【初月無料キャンペーン中】gooドクター

生きていくうえでお金は絶対必要です。
ただ、一般人には稼ぐ方法は労働以外ありません。
賭博は考えません。宝くじも除外です。
株や不動産は一般的では無いとします。

現在の家庭では共働きも少なくありません。
それでいて、家事は妻が行う事が多く、
負担に偏りがあります。

この共働きをしなくても良い方法は何かありますか?
年収は共働きで300万から500万として考えます。
転職は安直なのでそれ以外の方法で。

無茶な要望かな…一応方法あれば教えて下さい。

質問者からの補足コメント

  • わかりにくいので、整理しますね。
    現状 年収は300万〜500万で共働き
    目標 妻は働かせずに専業主婦としたい。

    ルール
    賭博や宝くじ、不動産、株は使用しない。
    転職は直ぐに思いつくので無し。

    縛りが多いので難しいですよね…

      補足日時:2021/09/10 16:00
gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

youtuber

    • good
    • 1
この回答へのお礼

復職か〜
夢があるな〜
でも配信できるセンスがない。
まあでも、面白いかもね。

お礼日時:2021/09/09 21:10

あ、同じく子ども頼みですが、スケボーでも?!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供がスケボー選手…見てみたいかも…

スポーツ系はスポンサーが付けばいい稼ぎ何でしょうね。そういうのは、自分でもやってみたいですね。
素人中年なのでただの趣味止まりですね…

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/10 17:21

後は・・・


子どもは?
 
藤井2冠クラスに育てる!
(年収は、億だそうです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

…棋士か…
育成計画が必要ですね…

子供に期待って考えた事無かったですね。
なるほど…一つの案ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/10 16:39

夫400だけでまあまあやっていけるのではないでしょうか?


都心の高級マンションは無理です。郊外の親から受け継いだ戸建て。
専門学校?バイトぐらいしますよね?いつまでもスネかじらせてるようじゃ・・
でも、家事労働は手抜きできますから、フルタイム労働と見なすのは無理があると思います。妻も4時間パートをやって100万ぐらい稼げるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

効率的に人員を動員すればどうとでもなると私も考えています。ただ、妻の労働を省く為の方法の模索をしているのが今回の相談です。
生活できれば…だけではなく、実際夫婦関係の中で共働きの家庭だと家庭内に余裕が無く結果、すさんだ生活を送ることになります。
数字だけではわからない部分です。

正直な話そんな上手いこと行くとは思ってませんが、それは私の中の話なので、ご意見頂ければと考えていました。

お礼日時:2021/09/10 15:51

仕事する!贅沢しない!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

でもオカネ足りない〜
知らないうちに、贅沢してるんですかね…

まあ、でも基本ですよね。
間違ってるとは思いません。
仕事と節約は大事です。

お礼日時:2021/09/09 22:01

少額から取り組めるものも多いので・・。


国債金利は低いですし、長期で資金を囲い込まれます。
積立NISAは小額投資積み立て非課税制度で、どちらかと言えば予算が少ない人向けの金融商品ですし、iDeCoも5000円から取り組めますので・・。

投資ってリスクがあるという理由から嫌いな人は拒否反応が出るので、頭から自分には合わないと思いこむ人も多いです。
また、嫌いであるがゆえに正しく理解できていません。
多少からスタートするのが投資の基本ですから、少し誤解されていますね・・。

金融リテラシーなんて言葉が最近言われるようになりましたが、おそらく今のマインドではどのようなこともリスクに結びつくと思いますので、無理して取り組まれない方が良いですね・・。

私個人が20歳から投資をしていますが、当時は低い所得でしたので、資金もなかったですし、当然リスクも避けたいと考えましたが、正しく理解すればリスクを避けることもできましたし、少ない資金を大きくすることも時間を味方につけて可能でしたので、私はあなたができないとは思いません。

お勧めしているわけではないので、ご気分を害されたらスルーしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

金融関係は中途半端な知識だと痛い目を見るイメージがあり、成功失敗の分析も必要だと考えています。
「よくわからないけど儲かるらしい」くらいで手を出すにはリスクが判断出来ませんし、そこまで調べるほどの時間が今は無く、且つ資金も対して無いため、現状では手を出しづらいのが本音です。
正しい知識のうえでの投資は資産運用としては良いと思いますので、時間に余裕ができた時に改めて考えてみます。
私の質問がお金の増やし方と言う面もありますので、検討外れな訳ではありませんし、選択肢と言う意味では新しい可能性の一つですので、貴重なご意見だと考えています。
ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/09 21:59

コロナ禍で日本人の金融資産は過去最高に膨れ上がっています。


過去最高に億り人(1億円以上の金融資産を持つ人)が増え、コロナが格差を広げたと言われています。
一番増えた部分はご存じでしょうが、暴騰した株式(国内外株)で、その他金融投資商品です。
投資は博打と考える方もおられますが、将来的に年金額が不安となるので、現在20代後半から積み立て型投信(積み立てNISAやiDeCoも含む)に取り組まれる方がとても増えたと言われています。
実際に積み立てNISA口座開設数はコロナ禍で過去最高となり、リスクの低い積み立て型に取り組む方が多いです。
iDeCoの場合、年金型ですから、公的年金の積み増しと考える人が多く、また、掛け金全額控除で受取時も一定額は非課税となる接税効果が高いもので、年金のサポートにもあります。
ドルコスト平均法の考え方から、リスクは限定的で、成長効果が期待できます。
私は40代ですが、30代から初めて十数年ですが、15%成長しており、このまま続けると30%は行くと考えています。
自分で考えて投資をするのは知識やテクニックが必要ですが、ドルコスト平均法であれば、毎月定額で積み立てるだけで、相場が高ければ取得額は低く、相場が低ければ取得額が高くなるので、コストの自動リバランスにより長期的投資で成長効果は高くなるのが普通です。
共働きで収入が少なければ少ないように、多ければそれなりに無理のない額の積み立て投資であれば、生活にも問題ありません。

私個人の意見ですが、お勤めの方が収入を増やすことは、階級の特進等が無ければ至難の業です。
株やFXはおそらく結果が出ませんし、不動産は資金が必要です。
積立型投資であれば、だれでも簡単に取り組めて結果につながりやすいです。
収入と節税を両輪で考えることですね・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

NISAに関しては少し調べた事はありますが、
正直資産に余裕が無いので難しいですよね。
多少なりとも資産があれば国債とかもありとは思いますが…余裕が出たらまた考えてみます。

お礼日時:2021/09/09 21:17

片方がそれなりの会社の正社員で、子どもを作らず、質素な生活に努めれば、片方が専業主婦(主夫)でもどうにかなると思います。


「年収は共働きで300~500万」って、さすがに2人でその金額ではないですよね?非正規でもフルタイムで働けば200万以上は行きますから。
500万あれば2人で十分生活できますし、400万でもいけると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

リアルな話、
これに近い年収で、
夫婦子供2で生活中です…
もうすぐ二人目も専門学校に…
辛い。
ちなみに妻はパートです。

お礼日時:2021/09/09 21:13

司法書士になる

    • good
    • 1
この回答へのお礼

イケるかな〜
確かに受験自体は誰でもできるしチャンスは平等だけど、共働きしなくても良くなるほど貰えるかな…
転職って資格有無とはまた別だからね…

お礼日時:2021/09/09 20:53

いや、あなたがスキルアップして年収1,000万クラスにヘッドハンティングされればいいじゃないですか。


 
簡単でしょ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当だ、簡単…てなればね…
それは現実的ではないですね。
ちなみに転職自体は何度かして給料は確かに上がりましたね。
同じ職種のキャリア固定で選択肢が狭まったけど…

お礼日時:2021/09/09 20:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング