺ばかり」と、恵まれた環境にいるクラスメートたちを恨みました。不謹慎ですが、本当に死にたいと、自殺する勇気は無いからいっその事事故に巻き込まれたら良いのにと考えたりもしました。
しかし勉強の甲斐あって都会の国立大学に入り、やっと親元を離れられると思ったときのうれしさといったら無かったです。
大学では、勉強して、バイトして貯めたお金でオシャレをしてみたり充実した生活を送りました。それでもたまに親から意地悪されることがありましたが、母も僕と離れて少し落ち着いたらしく、いくらか柔らかくなってきていました。
親は「大学までは出してやる」と言って、学費などはきちんと払ってくれていました。
しかし、大学院となると先に書いたとおりです。
前々から何となく賛成してくれていないと言うのは分かっていたのですが、反対もしていなかったし、僕が大学院に行くのは仕方ないなと言うような発言もしていました。
なので今日はっきりと反対されたのはあまりにも急に思えました。僕が大学院試験を合格したときはおめでとうと言ってたのに。
学費免除も考えましたが、僕は在学中に学費免除を落とされています。その理由が成績か家庭状況かは分かりませんが、成績については学科の中でもかなり上の方なので家庭状況かな、と考えております。
国民生活金融公庫も考えましたが、「保証人になりたくない」と言われています。
八方塞がりです。
奨学金はもらえますが、アパートの家賃などを考慮すると明らかに足りません。
うちの研究室は忙しいところなので、アルバイトする暇も無いです。
ですのでみなさんにどうかお知恵を貸していただきたいです。
よろしくお願いします。
長文、駄文失礼しました。ココまで読んでくださったかた、本当にありがとうございます。

補足:うちは五人家族で、両親(50)、姉(26)、僕(22)、妹(12)という構成です。姉は今は結婚して実家にはいません。父親は自分のことしか考えておらず、「金は入れてるから我関せず」といった立場を取っています。相談しても僕が悪いとしか言わないと思います。

初めて質問させていただきます。
僕はこの春から大学院に進学しようと考えている理系国立大学4年生です。
今現在は親元を離れ、一人暮らしをしています。
最近、大学の方から入学手続きにおいて入学金を振り込むようにと書類が来ました。
そのことを母親に話し振込みをお願いしてみたところ、母親は激昂し声を荒げて僕を非難しました。

「何でもっと早く言わなかった、私は院進学なんて聞いていない」
「お前はお金を使うことしか考えていない。うちにはお金が無い」

猛反対を急にされたのです。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

かつて授業料免除制度を利用し、奨学金とバイトだけで大学院をDCまで修了した経験者として。

>>学費免除も考えましたが、僕は在学中に学費免除を落とされています。
>>その理由が成績か家庭状況かは分かりませんが、成績については学科の
>>中でもかなり上の方なので家庭状況かな、と考えております。

入学金が必要ということですから、内部進学ではなく、他大学の大学院に進学されるのですね。
ならば、入学金免除も授業料免除も、大学によっても基準が異なることがあるということにまず留意してください。

 まず、入学金はダメもとで、免除を希望すると申請してみてください。授業料以上に入学金の免除の条件は厳しいことが多いので、たぶん
たいていの場合はとおりません。しかし、申請したら、今すぐ払わなくてもよいのです。たとえ払うことになってもそれまでに用意することができます。事務が嫌な顔をしても、まずダメですよと言われても、書類を出すだけは出してください。

 学費免除は、成績よりも家庭の所得のほうを重視されるところが多いと思います。(奨学金は家庭の所得よりも成績重視。)
授業料免除の基準は、大学間で異なることがある上に、学部と大学院でも異なり、特に家庭の収入については大学院のほうが甘いです。ですから、学部で免除になっていなくても、大学院では免除(全免は無理でも半免あり)になることがあります。

 そもそも、免除の人員枠より免除希望者が何人多いかは、同じ大学の中でも各年度ごとに違うのですから、一度ダメでも何度でも申請してみるべきです。

 大学院生くらいの年齢になると、親から一切援助を受けずにやっている人も多いです。免除をより確実にしようと思えば、私の頃は、親と世帯を分離するとよいとアドバイスされました(現在は違うかもしれませんので、要確認)。より具体的には健康保険料を自分で支払って、親の扶養家族にはならないことです。たとえ保険料の支出が増えても、こうすると、確実に免除を受けられ、かつ奨学金ももらえますから、自分で一切まかなえます。繰り返しますが、現在でもそうなのかどうか自分で事務に確認してください。
 大学院の奨学金は学部よりも多額ですから、フリーターやワーキングプアよりもよほど恵まれていると思ってください。

 実験系でも、家庭教師1軒くらいはできます。研究室が忙しくとはいっても、自分の生活を管理できる能力が問われているのだと思ってください。進学先の教授だって、大学院生が霞を食って生きているわけではないくらいご存じなのですから、一切のバイトをするべからずなどとはおっしゃらないと思います。

 いろいろ厳しいことがあるかとは思いますが、がんばって下さい。

かつて授業料免除制度を利用し、奨学金とバイトだけで大学院をDCまで修了した経験者として。

>>学費免除も考えましたが、僕は在学中に学費免除を落とされています。
>>その理由が成績か家庭状況かは分かりませんが、成績については学科の
>>中でもかなり上の方なので家庭状況かな、と考えております。

入学金が必要ということですから、内部進学ではなく、他大学の大学院に進学されるのですね。
ならば、入学金免除も授業料免除も、大学によっても基準が異なることがあるということにまず留意して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報