色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

生活保護って
上限15万までですか?稼げるの。
申告すればオッケーなんですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

確か生活保護でもらっている金額より沢山稼いだら、生活保護を廃止するか停止するか聞かれたと思います。



なので上限は、もらってる生活保護費じゃないでしょうか?

でも役所の人に聞いたらわざと、6万円ぐらいかな〜とか、平気で嘘つきます。
    • good
    • 0

稼いだお金は、全部申告します。

15万より下回ったら差引いて15万になるように支給されます。5万稼いだら、10万が支給額になります
    • good
    • 0

被保護世帯の収入上限について


実質的には、世帯の最低限度額が上限額になります。
保護は世帯員で保護するため、月に必要とする最低限度額が上限値になります。
つまり、保護は世帯単員で保護するため、性別、年齢、世帯構成などで必要する最低限度の保護基準額が決まります。
世帯の基準額以下であれば。就労収入を除き他の収入は必要経費があれば控除後の所得額が収入認定をします。
収入認定額が世帯の最低限度額以下で最低限度額に不足するものを「現品給付(現金)・現物給付」を保護費で補い世帯の最低生活を保障するものです。
よって、世帯単位ごとに上限に違いがありますので被保護世帯の収入を得ることに上限をもけていません。
但し、要保護状態か否かについては世帯の最低限度額で決まりますので保護上の最低限度額が基準の上限になります。
但し、最低限度額を超える収入がある場合は要保護状態から脱するため保護を要することにならないため保護から自立することなります。
例えば、世帯に必要とする最低限度額20万円とすると、世帯収入は20万円を超えることで要保護状態とならないので保護は廃止します。
しかし、就労収入の場合は、収入額に対して基礎控除額が定めているため、就労収入金額により基礎控除額がスライド式に増えていきますので、同じ20万円の収入でも基礎控除額5万円を控除後の収入が15万円の収入認定であれば5万円不足することになりますので不足額の5万円を保護費で支給することで計20万円の最低生活費にすることで保護を継続することになります。
実質的に被保護世帯の上限額は世帯に必要する最低限度額が上限額となります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング