こんにちは。つい先日ジュラシックパーク3を見てきました。
そこで疑問。。。どうしてあんなにあっけない終わり方なんでしょう?
個人的にはもう少し恐竜に襲われてもいいと思うんですが。海岸に行ったら救助に来た軍隊がいましたよね!?
あんなに簡単に終わっていいんですか?
途中までは内容が濃くて面白かったんですが、ラストが納得いきません。
途中で予算が無くなったの??って思うぐらい。
もう一つ。名前を忘れてしまったのですが、主人公が衛星電話で親友の女性に助けを求めますよね?
その女性のダンナは権力を多少もってる方とは思うんですが、信頼性の薄い一女性の言う事を軍隊が信用してあんな人数を派遣するとは思えません。
これも何か裏があるのですか?
ただの考えすぎ?

ほか、この場面は好きっていうのはありますか?
私は霧のかかってる鳥かごの中で一人ずつ歩いている時エリックの前からプテラノドン?がゆっくり歩いてくる・・・・・。
これはちょっと鳥肌がたちました(笑)
みなさんの個人的な意見お待ちしてます♪

A 回答 (8件)

私もあの終わり方は納得出来ん!


内容が良かっただけに残念でした。どんなに途中までの内容が良くても最後の終わり方がシケてたらボリュ-ム感無くなりますよね。
現実問題として私の予想としてはロストワ-ルドの時、ティラノサウルスがアメリカに上陸してしまった事でそのコスタリカの恐竜島が国民に知れてしまったんですよね。そしてその被害があまりに大きかった故に海軍がティラノサウルスを送り届け、今後何らかの事故が起こった時は海軍が出動するようになったんです。ですからあの女性も古植物学者で結構名の知れた人ですし、ジュラシックパ-ク創始者のコネもありますから海軍があれだけの人数いても不思議じゃありません。

私の好きなシ-ンはスピノサウルスとティラノサウルスが決闘している所と、船でさまよっている時にブラキオサウルスが山を背景に草を食べている所です。プテラノドンとスピノサウルスに襲われてかろうじて生き残った後の唯一の安らぎのシ-ンのつもりだったんでしょうけど。

余談ですが、最初携帯電話の音楽がスピノサウルスから鳴っていた時、私は「この映画館の中でどこの馬鹿が携帯電話鳴らしてやがるんだ!」と本気で怒ってました^^;)アホですな。

さ~て、近い内に千だみつおの神隠しでも観に行くかな。
つまらなくてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そっか。ロストワールドの話からつながってきてるんですね。それで理解。
けど、ロストワールドを見たときに『これは3作目に続く話だ。』と感じた内容とは違いました。
たしか船にはティラノサウルス以外の恐竜が乗ってませんでした?乗組員を殺したのはその恐竜。でも話の中には出てきてないですよ。推測ですけど、よく見てもらえると他の恐竜の存在がわかるような。。。
違ってたらごめんなさい。

>私は「この映画館の中でどこの馬鹿が携帯電話鳴らしてやがるんだ!」

はい。いっしょの事を思いました(笑)

>さ~て、近い内に千だみつおの神隠しでも観に行くかな。

おい!オヤジギャグ?(ごめんなさい(笑))
私はもうすでに見てきました♪

お礼日時:2001/08/28 23:46

ユニバーサルスタジオのアトラクション「ロストワールド」を


風化させないための、間つなぎの映画でしょう。なのでそ
こそこおもしろければ、それでヨシ、なのでしょうねぇ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
かなり納得してしまいました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/30 12:03

わたしも映画館で、なんで、すぐ、こんな部隊がくるんや~!


と思いましたが、家に帰ってゆっくり考えてみると、
この映画には、話の筋はないというか、そんなものどうでもいいや!
なんて感じで、
恐竜?をよう作ったやろ! 
これらからの逃げまくりをみてくれ! 
という映画じゃないか、と思いました。
と考えると、あの最後の救助も、真剣に考える必要もないのでは。
で、このあと、あの島はどうするんやる? 映画的には・・・
あの島どこにあるのか教えて! 行ってみたい!
それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり、ストーリーを追求したらダメなんですね(笑)
そういえば、一緒に行った人の話によるとあの島は『ハワイのカウアイ島に似てる』そうです。
ツアーで空中遊泳とかしてるみたいですよ。
違ってたらごめんなさい。。。。。

お礼日時:2001/08/30 12:06

可もなく不可もなくって感じであっけなく終ってしまいましたね


もともとシリーズ物は、1作目以外こんなもんだろ~
って感じで見てるのでそんなに裏切られたって感じは、
受けませんでした

あとフンの場面は、やっぱり恐竜も生物なので
フンを食べるってのは、Xだったんじゃないかな?って考えてます(^^;)

一番印象に残ったシーンは、学会で会場の人ほぼ全員が手をあげてるのに2,3の質問で質問者を数人に絞った的を得たやり取りの部分です
特に「アイラソノラに関する質問以外で」ってので半分以上に絞り込んだのは、すごいと思った
実際、僕も気になってたし誰もが考え付く質問でしたよね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
学会の場面、そういえばありましたよね。
言われるまで忘れてました。。。。。

最後にプテラノドンが飛んでいった場面。
あれは4作目のヒントでは?って思ったのは私だけ?

お礼日時:2001/08/29 12:46

そうですねえ・・・根本的に3作目っていうこと自体に、すでにムリがあったのかも知れませんね。

(スピルバーグの手を離れてしまっているってのも原因かな?)
それから、一作目二作目に比べて、前宣伝が静かであまり騒がれていなかったように思いませんでした?私の見解では・・一作目はありえない事が起こる恐怖と期待。いつどこで、何が出てくるかというワクワク観。楽しいはずのテーマパークが一瞬のうちに惨劇の修羅場と化す。という意外性がふんだんに盛り込まれていましたよね。しかし三作目ともなると「すでに恐竜が繁殖存在している」ことが前提となってしまっているため、ストーリーもシンプル化せざるを得ない。かつ主人公は絶対死なないというお約束に守られて。そこが物足りない一番の要因じゃないかなあ?展開が見ていて読めてしまいましたもん。
ただし小学生の息子は、3作中で一番面白かったと言ってます。
つまりお子様向けになってしまったということでしょうか?
大昔(年がばれますが^^;)、大人向けで恐怖の権化だったはずのゴジラが、回数を
重ねるうちに「良いこのアイドル化」した現象とオーバーラップしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
3作目にもなればネタが尽きてきたのでこの際シンプルにもっていこう!ってことですか?
そういえば、そうかも。
1作目はインパクトありましたからねぇ。
子供向けってことで1作目も2作目も大好きな甥っ子(3歳)に見せてあげようと思います。

お礼日時:2001/08/29 12:41

bootarouさん、こんばんは。



私もなぜに軍隊が出動するのか謎でした。
奴らはそんなに大物だったのか?と思い、一緒に観にいった友人に伝えたところ、
主人公の学者(サム・ニール)の友人の女性(ローラ・ダーン)のだんなさんが、
国連で働いている人やからやろ?とのことでした。
なるへそ~、と思いました。
そんなこと言ってたんですね・・・(^^;)
あの島は国連の管理のもとに置かれていたんでしたっけ?
もしそうなら納得の話です。

好きなシーンと言えば、ダニー(でしたっけ?)が、パラグライダー背負って飛び
降りるシーンです。
わたしは高所恐怖症なので、よくもまぁあんなにためらいなく飛び降りられるもん
ですな!と非常に関心致しました。

ちなみに携帯電話のシーンではわたしも「誰だコノヤロー」と思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
軍隊の事は一緒に行った友人と一緒のことを言われてるようですね。でも、なんか納得できないんですよね~。
ダニー?(私も心配)は結局はいい奴でしたね。最後にちゃっかり助かってるし。
これも助かった時点でまた疑問ですよね。
エリックも一人で2ヶ月生きてきたし。
食べ物やたらいっぱいあるし。
そのジュースやチョコは食べられるのか!?
電線のはってあるバリケードを突破したTレックスはボロ小屋のドアは破れないのか?(ダニーが卵を盗んでた事を発見した小屋)
などなど。疑問に残る映画でした(笑)

お礼日時:2001/08/29 00:10

確かに、あのラストはあっけなかったですね。


もう終わりなの!!??って思いました。
まぁ、それだけ面白かったって事かも知れませんけど。

私は、フンの中から電話を探すシーンで目の前に恐竜が現れましたよね。あの時どうして、あの恐竜に教われなかったのか、不思議でたまりませんでした。

あの、Tレックス(?)に似たやつの腹の中から電話が鳴ったってシーンが思いもよらず、良かったです。
あの音楽を自分の着メロにしたいんですけど、誰かメロディーわかりませんか?

電話ネタばかりですいません。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうそう。フンの中から携帯を探すシーン。。。
私も疑問に思いました。
単にお腹一杯だったのかな?動かない生き物には興味がないのかな?で済ましました。
あの着メロどんなんでした?(笑)

お礼日時:2001/08/28 18:00

確かに海に出たら軍隊が待っていて、え?終わり!?ってな気分になりましたね。


その軍隊も教われて銃撃戦になったならまだマシだったのに・・。
ただ、電話で助けを求めた女性は
「ジュラシックパーク」で恐竜から生き延びた女性ですので
意見力があったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱりラストはあっけなかったんですね。
でも、電話で助けを呼んでから軍隊が到着するまでかなり早かったと思いません?

お礼日時:2001/08/28 17:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジュラシックパーク3

ジュラシックパーク3っていつ日本全国で公開されます?

Aベストアンサー

8月11日からです。

Q『ロード・オブ~』の軍隊は本物の軍隊?!

『ロード・オブ・ザ・リング』を遅らばせながら最近始めて見て、すごくはまってます。最近、見た記事に映画の中の軍隊がニュージーランドの首相が召集した本物の軍隊と知って驚きました。この記事はちょっとしか書いてなかったんですが、もっと詳しい情報知っている人いましたら、もっと詳しく教えてください。
つまらないことかもしれないけど、よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

最近は映画に軍が協力することも良くあります。あの「ゴジラ」に自衛隊が協力する時代です。

「王の帰還」のワールドプレミアのときには、ニュージーランドのエキストラのべ26000人が協力したという記事を読みました。参考URLでは「首相が大戦のシーンに軍隊を貸すなど全面協力を申し出たといわれる」とあります。

しかしながら公式HPではそのような記事は見つかりませんでした。
代わりといってはなんですが、軍隊の声は「クリケットスタジアムに赴き、2万5千の観衆に協力をお願い」したものだということがわかりました。

また、ヘルム峡谷の1万人の軍隊のシーンはデジタルで作られたエージェントだということです。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20021217301.html

参考URL:http://www.pia.co.jp/sp/stepup_myway/article/som_351.html

Q爬虫類って?>ジュラシックパーク3観ました。ネタバレあり

 毎回恐竜に関しての新しい新説が反映されているジュラシックパークですが、最近3を観てまいりました。恐竜≠穂虫類ではないそうですが・・・。
 疑問がいくつか。
 哺乳類の捕食動物は、少なくとも自分の食性に従って捕食相手を決めていると思うのですが。よほど切羽詰っているとか、経験不足でない限り見るのが初めてという生き物にいきなり襲いかかってかじりつくということはあまりないように思います。絶対というわけではもちろんありません。しかし私の知る限り、たいていの生き物は人によく馴れている個体ほど危険です。
 しかし、3では恐竜達は初めて見たばかりの人間をすぐに餌と認識していました。3の恐竜はサイトBの恐竜で人間の存在を知らないはず・・だと思っていたのですが?冒頭では、自分とほとんど同じぐらいの大きさがある飛行機が猛スピードで走っている鼻先に顔を出すことさえ。
 爬虫類って、「動くもので口に入るものなら何でも」口に入れるんでしょうか?
 前置きが長くなりましたが、ジュラシックパーク3についての推測もあわせてお書きくださいという意図で長々書き加えました。

 毎回恐竜に関しての新しい新説が反映されているジュラシックパークですが、最近3を観てまいりました。恐竜≠穂虫類ではないそうですが・・・。
 疑問がいくつか。
 哺乳類の捕食動物は、少なくとも自分の食性に従って捕食相手を決めていると思うのですが。よほど切羽詰っているとか、経験不足でない限り見るのが初めてという生き物にいきなり襲いかかってかじりつくということはあまりないように思います。絶対というわけではもちろんありません。しかし私の知る限り、たいていの生き物は人によく馴れている...続きを読む

Aベストアンサー

恐竜の種類は忘れたのですが、パドロサウルスか何かの化石の中に、腹の中に子供の恐竜のいる化石が発見されて、「恐竜は胎生だった」といわれたことが有ります。

その後の研究で、子供の化石の状態から、「実は食われていた」ことが分かり、目の前で動くものは自分の子供でも反射的に食っていた事がわかっています。
(これとは別に「子育て」をしていた恐竜はいます。)

たしかカエルが舌の射程内に「浮遊している」ものに反射的に食いつく性質があったと思うんですが・・・

QジュラシックパークIIIの疑問があります

4回ほど最初から最後まで見直してみたのですが、疑問を解消できる
シーンがなくて結局分からないまま終わってしまったので、分かる方いましたら教えてくださいませ。

1:
エリックと一緒にパラシュート(?)で飛んでいたベンは
なぜパラシュートからエリックを下ろしたあと自分は降りずに
ひっかかったまま白骨化していたのでしょうか?
恐竜に襲われたのならパラシュートもズタズタになっていそうですが…

2:
博士の「どうやってTレックスの小便を?」の問いにエリックは
「それは聞かないで」と言いますが、これは何故なんでしょうか?
汚いものを触ったと思われたくないからでしょうか?
でも生存が最優先のあの状況でエリックがそんなことを気にしているとも思えないので、どうにも分からなくなってしまいました。

3:
プテラノドンの鳥かごエリアを脱出後、船で川を下るシーンがあります、
その途中で川べりで衛星電話の音が鳴ってスピノサウルスのフンの中から
衛星電話を探し出す場面で、鼻先に小さな角のある中型サイズの肉食恐竜が現れそのまま去っていきますが、この恐竜がなんという名前の恐竜なのかわかる方いましたら教えてくださいませ。公式サイトなどでは特に登場恐竜の紹介などはしていないようで。(有名なTレックス、ラプトル、スピノサウルスはともかくとして)

4回ほど最初から最後まで見直してみたのですが、疑問を解消できる
シーンがなくて結局分からないまま終わってしまったので、分かる方いましたら教えてくださいませ。

1:
エリックと一緒にパラシュート(?)で飛んでいたベンは
なぜパラシュートからエリックを下ろしたあと自分は降りずに
ひっかかったまま白骨化していたのでしょうか?
恐竜に襲われたのならパラシュートもズタズタになっていそうですが…

2:
博士の「どうやってTレックスの小便を?」の問いにエリックは
「それは聞かないで」と言...続きを読む

Aベストアンサー

1:
ベンが Velociraptors に殺されたところがビデオに映っていたようですが、その場面はカットされたそうです。

http://www.imdb.com/title/tt0163025/alternateversions

2:
エリックの答えは、"You don't wanna know." なので、「それは聞かないで」ではなく、例えば、「聞きたくないと思うよ...」ぐらいの答えだと思います(すごくおそろしい、あるいは、おぞましい事をして手に入れた、ということだと思います)。

http://www.imdb.com/title/tt0163025/quotes

Qジュラシックパーク3を見た方へ。

こんにちは。つい先日ジュラシックパーク3を見てきました。
そこで疑問。。。どうしてあんなにあっけない終わり方なんでしょう?
個人的にはもう少し恐竜に襲われてもいいと思うんですが。海岸に行ったら救助に来た軍隊がいましたよね!?
あんなに簡単に終わっていいんですか?
途中までは内容が濃くて面白かったんですが、ラストが納得いきません。
途中で予算が無くなったの??って思うぐらい。
もう一つ。名前を忘れてしまったのですが、主人公が衛星電話で親友の女性に助けを求めますよね?
その女性のダンナは権力を多少もってる方とは思うんですが、信頼性の薄い一女性の言う事を軍隊が信用してあんな人数を派遣するとは思えません。
これも何か裏があるのですか?
ただの考えすぎ?

ほか、この場面は好きっていうのはありますか?
私は霧のかかってる鳥かごの中で一人ずつ歩いている時エリックの前からプテラノドン?がゆっくり歩いてくる・・・・・。
これはちょっと鳥肌がたちました(笑)
みなさんの個人的な意見お待ちしてます♪

Aベストアンサー

私もあの終わり方は納得出来ん!
内容が良かっただけに残念でした。どんなに途中までの内容が良くても最後の終わり方がシケてたらボリュ-ム感無くなりますよね。
現実問題として私の予想としてはロストワ-ルドの時、ティラノサウルスがアメリカに上陸してしまった事でそのコスタリカの恐竜島が国民に知れてしまったんですよね。そしてその被害があまりに大きかった故に海軍がティラノサウルスを送り届け、今後何らかの事故が起こった時は海軍が出動するようになったんです。ですからあの女性も古植物学者で結構名の知れた人ですし、ジュラシックパ-ク創始者のコネもありますから海軍があれだけの人数いても不思議じゃありません。

私の好きなシ-ンはスピノサウルスとティラノサウルスが決闘している所と、船でさまよっている時にブラキオサウルスが山を背景に草を食べている所です。プテラノドンとスピノサウルスに襲われてかろうじて生き残った後の唯一の安らぎのシ-ンのつもりだったんでしょうけど。

余談ですが、最初携帯電話の音楽がスピノサウルスから鳴っていた時、私は「この映画館の中でどこの馬鹿が携帯電話鳴らしてやがるんだ!」と本気で怒ってました^^;)アホですな。

さ~て、近い内に千だみつおの神隠しでも観に行くかな。
つまらなくてすみません。

私もあの終わり方は納得出来ん!
内容が良かっただけに残念でした。どんなに途中までの内容が良くても最後の終わり方がシケてたらボリュ-ム感無くなりますよね。
現実問題として私の予想としてはロストワ-ルドの時、ティラノサウルスがアメリカに上陸してしまった事でそのコスタリカの恐竜島が国民に知れてしまったんですよね。そしてその被害があまりに大きかった故に海軍がティラノサウルスを送り届け、今後何らかの事故が起こった時は海軍が出動するようになったんです。ですからあの女性も古植物学者で結...続きを読む

Qジュラシックパークでの恐竜の繁殖は

違うカテゴリで質問をしようかと思っていたのですが、
映画の内容のことなのでこちらにしました。

見たときから疑問に思っているところです。

あの島で育成されている恐竜たちは、全部メスだけなので
繁殖できないという白いお髭の博士のセリフがありました。

で、なんだかんだとあって、あちこちを歩いていると、
主人公?の博士がある場所で恐竜の卵を発見し、「繁殖している!」と
驚くシーンがあったと思います。

その原因が「カエルとの遺伝子をかけ合わせているから云々・・」
「カエルは両生類だから」だと・・・

これって、変ですよね?

「両生類」はオス・メスの区別はあるので、オスがいなければ
繁殖はしないはずです。
その辺りのシーンを見ると両方の「性」を持つ類の「両性類」と
言いたかったみたいなのですが、「両性類」は「ミミズ」みたいな
もののことだと思います。
(片方がオスで、もう片方がメスになる。それも長さで決まるような)
でも、ミミズの遺伝子とかけ合わせているなんてセリフは出てこなかったし。

この話を友人に話しても「なーに言ってんだ?お前は!」って言われて
おしまいですし。。。
この映画全体からして科学的に無理がある内容だということは
じゅうじゅう承知していますが、ここの部分だけは自分なりに
解決しておきたいのです。

私は正しいのか?間違っているのか?

ご回答よろしくお願いします。

違うカテゴリで質問をしようかと思っていたのですが、
映画の内容のことなのでこちらにしました。

見たときから疑問に思っているところです。

あの島で育成されている恐竜たちは、全部メスだけなので
繁殖できないという白いお髭の博士のセリフがありました。

で、なんだかんだとあって、あちこちを歩いていると、
主人公?の博士がある場所で恐竜の卵を発見し、「繁殖している!」と
驚くシーンがあったと思います。

その原因が「カエルとの遺伝子をかけ合わせているから云々・・」
「カエルは...続きを読む

Aベストアンサー

「両生類だから単為生殖できる」わけではありませんが、
実は「単為生殖できる両生類」は“オガサワラヤモリ”
や“キノボリヤモリ”など、数種存在します。

そして、実はカエルにおいても、未受精卵に刺激が与え
られると孵化する場合がある事が確認されています。
お友達がそこまで知っていたかどうかはさておき、可能
性として“ゼロではない”という事は言えるのです。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwic4591/gekko/othersgekko/text/ogasawarag.htm

http://www.urban.ne.jp/home/tisobe/karuta/karutama/karutama14.html

Q公開はいつまで?

ジュラシックパーク3とドクタードリトル2は
それぞれ、いつまで劇場で観ることができますか?

Aベストアンサー

現在は状況も変化してきているかもしれませんが、原則として映画の公開期間には2つの原則があります。今はすべての映画が「ロードショー公開」という呼び方で括られますが、以前は初めから上映期間を決めているのが「一般公開」「封切り」と呼ばれ、「ロードショー」というのは上映開始時には終了日を定めず、配給(入場料)収入の状況を判断しながら決定するのが原則です。そして、上映の打ち切りや延長を決定するのは、製作配給会社よりも劇場主の意思にゆだねるのが普通です。ですから鳴り物入りで公開したのに、1週間で打ち切りというような場合もあります。タイタニックのように結果として半年以上に及ぶロングランは最近では稀です。(ビデオ発売後も上映を続けていました)
それと現在の映画は、製作前から「ビデオ化権」「商品化権などの2次使用権」
「TV放映権」などが決まってしまいますから、劇場収入の重要度も変わって
きました。その意味では、劇場公開期間も一定の法則でははかりにくくなりました。
あくまで予測ですが・・・メイン劇場で
「ドクタードリトル2」3~4週間
「ジュラシックパーク3」8~10週間
くらいじゃあないかなあ??

現在は状況も変化してきているかもしれませんが、原則として映画の公開期間には2つの原則があります。今はすべての映画が「ロードショー公開」という呼び方で括られますが、以前は初めから上映期間を決めているのが「一般公開」「封切り」と呼ばれ、「ロードショー」というのは上映開始時には終了日を定めず、配給(入場料)収入の状況を判断しながら決定するのが原則です。そして、上映の打ち切りや延長を決定するのは、製作配給会社よりも劇場主の意思にゆだねるのが普通です。ですから鳴り物入りで公開したの...続きを読む

QジュラシックパークIII

ジュラシックパークIIIっていつ全国公開になりますか?
話に聞くと8/4だとか、8/8だとか、8/11だとか、8/20
だとか、どれが本当か分からないのです・・・

どの日が本当なのでしょう?

Aベストアンサー

公式サイトの最新情報によれば、7月28日に先行オールナイト、8月4日から全国東宝洋画系で公開だそうです。(参考URL)
8/11というのはチラシや雑誌などでリリースされていたちょっと古い情報ですね。
私もつい最近までそっちを信じていました(^_^;)

参考URL:http://e.goo.ne.jp/JP3/

Q「進化」系の映画が観たいです。

・『進化』
・遺伝子操作で古代生物を蘇らせる
のような映画が観たいです。

進化系で「エボリューション」
遺伝子操作は、恐竜を蘇らせる「ジュラシックパーク3部作」
を観ましたが、いずれも面白かったです。

フィクションでもノンフィクションでも構いません。
ジャンルも内容も問いません。
ドラマでも構いません。

何かお勧めの映画が有れば紹介してください

Aベストアンサー

「サウンド・オブ・サンダー」
  ~A SOUND OF THUNDER~ 2004年 アメリカ

監督:ピーター・ハイアムズ
脚本:トーマス・ディーン・ドネリー
音楽:ニック・グレニー=スミス
出演:エドワード・バーンズ
   キャサリン・マコーマック
   ベン・キングズレー
   ジェミマ・ルーパー

タイムトラベルから持ち帰った1.3gの謎と、押し寄せる進化の波
「バタフライ・エフェクト」に思わずニヤリとする作品です。

参考URL:http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3440

Qクレイアニメ版のジュラシックパーク

CGにする前の「クレイアニメ版のジュラシックパーク」の映像を以前見たことがあるのですが、あれは販売しているのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問の件ですが、失礼ですが,もしかしたら、モデルアニメーションと間違えていませんしょうか。でしたら、多分『ジュラシックパーク』のメイキングにおさめられているはずです。
クレイアニメというのは、一般的に粘土で作られた物体を、一コマづつ変型させて撮影する手法で、日本では『プチプチアニメ』などで放映されている「ニャッキ」シリーズや、森まさあきさんの諸作品、海外では,ウィルビントンの諸作品や,『ウォーレスとグルーミット』シリーズなどのアードマンプロダクションなどが有名です。物体を動かすモデルアニメーションの一分野という所でしょうか。
『ジュラシックパーク』では、もともとCGではなく、鉄の骨格入り(アーマチュアと言います)のゴム等を主体にした人形のモデルアニメーションで撮影される予定で、何シーンかテスト撮影されています。実際にはゴーモーションという、モデルアニメーションの技術的に最も高い技術を使ったのですが、CGの出来にははるかにかなわず、モデルアニメを苦労して作り上げたフィル・ティペットは何日も寝込んでしまったというエピソードが残っています。
多分、このフィル・ティペットの映像の事を言っていると思うのですがどうでょう。
説明臭くなってしまいましたが、こんなものでどうでしょうか。もし、判らなかったら、コメントを下さい。

質問の件ですが、失礼ですが,もしかしたら、モデルアニメーションと間違えていませんしょうか。でしたら、多分『ジュラシックパーク』のメイキングにおさめられているはずです。
クレイアニメというのは、一般的に粘土で作られた物体を、一コマづつ変型させて撮影する手法で、日本では『プチプチアニメ』などで放映されている「ニャッキ」シリーズや、森まさあきさんの諸作品、海外では,ウィルビントンの諸作品や,『ウォーレスとグルーミット』シリーズなどのアードマンプロダクションなどが有名です。物体を動か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング